お金がないストレスはどう解決する?負のループにハマらないためにできることとは

お金がない,ストレス,女性 お金の悩み

お金がないストレスってどうしたらいいの?

お金がないストレスは負のループにハマりやすい危険なものです。

今回はそこから抜け出す方法と、

お金がない状態を解決する方法をお伝えしますよ!

お金がないストレスを感じたことはありませんか?

自分で意識できる人もいれば、無意識にストレスを感じている人もいるかもしれません。

今回はお金がないストレスの解決方法と、お金がない状態から脱出する方法を徹底解説。

大切なのは、自分のお金を把握すること・お金以外の物にも目を向けることです。

お金がないストレスとはなんなのか、どうすれば逃れられるのか、ぜひ参考にしてくださいね。

【今回の記事でわかること】

  • お金がないストレスとは
  • お金がないストレスを解消するためにできること
  • お金がない状態から脱出するために
  • 負のループにハマらないために

お金がないストレスとは

お金がない,ストレス,女性,財布

現代はお金でできることがたくさんあります。

でもそれは、お金がないとできないに直結するということ。

お金がないことによって、ストレスを感じることもあるでしょう。

給料日まで過ごすお金がない、友人よりもお金がない、本当はやりたいけどお金がないから我慢する……ストレスの原因はさまざまです。

お金を稼ぐために仕事を頑張りすぎて、それがストレスにつながっている人もいます。

お金がないストレスは他人に相談しづらい

お金がない場合、ほとんどの人が自力で解決しようとします。

理由はいくつかあります。

他人に知られたくない、お金を貸してとは言いづらい。

いずれにせよ周囲になかなか言い出せず、自分ひとりで抱え込みがちなのがお金のストレスなのです。

お金がないストレスはループする

お金がないストレスはループします。

お金がないから働く、仕事でたまったストレスを解消するために散財する。

そしてお金がなくなりまた働く……。

お金がないストレスを解消するためにお金を使ってしまい、負のループに陥ってしまうのです。

お金がないストレスは常にある

お金がないストレスは急にはなくなりません。

宝くじで一等でも当てない限り、ストレスを抱え続けなければならないのです。

現代社会では、お金を使う機会は頻繁にあります。

そのたびにお金のことが頭をよぎり、ストレスにさらされてしまうのです。

ストレスは生活に悪影響を及ぼす

お金がないと、余裕もなくなっていきます。

ストレスによってさまざまな悪影響が出てくるでしょう。

  • 将来への不安からくる寝不足
  • ストレス解消のためにやけ食いした結果肥満に
  • ストレスによるうつ

これらはあくまで一例です。

お金がないあまり、怪しい話に騙されてしまう危険性もあります。

お金がないストレスを感じているのなら、すぐにでも解消すべきでしょう。

では、解消するには何をしたらよいのでしょうか?

お金があれば解決するのになあ……

そうとも限りません。

お金を得ても使い切ってしまえばいずれストレスを感じ始めますし、

他人と比べてしまってイライラすることもあるのです。

じゃあどうしたらいいの……?

今からその質問に答えていきますね!

お金がないストレスを解消するためにできること10選

お金がない,ストレス,女性,ランニング

お金がないストレスはできるだけ早めに解消してしまいたいもの。

ここでは、解消するためにできることを10個ご紹介。

今すぐできることもあるため、まずは取り組んでみてくださいね。

ただし、ストレスに感じる・嫌だなと思うものはやらなくても大丈夫です。

やりたいことをやってください。

  1. 他人と比べない
  2. 家計を見直す
  3. 家のものを減らす
  4. 気分転換に別の方法でお金を稼いでみる
  5. 貯金する
  6. お金のかからない楽しみ方を探す
  7. 運動する
  8. たくさん寝る
  9. 「お金がない」を口癖にしない
  10. 無理して人と付き合わない

それでは1つずつ見ていきましょう。

①他人と比べない

他人と比較して「お金がない……」と思っていませんか?

絶対的にお金がないのではなく、相対的にお金がないと感じることはよくあるもの。

極論、石油王と比べればほとんどの人が「お金がない……」と感じます。

自分は自分と割り切って考えるようにしましょう。

見るべきは他人ではなく自分です。

変えるべきなのも、他人ではなく自分なのです。

どうすれば充実した生活を送れるのか、なぜお金がないのか、一度自分を見直してみましょう。

②家計を見直す

お金がない状態をなんとかするのであれば、まずは支出を見直す必要があります。

収入がいくら増えたところで、それ以上の支出をすればお金は無くなってしまいますよね。

無駄な出費を把握するためにも、家計を見直しましょう。

アプリなどを有効活用するのがオススメです。

できるだけ簡単にできる方法を選びましょう。

家計簿をつけること自体を習慣にするのも悪くはありませんが、まずは一ヶ月分の支出把握を目標にしてください。

家計簿をつけることがメインではなく、見直すことに意味があります。

メモだけで終わらずに、見直して改善するようにしてくださいね。

③家の物を減らす

家が物で溢れかえってはいませんか?

服が多すぎやしないか、ほこりをかぶった置物はないか、一度確認してみてください。

無駄なものがあれば売るなどして数を減らしましょう。

家が汚ければそれもストレスにつながるため、掃除もできるとベストです。

物を減らすことで、自分の持ち物・財産を把握できるようになります。

服はこれ以上いらない、置物もいらないときちんと把握できていれば、無駄遣いも減らせますよ。

④気分転換に別の方法でお金を稼いでみる


お金がない状態から脱出するために、「今の仕事を頑張る」という選択肢はおすすめできません。

もちろん仕事が楽しい、ストレス解消にもなるのであれば問題はないでしょう。

しかし嫌なことを頑張ってもそれはストレスにしかなりません。

物を売ったり、短期のバイトやクラウドソーシング、治験などやったことのないジャンルにもチャレンジしてみてください。

大切なのが、お金を稼ぐことを第一目標にしないこと。

あくまで気分転換をするイメージで始めましょう。

新たな世界が開ければ、ストレス解消にもつながりますよ。

⑤貯金する

余ったお金があると贅沢したくなるものですが、貯金を忘れないようにしましょう。

何か目標を立てるのがオススメです。

貯金がストレスに感じるのであれば、ポイントをためるでもOK。

ポイントをためるためにお金を使いすぎないよう注意してくださいね。

⑥お金のかからない楽しみ方を探す


ストレス解消のためにも、癒しは必要です。

できるだけお金のかからないストレス解消法を探してみましょう。

探すコツは、「なんとなく好き」を見つけること。

いきなり夢中になれるものを探そうと思っても、そう簡単には見つかりません。

夢中になれるかどうかは、ある程度タイミングや運も関わってくるからです。

まずは「なんとなく好き」と感じるものを探し、それを見つけたらそのために時間を費やしてみてください。

そこから夢中になれれば良し、なれなくとも「なんとなく好き」なのですからこれも良し、というわけです。

下記の記事も参考にしてみてくださいね。

お金がないときの過ごし方60選!1人・友人恋人・家族それぞれの過ごし方を徹底解説
お金がないときの過ごし方って皆どうしてるんだろう…… やれることはたくさんありますよ! 今回はお金がないときの過ごし方を60個一気にご紹介! ...

⑦運動する

運動は、ストレス発散に良いとされる方法の1つです。

もちろんお金がないストレスにも効果的。

ランニングや家出行う筋トレならお金もかかりません。

続ける自信がない方であれば、安めのジムに通うのも良いでしょう。

誰かを誘って一緒にやるのも良いかもしれません。

環境を整えて、モチベーションアップにつなげましょう。

⑧たくさん寝る

睡眠をしっかりとることはストレス解消につながります。

疲れたと感じたときは早めに寝るよう心がけましょう。

寝られない方は、寝つきが良くなる方法をいろいろ試してみてください。

アロマや音楽、1時間前にお風呂に入るなど方法はたくさんあります。

しっかり睡眠をとって規則正しい生活を送れば、身体も心も健康になっていきますよ。

⑨「お金がない」を口癖にしない

「お金がない」とよく口にしていたら要注意。

口癖にはしないように意識してください。

「お金がない」この口癖は価値観を狭くしてしまいます。

何かの話を聞いても「へえ、それいくらしたの?」とまずお金に関心がいってしまうように。

世の中の出来事に感動できなくなってしまうかもしれません。

また、人が離れていく原因にもなります。

「お金がない」と口にするだけで終わるのではなく、次の行動に移せると良いでしょう。

そのためにも、お金がない……だからこうしようという思考を大事にしてくださいね。

⑩無理して人と付き合わない

人間関係は大事なものですが、無理をして続けるものでもありません。

行きたくないランチや飲み会に参加する必要はないのです。

お金の節約にもなりますし、なによりストレスも減ります。

旅行に行ったから人数分のお土産を買わなきゃ、という思考も捨てましょう。

本当に買いたい相手にだけ買えば十分です。

お金も時間も無限にあるわけではありません。

大事に使っていきましょう。

これなら自分でもできるかも!

ストレスを抱えているゆえに気付けないこともあります。

自分のペースで取り組んでみましょう!

 

お金を借りるのは最後の手段

お金を借りるのは最後の手段です。

お金を借りれば、返さなくてはなりません。

それがストレスにつながってしまいかねないからです。

借りる時はきちんと返せるよう計画的に、返せる分だけにしておきましょう。

借りるなら消費者金融から

お金を借りる場合、人から借りることはおすすめしません。

人間関係のこじれる原因となりますし、ストレスが生じやすいからです。

借りるなら消費者金融がオススメ。

特に「無利息キャンペーン」をやっているところであれば、借りた分だけ返せば済みます。

普通お金を借りれば利息が発生し、借りた分より多く返す必要がありますよね。

このキャンペーンを活かさない手はないでしょう。

大手であれば即日融資に対応しているところも多いため、すぐにお金を借りられますよ。

クレジットカードのキャッシングも便利ですね!

もちろんご利用は計画的に!

お金がない状態から脱出するために

お金がない,ストレス,女性,料理

お金がない状態から脱出するにはどうしたらよいのでしょうか?

まずは支出と収入のバランスを見直しましょう。

なぜお金がないのかを明らかにしなければ、解決できるものもできません。

一ヶ月分の家計を見直し、そのうえで対策を練ってください。

節約をしよう

まず見直したいのが、毎月かかる固定費用です。

  • 家賃
  • 光熱費
  • 定期代
  • 携帯代

定額動画配信サービスを使っている人も多いことでしょう。

削れるところは削っていけると良いですね。

動画配信サービスを利用していないのなら契約を切るべきですし、携帯も大手キャリアではなく格安のものに乗り換えたほうがお得です。

もちろん無理のない範囲でという前提はありますが、できるだけ節約をしていきましょう。

食費は楽しく削ろう

食費を無理に削ることはストレスに直結してしまいます。

削るのなら楽しく削りたいところ。

また食事回数を減らすよりも、食べたいものをきちんと食べて満足感を得たほうがストレスにはなりません。

とはいえお金を使いすぎるのはよくない……。

そんな時は美味しそうな節約レシピを探してみましょう。

節約レシピは世の中にあふれています。

お気に入りのレシピを探してみてください。

しっかりと食べることが重要です。

無理にご飯を我慢して体調を崩せば、余計にお金がかかってしまいますよ。

買い物をする時は必要な分だけのお金を持って

買い物に行くとついつい買いすぎてしまう経験はありませんか?

お金を大事にするためにも、いくら使うか事前に決めておきましょう。

財布に入れるお金の上限を決めておけば、無駄遣いすることもありません。

お金を計画的に使うためにも、ある程度縛りを設けてみるのも良いですよ。

貯金も楽しく

ただ漠然と貯金をしようと思ってもなかなかできないもの。

貯金を忘れてしまう方なら、ネット銀行の定額自動入金サービスがオススメです。

毎月自動的に貯金した金額が口座に貯まっていくため、確実に貯金をしていけます。

貯金アプリを使うのも良いでしょう。

また、貯金する目的を作るのもオススメです。

とりあえず貯金、ではなく「旅行のために貯金」「引っ越しのために貯金」など目的を作りましょう。

大切なのは、金額を決めるのではなく自分にとって嬉しいことを目的にすること。

お金を貯めるモチベーションにつながりやすいものを選びましょう。

それでも貯金が難しければ、お金の使い道をすべて事前に決めてしまいましょう。

全額分で計画を立ててしまえば、不思議と「ちょっともったいないな」と思えてくるものですよ。

楽しむことが大事なんだね

その通りです!

やらなくちゃ、では長続きもしませんよ!

仕事は本当に今のままで良い?

お金がないストレス、なくならない原因は仕事にあるかもしれません。

特に仕事のストレスをお金で解消している人は要注意。

いっそ仕事を変えたほうが良い可能性が高いです。

仕事を変えたほうが経済的?

たとえ収入が減ったとしても、仕事のストレスがなくなったことにより出費を抑えられることも。

仕事が嫌だと感じていて、そのストレスをお金で買えるもので改称しているのなら見直すべきかもしれません。

お金を稼ぐために働いているつもりが、働き続けるためにお金を使っていないか考えてみましょう。

働く目的がお金のためだけ、これもオススメはできません。

お金がないストレスを解消したいのなら、まずは働く環境を整えましょう。

働ける場所は1つだけではありません。

お金のストレスを抱え続けるとイライラが募り、他人とのトラブルも起こりやすくなってしまうもの。

余裕を持って生きられるようにしたいですね。

嫌いなことを仕事にする必要はないもんね!

負のループにハマらないために

お金がない,ストレス,女性,伸び

負のループにハマらないためにも、「なんとかなる」で済ませないようにしましょう。

きちんと対策を決めて、行動に移すことがカギを握ります。

それは仕事を変えることかもしれませんし、新しい趣味を見つけることかもしれません。

ストレスを感じない方法で、自分に合ったライフスタイルを模索しましょう。

何かを変えない限り、負のループからは抜け出せません。

また、対策は1つだけに絞るより2つ3つ実践するのが賢明です。

1つが上手くいかなかったとしても、他で補える安心感は大事にしていきたいですね。

お金の使い方は自由

お金を使うことは決して悪いことではありません。

せっかくお金を使ったのなら、目一杯楽しみましょう。

健康的な生活を送り、毎月少しの貯金ができていれば十分です。

我慢しても良いことはありません。

使えるお金は自分の使いたいように使いましょう。

悩みやわからないことは調べよう

自分ひとりで考え続けていても答えは出ません。

今まさにやっているように、ネットで調べたり他人に聞くなどして悩みの解決法を調べましょう。

同じ悩みを抱えた人たちはたくさんいます。

調べる余裕がない状態にあるからこそ、その意識を忘れないようにしてください。

理由だけではなく「何をすべきか」まで調べることが、答えにたどり着くコツですよ。

無理せず自分のペースでやりましょう!

明日から頑張ろうかな……

自分のペースというのはあくまで頻度の話です。

最初の一歩は今すぐやりましょう!

まとめ

【お金がないストレスを解消するためにできること】

  • 他人と比べない
  • 家計を見直す
  • 家の物を減らす
  • 気分転換に別の方法でお金を稼いでみる
  • 貯金する
  • お金のかからない楽しみ方を探す
  • 運動する
  • たくさん寝る
  • 「お金がない」を口癖にしない
  • 無理して人と付き合わない

【お金を借りるのは最後の手段】

【お金がない状態からの脱出方法】

  • 節約をしよう
  • 食費は楽しく削ろう
  • 買い物をする時は必要な分だけのお金を持って
  • 貯金も楽しく
  • 仕事を変える

おわりに

お金がない,ストレス,女性,さわやか

お金がないストレスは誰でも抱えうるものです。

お金を稼がなきゃ、と考えることも大切かもしれませんが、お金のことばかり考えすぎるのも良くありません。

世の中にはお金以外のものもたくさん存在しています。

ぜひお金ではないものにも目を向けてみてくださいね。

お金がないストレスをなくせる気がしてきた!

自分の興味があることにまずは取り組んでみましょう。

ストレスをなくす、だけではなく楽しむイメージでやるのがオススメです!

せっかくだし、前向きにやってみようかな!

タイトルとURLをコピーしました