イオン銀行カードローンの保証会社とは?何する所?

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンは、珍しく保証会社が2つある銀行カードローンです。
と言われてもすぐにピンと来る方は多くないでしょう。

ここでは保証会社がどこなのか、なぜ2つあるのか等を詳しく解説していきます。

イオン銀行カードローンの保証会社についての詳しい情報は、「イオン銀行カードローンの審査に落ちた人の体験談 審査落ちの理由は?どうすれば審査に通る?」内でも触れています。

イオン銀行カードローンの保証会社について

イオン銀行カードローンの審査に申し込むと保証会社への審査に回されます。
そして、審査に通過すると保証会社が保証人の役割を果たしてくれます。
おかげで、私達は無担保でもお金を貸してもらえるようになるのです。

他の銀行カードローンなら1社だけなのですが、イオン銀行カードローンの場合は何故か2つあります。

  1. イオンクレジットサービス
  2. オリックス・クレジット

では、会社が2つあることで私達にはどんなメリットがあるのでしょうか?

■メリット1:どちらか1社の審査を通過すれば良い

例えば、イオンクレジットの審査に落ちてもオリックスの方がOKを出せば、利用できます。

普通は、1社に申し込んだら1社の審査基準に則って審査されます。
融資OKの基準は各社によって微妙に違うので、2社あればどちらかに拾ってもらいやすくなりますね。

※イオン銀行カードローンの審査そのものを解説している記事はこちらです。
【イオン銀行カードローンの審査とは?通過率を上げる方法は?】

■メリット2:他のカードローンに申し込む時の対策が楽

上記の通り、1度で2社の審査にかかるのでイオン銀行カードローンに落ちたら、オリックス・クレジットが保証会社になっている他の会社も落ちるということです。
オリックス銀行カードローンとりそな銀行カードローンがそれに該当します。

つまり、イオン銀行カードローンに申し込むだけで最低3つの商品は、審査が通らないのだという結論を得られます。

それならば他の保証会社の商品に申し込む方が確率が上がると、1社に申し込むだけで分かるのはありがたいですね。

デメリット

こうやってメリットだけを並べられるとデメリットの話も聞きたくなるのが人情です。
ただ、申し訳ありません。
イオン銀行カードローンに関するサイトを20サイトぐらい調べてみたのですが、これといったものが判明しませんでした。

お詫びに、他の主要銀行カードローンの保証会社は調べられたので、置いておきます。
審査に通らないのではないかと不安な方は是非保証会社で絞ってみてください。

付録:他の主な銀行カードローンの保証会社リスト

三菱東京UFJ銀行 バンクイック アコム
セブン銀行 カードローン
じぶん銀行 じぶんローン
りそな銀行 クイックカードローン りそなカード
楽天銀行 スーパーローン セディナ/楽天カード
新生銀行 レイク 新生フィナンシャル
みずほ銀行 カードローン オリエントコーポレーション
三井住友銀行 カードローン プロミス
住信SBIネット銀行 Mr.カードローン

■保証会社の役割

次に、「保証会社ってそもそも何をしている会社なのか?」というお話に移ります。

保証会社の主な仕事は下記の通り3つあります。

  1. 審査
  2. 催促
  3. 代位弁済

こうやって項目だけ並べて見てみると「すげぇ怖い…」と感じますが、大丈夫です。
きちんと返済さえしていれば電話で喋る機会すらないまま終わる人も多いです。
万が一、滞納してしまったとしても家や会社に取り立てに来ることはありません。

それではそれぞれどんな業務内容なのかも簡単に解説してみます。

審査

これは、分かりやすいですね。
イオン銀行カードローンに申し込んだ人がいたら内容が回ってきて、申告内容、保証会社自身が持っている個人情報、そして加盟している信用情報機関から取り寄せた情報を元に、融資をするか否かを判断する業務です。

催促

利用者が返済を滞納させてしまった時に電話や葉書で連絡し、返済を催促する業務です。
こうやって書くとドラマに出てくるような怖い人を想像してしまいますが、有り得ません。

ただ、ここで怖いのは葉書が来ることもあるというポイントですね。
ご家族と同居されていてバレたくないという人は滞納にだけは注意しましょう。

代位弁済

利用者が滞納して3ヶ月以上経つと、保証会社が金融機関に全額立て替えます。
そして、利用者の債権は金融機関から保証会社に移ります。

イオン銀行カードローン側の視点から見ると「あなたが大丈夫だって保証してくれたから融資したのに、3ヶ月も返済が滞っているじゃないか!話が違うからあなたが立て替えてくれ!」と言える存在が保証会社なんですね。

お金を貸すが負うリスクをほとんど変わりに負ってくれる、利用者にとっても金融機関にとっても「保証」する業種です。
この会社のお陰で利用者は無担保で借りられるわけですが大変そうな業種です。

■イオン銀行カードローンの保証会社に関するまとめ

  • 2社ある
  • 審査に不安がある人は対策しやすくなる
  • 審査・催促・弁済が主な業務

以上です。
保証会社が2社あるから審査に通りにくいとは限りません。
例え審査に落ちたとしてもこの記事の付録で紹介した、他の保証会社に委託しているカードローンに申し込んでみましょう。

タイトルとURLをコピーしました