ダイレクトワンで即日融資する方法!審査の流れやメリット・デメリットを徹底解説

ダイレクトワン,おまとめローン,トップ ダイレクトワン

ダイレクトワンは即日融資できる?

できます!

ダイレクトワンでの即日融資について徹底解説しちゃいますよ!

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの大手消費者金融で、大手と比べれば新進気鋭の消費者金融です。

大手銀行系だからこその安心感もあり、独自の審査基準を持っているため審査に通りやすいのが大きな魅力。

金利ほか貸付条件は特に際立った点は少ないですが、ダイレクトワンは1万円から借入可能という、少額融資に対応している消費者金融です。

大手と違って目を向けられにくい優秀な消費者金融「ダイレクトワン」で即日融資をする方法をご紹介します。

【今回の記事でわかること】

  • ダイレクトワンのカードローン基本情報
  • ダイレクトワンのカードローンで即日融資の流れ
  • ダイレクトワン即日融資のメリットデメリット
  • ダイレクトワンから即日融資を受ける時注意すること
  • 即日融資ができるのはダイレクトワンだけじゃない

ダイレクトワンのカードローン基本情報

金利 年4.9~18.0%
限度額 最大300万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 定額リボルビング方式
返済期間 最長5年(60回)
担保・連帯保証人 不要
審査 最短即日
融資 最短即日

ダイレクトワンは消費者金融であり、スルガ銀行グループの子会社です。

最高金利は18%と消費者金融のなかでも平均的ですが、審査の甘さに定評があります。

返済期間は最長5年のため、自分のペースで返済ができそうですね。

即日融資にも対応しているため、頼れる消費者金融だといえます。

利用する条件

ダイレクトワンでお金を借りるには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 年齢が契約時に満20歳以上で満69歳未満
  • 安定した収入がある

主婦や学生でも、安定した収入が認められれば申し込むことは可能です。

配偶者ではなく、あくまで本人による収入でないと認められない点に注意してください。

スルガ銀行との取引がある方におすすめのカードローン

ダイレクトワンのカードローンを利用するには、あらかじめスルガ銀行のダイレクトワン支店口座を持っている必要があります。

そのため以前よりスルガ銀行との取引があり、すでにスルガ銀行に馴染みのある方が借りやすいカードローンなのです。

スルガ銀行の支店で直接口座開設も良いでしょうが、スルガ銀行の店舗は15店舗しかありません。

東海地方に集中しているため、それ以外の地域にお住まいの方は利用しにくいという側面があります。

東京には日本橋に1店舗あるのみです。

審査の甘さが期待できる銀行カードローン

ダイレクトワンが生まれたのは、2012年の4月。

他の消費者金融と比べると、まだまだ新しい消費者金融の部類です。

得てして、新しい消費者金融のキャッシング審査基準は甘く設定されています。

なぜなら、まだまだ新しいがゆえに「新規顧客開拓」がしたいからです。

審査に通るか不安だと思っているならなおさら、少しでも早い段階で申し込みをおすすめします。

審査に通りやすいのは嬉しいね

もちろん誰でも利用できるわけではありませんよ

ダイレクトワンのカードローンで即日融資の流れ

ダイレクトワンは即日融資に対応している消費者金融です。

とはいえ、100%即日融資できるわけではありません。

申し込む時にはそれ相応の準備をしていなければなりませんし、時間帯も大きく関係してきます。

ダイレクトワンから即日融資を受ける流れを学んでいきましょう。

  1. 申し込み
  2. 一次審査
  3. 必要書類提出
  4. 本審査
  5. カードローン契約

1つずつ確認していきます。

1:申し込み

まずはダイレクトワンの公式サイトで申し込みを行いましょう。

公式サイトの申し込みフォームを1項目ずつ埋めて、その情報をダイレクトワンに送信します。

PC、スマホどちらでも申し込み可能で、申込み自体にはそう時間がかからないはずです。

申し込み方法はWEB以外にも、電話と来店があります。

FAXがある場合はWEB契約でも即日融資可能ですが、ない場合は来店が確実でしょう。

不安な場合はすぐに電話で確認するようにしてくださいね。

2:一次審査

申し込み情報を元に、一次審査がはじまります。

仮審査とも呼ばれるこの審査をクリアしないと、審査が次の段階に進みません。

この審査で見られるのは、年収や勤務先など生活にまつわる情報です。

専門的に言うならば「属性の審査」と呼ばれます。

審査結果は電話やメールでくるため、見逃さないようにしましょう。

土日に申し込んだ場合、審査結果の連絡は翌営業日受付となるため注意してください。

3:必要書類提出

一次審査が終わったなら、カードローン契約に必要な書類を提出します。

必要になる書類は大きく分けて2つです。

まず必ず必要になるのが、本人確認書類。

パスポートや運転免許証など、本人情報と現住所、できれば顔写真も確認できるものが望ましいです。

そして審査の過程で必要になれば、源泉徴収票などの収入証明書類も必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート
  • 住民票

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

4:本審査

一次審査が終わったなら、本審査です。

本審査で見られるのは「信用情報」。

信用情報に問題が見つかった時点で、どれだけ属性のスコアが高スコアでも、かなり審査通過が厳しくなってしまうでしょう。

そして審査の最後に待ち受ける在籍確認も、本審査に含まれます。

信用情報の審査、在籍確認すべてクリアしてはじめて、ダイレクトワンの審査クリアとなるわけですね。

5:カードローン契約

ダイレクトワンの一次審査、本審査が終わればあとはダイレクトワンのカードローン契約です。

店頭窓口に行っていれば、その日のうちにカードを発行しお金を借りられます。

郵送の場合、契約書を返送しなくてはならないため即日融資ができません。

即日融資がしたいのであれば、契約書をダウンロードしてFAXで送りましょう。

WEBで出来るのはラクでいいね

電話で不安なことは相談しつつ進めましょう

ダイレクトワン即日融資のメリットデメリット

ダイレクトワンの即日融資をする前に、メリットとデメリットを確認しておきましょう。

後から後悔しないためにも、良いところ悪いところを把握したうえで活用するべきです。

メリットを最大限活かす、デメリットが発生しないよう努める、その心掛けがあるだけで結果は変わってきます。

まずはメリットから確認してみましょう。

ダイレクトワンで即日融資するメリット

ダイレクトワンで即日融資を受けるメリットは以下の通りです。

  • 1万円から可能
  • 周りにバレにくい
  • 全国のコンビニATMが利用可能
  • 審査に通りやすい
  • 主婦や学生でも申し込みOK

1つずつ確認していきましょう。

1万円から可能

カードローンの使い道は自由であり、最低1万円から借りられます。

自分の好きなように使えますし、必要な分だけ借りられるのは大きなメリットですね。

最大でも300万円まで借りられますから、十分な金額だといえます。

周りにバレにくい

ダイレクトワンは来店契約ができるため、家に郵送物が届くこともなく即日融資が可能です。

周りにバレたくないという方にはありがたいメリットですね。

とはいえ、在籍確認はあるためその点には注意しておきましょう。

全国のコンビニATMが利用可能

借入や返済ができるATMが多いのもダイレクトワンの魅力の1つ。

セブン銀行やファミリーマート、イオン銀行にゆうちょ銀行などさまざまな店舗で使えます。

1万円以下の場合は110円、1万円を超える場合は220円の手数料が発生するため注意してください。

審査に通りやすい

ダイレクトワンは審査に通りやすいことに定評のある消費者金融。

独自の審査基準を設けているため、ほかでは落ちるような人でも審査に通ることができるのです。

審査に自信がない人はぜひダイレクトワンを頼りましょう。

主婦や学生でも申し込みOK

安定した収入があれば、主婦や学生でもダイレクトワンのカードローンに申し込めます。

パートやアルバイトでも利用できるのです。

会社員でなくても安心して使えますよ。

ダイレクトワンで即日融資するデメリット

メリットがわかったところで、デメリットも把握しておきましょう。

  • 土日は即日融資できない
  • 口座が必要
  • 無利息サービスがない
  • 金利が高い

利用する前にきちんと確認しておいてくださいね。

土日は即日融資できない

ダイレクトワンは土日に即日融資することはできません。

申し込みはWEBで出来ますが、審査結果が返ってくるのは平日の営業日のみなのです。

土日のうちにどうしてもお金が必要なのであれば、ほかのカードローンを検討してください。

口座が必要

ダイレクトワンを利用する場合、口座が必要になってきます。

ダイレクトワンの口座がない場合、WEBや電話で申し込んでも即日融資は厳しいでしょう。

口座がないのであれば、直接窓口に行けば即日融資ができる可能性があります。

無利息サービスがない

他の大手消費者金融には、1か月間金利0円といった無利息期間サービスがあります。

ダイレクトワンにはそういったサービスはありません。

短期間で返済しようと思っている方は、ダイレクトワンではなく無利息期間のある消費者金融を検討する必要があります。

金利が高い

銀行の子会社とはいえ、消費者金融のため金利は高めに設定されています。

審査の甘さゆえの高金利ともいえますが、銀行と比べればその分総返済額は増えてしまうでしょう。

少しでも金利を抑えたいのであれば、銀行のカードローンがオススメです。

審査は厳しいですが、通貨できればより低金利にお金を借りられますよ。

良いことばかりじゃないんだね……

総合的に使うべきかどうか判断してくださいね

ダイレクトワンから即日融資を受ける時注意すること

ダイレクトワンは即日融資に向いた消費者金融ですが、誰でもいつでも即日融資できるわけではありません。

即日融資するためにも、それなりの準備はしておきましょう。

いくつか注意しておくべきポイントをご紹介します。

  • 店舗窓口が少ない
  • 総量規制内の借り入れに注意
  • 即日振込を希望する場合は「平日の7~13時」までに電話が必要
  • ダイレクトワンから即日借り入れには審査通過が絶対条件
  • ダイレクトワンのカードローンが高限度額設定の場合金利は「18.0%」

1つずつみていきましょう。

店舗窓口が少ない

ダイレクトワンのカードローンで即日融資を受けるためにも、店舗窓口での手続きがオススメです。

しかし問題がひとつあります。

それはダイレクトワンの店舗が少ないということ。

直接手続きをしたくても、最寄りに店舗がない可能性があるのです。

実際に店舗一覧を確認してみましょう。

ダイレクトワンの店舗一覧

静岡県・山梨県

  • ダイレクトプラザ
  • 三島プラザ
  • 御殿場プラザ
  • 沼津プラザ
  • 富士プラザ
  • 静岡プラザ
  • 浜松プラザ
  • 甲府プラザ

愛知県

  • 今池プラザ
  • 名駅プラザ

東京都・神奈川県

  • 日本橋プラザ
  • 相模原プラザ
  • 横須賀プラザ
  • 藤沢プラザ
  • 小田原プラザ

総量規制内の借り入れに注意

ダイレクトワンは消費者金融です。

消費者金融は貸金業法の総量規制による制限を受けてしまうため、年収の3分の1までしか借り言えることができません。

銀行カードローンでも総量規制以上の借り入れが難しくなっているので、多重債務者がお金を借り入れるのが難しい時代になってきているといえます。

自分がいくらまで借りられるのか、事前に把握しておきましょう。

即日振込を希望する場合は「平日の7~13時」までに電話が必要

ダイレクトワンはカードなしで即日融資を受けられる「即日振込」にも対応していますが、即日振込を受ける場合には厳しい時間制限が課せられてきます。

電話から振込依頼を出すことで即日振込で借り入れ可能ですが、即日振込のためには平日の7~13時までに依頼を出さねばなりません。

午前中には動き出しておかなければ、即日融資は難しくなるでしょう。

書類の不備がないかにも要注意です。

ダイレクトワンから即日借り入れには審査通過が絶対条件

ダイレクトワンのカードローン契約。

そしてその後の即日融資には、ダイレクトワンの審査に通ることが絶対条件となります。

ダイレクトワンの審査に落ちている場合ではないのです。

あらかじめダイレクトワンの審査基準に関して把握しておき、審査対策を行ってダイレクトワンの審査を滞りなくクリアしてください。

ダイレクトワンHPの仮審査でさくっとお試し

ダイレクトワンの公式サイトには、「クイック診断」のコンテンツがあります。

このお試し審査を本審査前に申し込んでおけば、自分がダイレクトワンの審査に通るのか否かの目安を立てられるわけです。

審査通過が心配ならなおさら、先にこのお試し審査を受けておきましょう。

万全の状態で審査に挑みたいですね。

ダイレクトワンのカードローンが高限度額設定の場合金利は「18.0%」

ダイレクトワンのカードローン限度額は、審査で決められます。

そしてその限度額設定によって、ダイレクトワンのカードローン金利も変わってきます。

限度額が高ければ高いほど、より条件、つまり低い金利で借り入れが可能です。

しかし仮に10万円以下など低い限度額の借り入れとなった場合、ダイレクトワンのカードローン金利設定は「18%」という高い金利設定が割り当てられます。

最低金利ではなく最高金利になるかもと思っておいたほうがよさそうですね。

気を付けておかなきゃね!

即日融資ばかり追いかけないようにしましょう

即日融資ができるのはダイレクトワンだけじゃない

ダイレクトワンは、確かに条件さえ満たせば即日融資で借りやすいカードローンが展開されています。

しかしこの「条件さえ満たせば」というのがくせ者です。

他の大手消費者金融なら、ほとんど条件無しで即日融資の借り入れが可能なことも。

ダイレクトワンより即日融資のハードルが低い大手消費者金融を紹介します。

ダイレクトワンからの即日融資条件をクリアできなそうだと感じた方は、こちらかの即日融資を考えてみましょう。

アイフル

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長8年10ヶ月(106回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

大手消費者金融のアイフルは、即日融資での借り入れに向いています。

ネット申し込み、電話申し込み、無人契約機からの申込みで、当然全国への即日融資に対応しています。

審査を優先的に行ってもらうためのフリーダイヤルがあるなど、借りやすいサービスに強いのがアイフルのカードローンです。

大手の安心感も魅力的ですね。

アイフル 申込窓ロが即日融資する方法をわかりやすくご紹介!
アイフルで即日融資はできるの? できます! 18時からでも即日融資は可能ですよ! 「即日でお金を借りられるところはないかな?」と考えている方にオススメなのがア...

レイクALSA

金利 年4.5~18.0%
限度額 最大500万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間 最長8年(96回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

次世代のカードローンをうたうレイクALSAも、即日融資で借りやすい消費者金融です。

ダイレクトワンがスルガ銀行のグループ企業であるのと同じく、レイクALSAも新生銀行グループの消費者金融です。

スマートフォンからの即日融資に強いレイクALSA。

スマートフォンでの即日融資を希望する方は、ぜひレイクALSAのカードローンを利用してみてください。

プロミス

金利 年4.5~17.8%
限度額 最大500万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長6年9ヶ月(80回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

プロミスも大手消費者禁輸の1つです。

即日振込での借り入れはもちろん、スマホアプリを使えばセブン銀行ATMからも借りられます。

そもそもカードを発行する必要がないというのは大きなメリットですね。

無人契約機の数も多いため、カードを発行するとしても困ることはありません。

プロミス 比較案内所で即日融資!
プロミスは即日融資できる? できます。 即日融資はもちろん、手厚いサービスが揃っていますよ! プロミスのカードローンは、即日お金を借り入れるのにうってつけなサ...

SMBCモビット

カードローン,学生,SMBCモビット

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長60回(5年)。ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

SMBCモビットの大きな魅力は、WEB完結なら電話連絡なしで即日融資ができる点です。

必要な書類を提出すれば、家族だけでなく職場に知られるリスクも限りなく0にできます。

web完結申し込みで、スムーズな即日融資を行いましょう。

また街中に設置されている三井住友銀行のローン契約機からもカードが発行できますよ。

アコム

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間 最長9年7ヶ月(100回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

土日祝日でも即日融資に対応しているのがアコムです。

むじんくんで即日カードが発行できるため、必要なときにお金を借りられます。

時間も21時までとかなり余裕があるため、困った時には強い味方となってくれるでしょう。

とはいえ、審査通過のためには在籍確認をクリアする必要がある点には注意しておいてください。

アコムで土日に即日融資するなら何時まで?確実に即日融資を成功させる方法
アコムで土日に即日融資するなら何時まで? 20時までには申し込みましょう! アコムなら土日でも即日融資できますよ! 実はアコムのカードローンおよびクレジットカ...

こんなにあるんだね

自分に合ったキャッシングを選びましょう

まとめ

【ダイレクトワンのカードローン基本情報】

  • 金利:年4.9~18.0%
  • 限度額:最大300万円
  • 返済期間:最長5年(60回)

【利用する条件】

  • 年齢が契約時に満20歳以上で満69歳未満
  • 安定した収入がある

【ダイレクトワンのカードローンで即日融資の流れ】

  1. 申し込み
  2. 一次審査
  3. 必要書類提出
  4. 本審査
  5. カードローン契約

【ダイレクトワンで即日融資するメリット】

  • 1万円から可能
  • 周りにバレにくい
  • 全国のコンビニATMが利用可能
  • 審査に通りやすい
  • 主婦や学生でも申し込みOK

【ダイレクトワンで即日融資するデメリット】

  • 土日は即日融資できない
  • 口座が必要
  • 無利息サービスがない
  • 金利が高い

【ダイレクトワンから即日融資を受ける時注意すること】

  • 店舗窓口が少ない
  • 総量規制内の借り入れに注意
  • 即日振込を希望する場合は「平日の7~13時」までに電話が必要
  • ダイレクトワンから即日借り入れには審査通過が絶対条件
  • ダイレクトワンのカードローンが高限度額設定の場合金利は「18.0%」

【即日融資ができるのはダイレクトワンだけじゃない】

  • アイフル
  • レイクALSA
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アコム

おわりに

今回は、スルガ銀行グループの消費者金融「ダイレクトワン」のカードローンで即日融資をする方法、そのメリットデメリットについて解説しました。

ダイレクトワンのカードローンは即日融資に対応しているものの、厳しい条件をいくつかクリアしなくてはなりません。

条件をクリアできない場合は、ほかの消費者金融を検討しましょう。

とはいえ審査の甘いダイレクトワンは即日融資しやすい消費者金融です。

困った時には強い味方となってくれますよ。

さっそくダイレクトワンに申し込もうっと!

事前に返済のシミュレーションはしておきましょう!