スクラッチで1等が当たる確率は0.0001%!100万枚買って1枚当たるために

スクラッチ,当たる確率,タイトル お金の悩み

スクラッチで当たる確率はどれくらいなの?

1等1000万円・300円スクラッチの場合、

1等が出る確率は……100万分の1です!

金額によって当たる確率が違うため、それぞれ比べていきますよ!

スクラッチで当たる確率はどのくらいなのでしょうか。

誰でも気軽に買えて、すぐに結果がわかるスクラッチ。

1等1000万円や300万円と夢のある金額ですが、実際当たる確率はどれくらいなのか、気になる方も多いかと思います。

そこで今回はスクラッチで当たる確率を徹底調査。

1等だけでなくハズレが出る確率まで洗い出しました。

スクラッチを買うべきか、買わざるべきか。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【今回の記事でわかること】

  • スクラッチが当たる確率
  • スクラッチは普通の宝くじより当たりやすい?
  • 実際みんなスクラッチで当たってる?
  • スクラッチで当たるには
  • 宝くじの仕組み

スクラッチが当たる確率は?

スクラッチ,当たる確率,女性,お金

宝くじ売り場で販売されているスクラッチ。

一度はやったことのある人も多いかと思います。

スクラッチをやって当たる確率がどれくらいなのでしょう。

スクラッチの当たりくじが何本あるかは公式で発表されていますが、ハズレくじを含めて全部で何本かはわかりません。

一説によれば、6等の本数が総本数の10分の1といわれています。

つまり6等の本数を10倍した数が総本数となるわけですね。

それを前提にして、当たる確率を検証していきましょう。

1等1000万円、300円スクラッチの場合

まずは、第852回全国自治宝くじ「ゴルフスクラッチ ホールインワン」1口300円から検証します。

発行数900万本とした場合、当たる確率はどのくらいなのでしょうか。

配当金 本数 当選確率
1等 10,000,000円 9本 0.0001%
2等 300,000円 90本 0.001%
3等 30,000円 900本 0.01%
4等 3,000円 9,000本 0.1%
5等 1,000円 180,000本 2%
6等 300円 900,000本 10%
ハズレくじ 0円 791,001本 87.8889%

1等が当たる確率は、0.0001%となりました。

つまり、100万分の1の確率です。

日本武道館のキャパが約15,000人ですから、約67個の日本武道館から当選者がたった1人出るわけですね。

注目したいのが5等に当たる確率。

2%というと低く感じるかもしれませんが、ほかのスクラッチよりは大きい数字です。

金額の大きいスクラッチのほうが当たる確率は高いといえます。

1等200万円、200円スクラッチの場合

次は、第854回全国自治宝くじ「ワンピーススクラッチ モモの助 ラッキーターゲット」1口200円です。

発行数1200万本とした場合の当選確率は、以下の通りとなりました。

配当金 本数 当選確率
1等 2,000,000円 4本 約0.00003%
2等 50,000円 80本 約0.00067%
3等 30,000円 1,600本 約0.013%
4等 1,000円 80,000本 約0.67%
5等 200円 1,200,000本 10%
ハズレくじ 0円 10,718,316本 89.3193%

1等が当たる確率は1000万分の3です。

先ほどよりも当たる確率が低くなってしまいました。

また全体的に当選確率が低く、200円払って買うことを考えると利益が出にくいスクラッチであるといえます。

利益の出る4等以上が出る確率は0.6807%。

1%未満しかないのです。

1等100万円、200円スクラッチの場合

続いて第853回全国自治宝くじ「ワンピーススクラッチ キャベンディッシュ ラッキー3」1口200円の当選確率をみてみましょう。

発行数600万本とした場合、どうなるのでしょうか。

配当金 本数 当選確率
1等 1,000,000円 30本 0.0005%
2等 50,000円 2,400本 0.04%
3等 10,000円 24,000本 0.4%
4等 1,000円 60,000本 1%
5等 200円 600,000本 10%
ハズレくじ 0円 5,313,570本 0.885595%

3等10,000円の当選確率が0.4%となかなか良い数値です。

1等に届かずとも、3等狙いのつもりで買ってみるのも良いかもしれませんね。

1等30万円、200円スクラッチの場合

最後は、第2482回東京都宝くじ「ワンピーススクラッチ サンジ2 タテ・ヨコ・ナナメ」1口200円です。

発行数120万本とした場合、以下の通りとなります。

配当金 本数 当選確率
1等 300,000円 48本 0.004%
2等 50,000円 612本 0.051%
3等 10,000円 3,300本 0.275%
4等 1,000円 12,000本 1%
5等 200円 120,000本 10%
ハズレくじ 0円 1,064,040本 88.67%

1等30万円と金額が低い分、当たる確率は高めです。

10万分の4、つまり25,000分の1です。

発行数が120万本であると考えると、2万5千本買えば1等がでる……そう考えれば当たりそうな気もしてきます。

1等1000万円、300円スクラッチの場合30万円は3等でした。

その確率と比べればこのスクラッチのほうが高いため、30万円を狙うのならこっちを買うべきかもしれません。

10%の確率でお金が戻ってくるのかあ

1等がでる確率が低いからこそ夢がある……それが宝くじですね

スクラッチは普通の宝くじより当たりやすい?

スクラッチ,当たる確率,宝くじ

宝くじはスクラッチだけではありません。

ジャンボ宝くじなど普通のくじと比べて、当たる確率は高いのでしょうか、それとも低いのでしょうか。

実際に当選確率を比較してみましょう。

ジャンボ宝くじなどの普通くじの当たる確率

今回は、第855回全国自治宝くじ「ハロウィンジャンボ宝くじ」1枚300円の当たる確率をみてみます。

発行数1億1千万枚の場合、当選確率は以下のようになりました。

配当金 本数 当選確率
1等 300,000,000円 11本 0.00001%
1等の前後賞 100,000,000円 22本 0.00002%
1等の組違い賞 100,000円 1,089本 0.00099%
2等 5,000,000円 22本 0.00002%
3等 1,000,000円 1,100本 0.001%
4等 10,000円 220,000本 0.2%
5等 3,000円 1,100,000本 1%
6等 300円 11,000,000本 10%
ハズレくじ 0円 97,677,756本 88.79796%

1等が当たるのは1000万分の1、かなり狭き門のように感じますが当選金額は3億円と高めです。

そう考えれば、むしろ金額が高い分チャレンジする価値があるのかもしれません。

当たる確率がより高いのは……

普通の宝くじでは3等の当選金額が100万円です。

1等100万円のスクラッチとどちらのほうが当たる確率が高いのでしょうか。

普通の宝くじで100万円当たる確率は0.001%。

スクラッチで100万円当たる確率は0.0005%です。

つまり、スクラッチよりも宝くじのほうが100万円を当てやすいということです。

とはいえハズレくじに関してはやや宝くじのほうが出やすい結果となりました。

数字で見れば1%以上の違いはないため、やっていてわかるほどの違いはなさそうですね。

スクラッチでも当たる確率は宝くじと同じくらいなんだね

どちらを買うかは、好みの差といえますね!

実際みんなスクラッチで当たってる?

スクラッチ,当たる確率,女性,はてな

スクラッチをやっているけど全然当たらない……そんな方もいることでしょう。

本当に当たりくじが入っているのか疑問に思ってしまいますよね。

実際スクラッチをやって当たる人は存在しているのでしょうか。

当たる人は確かに存在する

Twitterでは、多くの当選報告がありました。

喜びのつぶやきを見てみましょう。

300円当たった方もいれば5万円当てたツワモノも。

ただし、1等を当てた報告は見当たりませんでした。

数百万円当たるともなると、気軽につぶやけないのかもしれませんね。

外れる人も……

当たる人もいればハズレる人もいるのがスクラッチ。

Twitterでもハズレた報告があがっています。

ハズレたものの、1口200円や300円という手軽さもあってあまり悲壮感は漂っていません。

「残念だったね、しょうがない」で済むのもスクラッチの良いところなのです。

Twitterでは当選報告が多め

実際に調査したところ、Twitterでは当選報告が多くみられました。

当たったほうが人に知らせたくなるでしょうし、喜びを外に発したくなるため当然といえば当然ですね。

わざわざハズレたことをつぶやく人は少ないようです。

決して当選者が多いというわけではないため、人からの情報をうのみにはしないほうが良いでしょう。

ちゃんと当選者は実在しているんです!

当たる気がしてきたぞ!

スクラッチで当たるには

スクラッチ,当たる確率,女性,祈る

できることならスクラッチで当てたい、皆が考えることです。

狙うなら1等、という人も多いことでしょう。

ではスクラッチで当たるにはどうしたら良いのでしょうか。

たくさん買う

少しでも多く買えば、それだけ当選するチャンスが増えます。

しかし1枚買って当たる人もいれば、100枚買っても当たらない人もいるため確かな方法とはいえなさそうです。

極論全部買えば当然当たりますが、1個人には無謀すぎる話ですね。

継続して買う

買わなければ当たる確率は0%です。

ずっと買い続けていれば毎回0%以上の確率で当たります。

可能性がある、という意味で継続して買い続けることに意味はあるでしょう。

運を引き寄せる

運を引き寄せるためにさまざまなことを試すのも良いかもしれません。

方法はたくさんあります。

神社に参拝しにいく・風水を試してみる・運勢を確認してみるなどなど。

少しでも気分を上げるためにも、できることはやっておくのがオススメです。

できることはなんでもやろう……

楽しみ方は人それぞれですが、

力を注ぎすぎないのが楽しむコツかもしれませんね

宝くじはマイナスサムゲーム

宝くじはそもそもマイナスサムゲームです。

マイナスサムゲームとは、プレイヤーの利得合計がマイナスになるゲームのこと。

宝くじでいえば、全員の購入金額と当選金額を合わせるとマイナスになってしまうということです。

購入金額よりも多く当たる確率は低い

1等1000万円、300円スクラッチの場合、購入金額300円が戻ってくる6等が当たる確率は10%です。

逆に外れる確率は約88%となります。

購入金額よりもプラスになる、利益を得るためには5等以上を当てなければなりません。

でしかし5等以上が当たる確率は2%です。

利益が出る確率は、2%しかないわけですね。

もしも全部の宝くじを買い占めたら……?

全部の宝くじを1人で買い占めたらどうなるのでしょうか。

全部買うわけですから、1等もすべて当たります。

そう考えれば夢のようですが、現実はそう甘くはありません。

1等1000万円、300円スクラッチで買い占めてみましょう。

1等1000万円、300円スクラッチを買い占めると20億7900万円の損失

当選金額の合計はそれぞれ1等9000万円・2等2700万円・3等2700万円・4等2700万円・5等1億8000万円・6等2億7千万円です。

全て合わせると当選金額は6億2100万円、夢のような金額です。

問題は、買い占めるのにいくら必要か。

発行数900万本とした場合、購入金額は27億円です。

もう一度言います。27億円です。

つまり6億2100万円当たっても27億円支払っているわけですから、20億7900万円の損失となってしまいました。

なぜこんなにも損失が出てしまうのでしょう。

それは宝くじの仕組みにありました。

利益があるから続く宝くじ

宝くじには、主催者・運営が存在します。

当然宝くじの印刷経費や売り手の人件費がかかるため、その分を回収しなければ赤字です。

全体で見たときに利益が出ていなければ、宝くじを販売する意味はないですよね。

それだけではありません。

宝くじでの収益金は、公共事業等や社会貢献広報費として使われています。

高齢化少子化対策や防災対策、公園の整備や福祉施設の建設回収費などにも宝くじでの収益が使われているのです。

そういった理由で、スクラッチを買い占めると大きな損失が出てしまったのです。

宝くじはやらないほうが良いの?

今までの話を聞いていると、スクラッチをやる気が失せてしまったかもしれません。

単純に数字の上で判断するのであれば、やることで利益が得られる可能性は低いことは事実です。

とはいえ宝くじは販売され続けています。

それは当たるかもしれないという楽しみを買う人が多いから。

大きな夢を買うという楽しさ、誰でも簡単に買える手軽さが宝くじをここまで世の中に浸透させたのです。

それに加えてスクラッチは、その場ですぐに当たっているかわかるスピーディーさもあります。

必要とされている、買う価値があるからこそスクラッチは販売され続けているのですね。

季節ごとのイベントとして楽しんでるよ!

毎日のなかの刺激として、宝くじは愛されているんですね!

まとめ

【スクラッチが当たる確率】

  • 1等1000万円・300円スクラッチで1等が当たる確率……0.0001%
  • 1等200万円・200円スクラッチで1等が当たる確率……約0.00003%
  • 1等100万円、200円スクラッチで1等が当たる確率……0.0005%
  • 1等30万円、200円スクラッチで1等が当たる確率…… 0.004%

【スクラッチは普通の宝くじより当たりやすい?】

  • 1等3億円・300円ジャンボ宝くじで1等が当たる確率……0.00001%
  • 100万円を当てにいくなら宝くじ
  • ハズレが出にくいのはスクラッチ

【スクラッチで当たるには】

  • たくさん買う
  • 継続して買う
  • 運を引き寄せる

【宝くじはマイナスサムゲーム】

  • マイナスサムゲーム……プレイヤーの利得合計がマイナスになるゲーム
  • 1等1000万円、300円スクラッチを買い占めると20億7900万円の損失
  • 収益金は宝くじの印刷経費や売り手の人件費、、公共事業等や社会貢献広報費として使われている

スクラッチの当選確率を高いと感じるか低いと感じるかは

あなた次第なのです!

おわりに

スクラッチ,当たる確率,女性,お札

スクラッチで当たる確率は高いとはいえません。

しかし0%ではないのです。

大金を狙う、娯楽として買う、楽しみ方は人それぞれです。

定期的にくじの種類も入れ替わるため、季節の節目に買う人も多いでしょう。

スクラッチの良いところはすぐに結果がわかるところ。

たまにはスクラッチをやってみるのも、良いかもしれませんね。

よーし早速買ってこようかな!

買いすぎには注意してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました