【例文付き】メルカリの値下げ交渉はどうやるべき?値切るコツ9選

お金の悩み

メルカリの値下げ交渉はどうやるの?

丁寧さが大切です。

値下げ交渉を成功させるコツ9つを解説しますよ!

メルカリで商品を買う時、もう少し安かったらいいのにな……と思ったことはありませんか?

そんな時は値下げ交渉をしてみましょう。

メルカリで値下げ交渉はよくあること、やって損はありません。

今回はメルカリの値下げ交渉を成功させるコツ、いくらで値下げ交渉をすべきか徹底解説。

値下げ交渉の例文も合わせて紹介していますから、実際にメルカリですぐに使えますよ。

【今回の記事でわかること】

  • メルカリでは値下げ交渉が日常茶飯事
  • メルカリの値下げ交渉を成功させるコツ9選
  • メルカリ値下げ交渉の例文
  • 値下げする金額は1割で

メルカリでは値下げ交渉が日常茶飯事

メルカリはフリーマーケットアプリの1つであり、日本では断トツの規模を誇っています。

老若男女に使用されており、スマホから簡単に始められることもあって出品数もかなり豊富です。

利用者の多いメルカリですから、値下げ交渉も日常茶飯事。

世間で売られている価格よりも安く手に入れられる可能性があるのです。

とはいえ値下げ交渉はいつも成功するわけではありません。

むしろ失敗してしまうことのほうが多いでしょう。

値下げ交渉をしたら出品者からブロックされてしまったなんてケースもよくあります。

日常茶飯事に値下げ交渉が起きているからこそ、出品者からしてもうっとうしく感じるわけです。

値下げ交渉はなんとなくやってはいけないのです。

値下げ交渉とは

値下げ交渉とは、出品者に直接商品の値引きをお願いすることです。

かつてはオファー機能というものがありましたが廃止されたため、現在は出品されている商品ページのコメント機能から値下げ交渉をすることとなります。

あくまで交渉であり、値下げするかどうかは出品者次第。

出品者からすれば、値下げ交渉に応じなくても何ら問題はないのです。

とはいえ、買う側からすればできるだけ安く買いたいですよね。

しっかりコツをおさえて値下げ交渉をしていきましょう。

出品者からすればできるだけ高い値段で売りたいもんね

値下げ交渉にもコツがいるのです

メルカリの値下げ交渉を成功させるコツ9選

メルカリの値下げ交渉を成功させるコツは以下の通りです。

  1. 具体的な金額を示す
  2. 大幅な値下げ交渉は控える
  3. とにかく謙虚に
  4. 値下げ可能かどうか確認
  5. 出品されてから時間が経っているものを狙う
  6. 挨拶を忘れずに
  7. 買いたいという意思を伝える
  8. 専用出品にしてもらう
  9. 他の商品とセットで買う

1つずつ確認していきましょう。

コツ①具体的な金額を示す

できるだけ具体的な金額を出して値下げ交渉をしましょう。

「値下げできますか?」だけでは駄目なのです。

「○○円値下げできますか?」と具体的に金額を提示することで、出品者とのやり取りを最小限にできます。

いくら値下げをするか何度もやり取りをしていると、出品者は面倒に感じて途中から対応してくれなくなることも。

相手に手間や負担を感じさせないためにも、「はい」か「いいえ」で答えられるように値下げ交渉をしてください。

コツ②大幅な値下げ交渉は控える

いくら値下げを希望するかは重要なポイントです。

1,000円で出品されているものに対して、500円値下げしてくれというのはやりすぎだといえます。

どれくらい値下げしても大丈夫そうか、出品されている商品の相場を把握しておきましょう。

メルカリでその商品を検索して、金額をざっと見てみてください。

そこにある金額からかけ離れた数字で値下げ交渉をしても、出品者は応じてくれません。

自分がもしも出品者だったらどうかを考えつつ、希望の値下げ額を伝えましょう。

最初に多く値下げ交渉をして、徐々にゆるくして成功させるという手法もあるにはあります。

「5,000円値下げしてほしい」から「1,000円値下げしてほしい」ということで相手に「それならいいか」と思わせるわけですね。

しかしこの方法はやり取りを増やしてしまいますし、1発目で出品者から無視されてしまう可能性も高いです。

大幅な値下げ交渉は控えるようにしておきましょう。

1~3割くらいの値引きがベターですよ。

コツ③とにかく謙虚に

メルカリで出会う人は皆初対面の相手です。

さらに値下げ交渉はあくまでお願いであり、こちらが相手に無理をいっているという立場を忘れないようにしましょう。

敬語はもちろんですが、謙虚に低姿勢でやり取りをするようにしてください。

多少相手側が横柄な態度をとってきても、やり返してはいけません。

イラっときても我慢するようにしてください。

こちらが謙虚さを忘れてしまえば、値下げはしてもらえないのです。

コツ④値下げ可能かどうか確認

そもそも値下げに対応してくれる相手かどうか確認しておきましょう。

出品者によっては、プロフィールに値下げ不可と書いてあることもあります。

メルカリでは値下げ交渉が日常茶飯事ですから、慣れた人であれば事前にそう書いておくことで無駄なやりとりをなくしているわけですね。

値下げ不可と書いている相手にいくら交渉したところで、値下げには応じてくれません。

値下げするかどうかはあくまでも出品者の自由なのです。

交渉をする前に、出品者のプロフィールは確認しておきましょう。

コツ⑤出品されてから時間が経っているものを狙う

メルカリで出品されているものは、1か月前に出されたものもあればたった今出されたものもあります。

値下げ交渉をするのであれば、出品から時間が経っているものを狙いましょう。

出品した直後に値下げ交渉をしても、成功する確率は低いです。

それよりも、出品から月日がたっていて「早く売れてほしいな」と出品者が思っているほうが値下げに応じてくれやすいといえます。

値下げ交渉が成功するかどうかは、出品された時期に左右されるのです。

コツ⑥挨拶を忘れずに

出品者に最初の挨拶をするのは忘れないようにしましょう。

コメントでいきなり値下げ交渉から入ってしまうと、最悪ブロックされてしまうこともあります。

とはいえ挨拶だけ送っても返信は来ないでしょうから、挨拶を最初にしたうえで値下げ交渉をするようにしてください。

初めに挨拶があるかどうかだけでも、印象はかなり変わってきますよ。

コツ⑦買いたいという意思を伝える

値下げ交渉をするだけでなく、出品されているものを買いたいのだとコメントに書いておきましょう。

出品者からすれば、せっかく値下げをしても必ず買ってもらえるかどうかはわかりません。

結局買われなかったら、出品者は困ってしまいますよね。

どうしても買いたいと思っているが、少しでいいから値下げをしてはもらえないか……という流れで値下げ交渉を進めましょう。

出品者からすれば、誰にも商品が売れない事態は避けたいもの。

「こちらの商品を購入したいのですが……」と相手にアピールするのです。

コツ⑧専用出品にしてもらう

気をつけておきたいのが、値下げ交渉が成功してもすぐに別の人が購入してしまうパターンです。

値下げ交渉はあくまでもただのやり取りであり、価格が下がった瞬間に他の人に横取りされてしまう可能性は0ではありません。

○○様専用出品にしてもらうことで、自分だけが買えるようにしてもらいましょう。

ただしこの専用出品も、メルカリの公式ルールではなくユーザー独自のもの。

専用出品と書かれているにもかかわらず横取りされてしまうこともなくはないのです。

値下げを了承してもらえたら、すぐに購入するようにしましょう。

コツ⑨他の商品とセットで買う

他の商品とセットで安く買うのもオススメです。

欲しい商品単品では値下げに応じてもらえなくても、他に出品されている商品とセットでなら買える可能性があります。

出品者からすれば、1度に2つも買ってもらえるのはありがたいわけですね。

セット料金ということで値下げ交渉をしてみてください。

出品者がたくさん商品を出していれば選択肢もそれだけ増えます。

自分が欲しいものをセットに選ぶのも良いですし、あえて売れ残っていそうなものをチョイスするのもオススメです。

いろいろなやり方があるんだね

自分なりの言葉で誠意を伝えましょう!

メルカリ値下げ交渉の例文

面白い稼ぎ方,電球

メルカリで値下げ交渉をしたいけど、自分で一から文章を考えるのは面倒……と思う方は多いことでしょう。

ここでは値下げ交渉の例文をいくつかご紹介させていただきます。

これをコピペしてすぐに値下げ交渉を進めていきましょう。

自分なりにアレンジして値下げ交渉の成功率をより上げてみてくださいね。

良い例文

まずはノーマルなものから。

「はじめまして!こちらの購入を検討しているのですが、○○円にお値下げしていただくことは可能でしょうか?また、支払いと購入は同時にすぐ行わせていただきます。お手数ですが、ご検討いただけますと幸いです。よろしくお願いします!」
続いて、セットでの値下げ交渉をする場合の例文です。
「こんにちは、初めまして、○○と申します。とても素敵な商品で購入を検討しているのですが、もしよろしければ、○○さんが他にも出品されています○○とセットで○○円でお譲りいただくことは可能でしょうか?ご検討いただけましたら幸いです。何卒よろしくお願いいたします。」
最後に、プレゼントとして買いたいときの例文です。
「初めまして、○○と申します。友人へのプレゼントでこちらの商品を探しており、購入を検討しています。大変恐縮ではございますが、ほんの少しお値引きしていただくことは可能でしょうか?○○円でしたらすぐに購入させていただきます。検討いただけると幸いです(*^^*)よろしくお願いいたします。」

自分が使いやすいものを選んで、値下げ交渉をしてみてくださいね。

悪い例文

良い例文だけでなく、悪い例文もご紹介します。

「○○円で即決します」
「○○円が希望です」
「○○円になりませんか?」
「○○円は無理ですか?」
「いくらまで下げられますか?」

短くてシンプル、わかりやすいといえばわかりやすいのかもしれません。

しかし初対面の相手から急にこんなことを言われれば、断られるのも仕方のない話。

相手に値下げ金額を決めさせるのも良くありません。

そもそも出品者はできれば値下げはしたくないものです。

値下げ交渉をいかに丁寧な言葉で包めるかが大切なわけですね。

これをコピペすればいいんだね

自分なりにアレンジしてみてください!

値下げする金額は1割で

値下げ交渉で悩むのが「どれくらいの金額で値下げを頼むか」ということです。

半額はやりすぎですし、かといって値下げできるのであれば出来るだけしたい……。

結論からいうと、値下げ交渉の成功率が高いのは1割です。

例えば5,000円の商品なら、500円引きの4,500円で交渉すべきというわけですね。

出品者の立場で考えてみましょう。

1割くらいならまあいいか、と思う人は多いものです。

そもそも値下げ交渉はメルカリでは日常茶飯事。

出品者の中には、値下げ交渉をされる前提で出品している人もいます。

商品の相場がいくらかを見極めつつ値下げ交渉をしていきましょう。

出品者がビジネスでやっているかどうかで変わる

メルカリで出品している人には大きく2種類に分けられます。

  • 家のいらなくなったものを出品しているタイプ
  • ビジネスとして商品を売買しているタイプ

どちらのタイプかによって、どれくらいの金額で値下げ交渉をすべきかは変わります。

いらないものを出品しているタイプの場合、多少大胆に値下げ交渉をしても「捨てるものだし売れるならそれでもいいか」と思ってもらえる可能性が。

上手くいけば半額で買うことも不可能ではありません。

一方、相手がビジネスでメルカリを使っている場合は値下げ交渉は難しいといえます。

利益を目的としているかつ、メルカリでのやり取りに慣れているからです。

値下げはそれこそ1割程度が限界でしょう。

ではビジネスでやっているかどうかは、どこで判断すればいいのでしょうか。

出品数・評価数・自己紹介で判断

家の物を捨てたくて出品している場合、出品数は少なく評価も少なめである可能性が高いです。

また自己紹介もあっさりとしていて短めなものとなっています。

メルカリを使い慣れていないのです。

一方ビジネスで使っている出品者は、出品数も評価数も多く、自己紹介もきっちり書き込まれています。

出品者がメルカリを使い慣れているかいないかで見極めるようにしてくださいね。

最大でも値下げは3割

メルカリの値下げ交渉は1割でやるのが成功しやすいといえます。

とはいえできればもっと値下げしてほしいものですよね。

どれくらいまで値下げをしても大丈夫なのでしょうか。

もちろん出品者次第ではありますが、3割が境目だといえます。

4割を超えたあたりから、値下げを断られるどころかブロックもされるように。

5割はそもそも無視されてしまいます。

強気の値下げ交渉をするにしても、3割は超えないようにしたほうが良いかもしれませんね。

3割までなら値下げできる可能性が高いんだね

あくまでも可能性です。

どうしても欲しい商品であれば慎重に値下げ交渉をしてくださいね

まとめ

【メルカリでは値下げ交渉が日常茶飯事】

  • メルカリはフリーマーケットアプリの1つ
  • 日常茶飯事に値下げ交渉が起きている
  • 値下げするかどうかは出品者次第

【メルカリの値下げ交渉を成功させるコツ9選】

  1. 具体的な金額を示す
  2. 大幅な値下げ交渉は控える
  3. とにかく謙虚に
  4. 値下げ可能かどうか確認
  5. 出品されてから時間が経っているものを狙う
  6. 挨拶を忘れずに
  7. 買いたいという意思を伝える
  8. 専用出品にしてもらう
  9. 他の商品とセットで買う

【メルカリ値下げ交渉の例文】

  • 自分なりにアレンジして
  • 値下げ交渉をいかに丁寧な言葉で包めるかが大切

【値下げする金額は1割で】

  • 値下げ交渉の成功率が高いのは1割
  • 出品者がビジネスでやっているかどうかで変わる
  • 出品数・評価数・自己紹介で判断
  • 最大でも値下げは3割

おわりに

メルカリでお得に商品を買うために必要な値下げ交渉。

上手くいけば半額で変えることもあるため、コツをおさえておくことは重要です。

値下げをしてもらうためにも、とにかくまずは丁寧さを忘れないようにしましょう。

値下げ交渉が成功した時はすぐに購入することも必須です。

1日経ってしまえば、値下げを取り消されてしまうかもしれません。

出品者を喜ばせるつもりでやり取りをしていきたいですね。

さっそくメルカリで値下げ交渉してみようっと!

お得に欲しい商品を手に入れましょう!