イオン銀行の教育ローン

イオン銀行ローン商品

「イオン銀行の教育ローン」の基本情報

利用することができる方
・就学者の親権者、兄弟、本人、または配偶者の方
・日本国内に居住している方
・外国籍でかつ永住許可を受けている方
・契約時の年齢が満20歳以上の方で完済時年齢が満70歳未満の方
・イオン銀行に普通預金口座を保有している方
・前年度税込年収が200万円以上でかつ安定継続した収入を見込める方
・株式会社イオンクレジットサービスの保証を受けることができる方
資金の使いみち
・幼稚園から大学、予備校などの教育機関に納付する入学金や授業料、施設費など
・資格取得のような自己啓発資金
・アパート等の敷金
借り入れ形態
・証書貸付
借入金額
・30万円以上500万円以下
借入期間
・1年以上15年以内
金利
・変動金利

「イオン銀行の教育ローン」の申し込みについて

「イオン銀行の教育ローン」の申し込みの流れも基本的に整然としており、教育関係の資金であるという理由から幾つかの特別な手続きが存在するものの、契約の流れは初めて利用する方でも簡単に理解することができます。
まず郵送や近隣のイオン銀行で「イオン銀行の教育ローン」を利用するという旨を伝えます。この際に審査に関わる個人情報についての記入などが行われます。
この記入された個人情報について、次に審査が行われます。審査によって金利などが決定されるので、個人情報を書き込む際には誤りなどがないようにする必要があります。また審査ですので、当然利用希望者の方の利用希望に沿えない場合もあります。その際には残念ですが希望を捨て新しい道を探すより他ないでしょう。

審査後の流れ

審査を通過した場合にはイオン銀行よりローン契約書が送付されます。この契約書類に必要事項を記入して返送し、イオン銀行側の確認を待ちます。
そしてイオン銀行側の確認が完了した場合には契約が締結され、融資が始まります。そしてこれは教育関連のローンであることからの特異性なのですが、学校に納付したことが確認できる書類を最後に提出します。この書類は、教育ローンが確実に教育目的に利用されたことを確認するためのものです。事業投資や他の詐欺的な手法による利用にあっては裁判沙汰にもなるので、利用者の方は十分に注意して資金を取り扱う必要があります。
このように契約の完了と融資の開始までは非常にシンプルに組み立てられた内容になっています。これも利用者の方に対する心配りの一種であると考えられます。

「イオン銀行の教育ローン」の注意事項について

「イオン銀行の教育ローン」の注意事項についてですが、複数点ありますので、それぞれについて個別的に記します。
まず適用される利率についてですが、これは借入時に審査内容により決定されます。
続いて審査結果に関する有効期限についてです。これは商人日和2カ月以内に契約を結ぶ必要があるということです。この規則を忘却して契約をし損ねると、再び厄介な手続きを繰り返すことになるので、その点には十分に注意する必要があります。
また申し込みから融資の実行までには最短でも2週間程度の時間が必要になります。特に入学シーズンには申し込みも増加し、その分だけ融資の実行に要する時間は長くなると考えられます。すなわちこの事項を念頭に置いて、早め早めに計画的に行動することが利用希望者の方には求められます。進学の確定などが判明した場合には速やかに申し込みを行動に移すことが最善の行いであると考えられます。
またこの「イオン銀行の教育ローン」についての詳細な資料は、このローンの対応Webページより閲覧することができます。また同じページで返済のシミュレーションを行うこともできます。このように様々な便利な機能を兼ね備えたローンですので、ちょうど進学を控えている子供の方に融資が必要であると考えている親権者の方はぜひ一度この教育ローンの利用を検討するとよいと考えられます。

「イオン銀行の教育ローン」の金利について

「イオン銀行の教育ローン」の最優遇金利としては年2.80%を挙げることができます。この数値は非常に低く、子供の方の教育資金をサポートする上でも非常に好条件となっています。他社と比較した場合でも非常に利便性のある金利であると言え、教育支援の大きな力になると考えられます。
金利優遇についての要件としては給与振り込みやカードローンの利用が当たります。これらの要件の1つにつき金利優遇が行われます。

「イオン銀行の教育ローン」・まとめ

「イオン銀行の教育ローン」の利用に当たっては金利優遇に注目するとよいと考えられます。金利優遇により比較的負担を少なくしながら子供の方に教育資金を提供できることは、昨今厳しくなりつつある日本経済の渦中にいる親権者の方々から見ても非常にありがたいことであると考えられます。
また申し込みの過程が非常に緩く設定されているので、初めての方でも簡単に理解し、簡単に利用することができます。まずは近くのイオン銀行へ行き、利用申請を行うところから始めると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました