イオン銀行カードローンのメリットとデメリットについて

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンはネットバンクであるイオン銀行のサービスの一つです。
このページではイオン銀行カードローンのメリットとデメリットを紹介しつつ、どんな人に適していて適していないのかも検証していきます!


■まずはイオン銀行カードローンのメリットを紹介

最初にイオン銀行カードローンのメリットをまとめた一覧からご覧ください。

  • ネットバンクならではの低金利が魅力
  • 年収0の専業主婦でも借りられる
  • 借入希望額が300万円未満なら収入証明書不要

それではそれぞれのメリットについて細かく見ていきましょう!

ネットバンクだからこその低金利が魅力

▶POINT:3.8~13.8%
皆さんがよくテレビや駅の広告などで見かける消費者金融の金利と比較すると、最大4%も金利が低いのです(某消費者金融の実質年率は4.5~17.8%です)。
でも、4%と言われても、なんだかどれぐらいの差が生まれるのかピンと来ないですよね。
そこで、30万円をそれぞれで借りて見た場合の差額を計算してみました。

消費者金融で借りた場合とイオン銀行カードローンで借りた場合の差額は約2万円!

今回のシミュレーションで設定した条件は下記の通りです。
・借りた額:30万円。
・設定金利:17.8%と13.8%(前者が消費者金融、後者がイオン銀行カードローン)
・返済年数:3年。
・ボーナスでの繰り上げ返済などは無し。

そして上記の条件で計算して見た結果は以下の通りです。
・消費者金融での返済総額:389,345円
・イオン銀行カードローンでの返済総額:368,051円
・差額:21,294円

3年でたった2万円しか違わないと受け取るか、同じ金額を同じように返済していくのに2万円も差が出るなんてもったいないと受け取るかは人それぞれです。
でも一つだけ確かなことは、差額2万円分を、どこかで繰り上げ返済して元金を減らせば、最終的に支払う利息額はさらに少なく出来るということです。

イオン銀行カードローンの金利について詳しくはこちらでさらに解説しています。
ひとまずここでは金利は低いに越したことはなく、イオン銀行カードローンの持つ一つの大きな武器であるということを覚えておいてください。

金利ついてさらに詳しく知りたい場合はこちらへ。
【イオン銀行カードローンの金利について解説】

収入なしの専業主婦でも借りられる

▶POINT:専業主婦でも限度額50万円まで借りられる。
都市銀行カードローン等では専業主婦の方は申し込み出来ないところも多い中、イオン銀行カードローンなら50万円まで借りられるというのは非常にありがたいですよね。

もちろん旦那さんに安定した収入があるということが条件にはなりますが、旦那さんの勤め先に確認連絡が行くことはありません。
ネットからの申込みだけで全て完結出来るので、ご近所さんにお金を借りていることがバレるなんてことも起きえません。

借入希望額が300万円未満なら収入証明書不要

▶POINT:本人確認書類だけで申し込みが出来るお手軽さ。
上記の専業主婦の方のように収入証明書類がそもそも無い方でも申し込み可能です。
フリーターさん等で、個人経営の小さなお店で働いていて収入証明になるような書類を貰えない人でも大丈夫です。

運転免許証や住基カード等の本人確認書類があればすぐに申し込めるのは嬉しいですね。


■次にイオン銀行カードローンのデメリットもきちんと把握しておこう!

主要なメリットをご紹介した次はデメリットもきちんとお伝えいたします。

  • 口座開設が必要
  • 即日融資には厳しい条件
  • 在籍確認の電話は回避が難しい

それではそれぞれのデメリットを1つずつ見ていきましょう。

口座開設の必要がある

▶POINT:口座開設に一週間かかってしまう。
イオン銀行カードローンのデメリットとして一番の足かせとなってしまうのは、やはり口座開設に一週間前後かかってしまうという点です。融資方法がイオン銀行口座宛への振込一択なので、この期間を短縮することもできないのが大きなデメリットですね。

即日融資してもらうにはハードルが高い

POINT:即日融資には口座開設してあることが必須条件。
1つ上の話と関連しますが口座開設に1週間かかるということは、当然即日融資も難しいということです。
もし、即日融資してくれることが必須条件なら、他行のカードローンを利用することをオススメしますが、いつかに備えてイオン銀行の口座を予め作っておいてもいいかもしれません。

在籍確認の電話基本必要

▶POINT:どうしても困る人はネット申込後に電話してみよう。
専業主婦の方なら個人宛にの携帯電話に電話連絡が来るだけなので、大きな問題ではないかもしれませんが会社に勤めている人にとっては、在籍確認電話は出来るだけ避けたい問題ですよね。

もちろんイオン銀行の人間であることを名乗られることはありませんが、それでも困るという方はネット申し込み完了後に電話で相談してみると相談に乗ってもらえます。


こんな人にオススメ!こんな人には適してない!

最後に、イオン銀行カードローンが向いていない人と向いている人をまとめます。

<向いていない人>

  • 即日融資してくれる金融機関を探している人
  • 何が何でも在籍確認の電話を避けたい

<向いている人>

  • 金利の低さを重視して探している人
  • 専業主婦<
  • イオン銀行の口座を既に持っている人

もし「向いている人」の項目に一つでも当てはまれば是非検討してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました