【ゲームで稼ぐ方法8選】遊びながらお金を稼ぐ!始め方と成功するコツを徹底解説

ゲーム,稼ぐ,アイキャッチ お金の悩み

ゲームで稼ぐにはどうしたらいいの?

稼ぐ方法8つをご紹介します!

始め方と稼ぐコツもあわせて解説しますよ!

ゲームで稼ぐにはどうしたら良いのでしょうか。

ゲーム実況・プロゲーマーなどを思い浮かべる人が多いかと思いますが、稼ぎ方は他にもあります。

今回は、ゲームで稼ぐ方法とそれぞれの始め方、成功するコツまで徹底解説。

ゲームで稼ぐ方法を学んで、楽しくお金を手に入れましょう。

副業として始めたい方もぜひ参考にしてくださいね。

【今回の記事でわかること】

  • ゲームで稼ぐ方法8選
  • それぞれの始め方と稼ぐコツ
  • ゲームで稼ぐメリットとデメリット

ゲームで稼ぐ方法8選!それぞれの始め方と稼ぐコツとは

ゲーム,稼ぐ,男性

ゲームで稼ぐ方法は主に8つあります。

  1. ゲーム実況者
  2. プロゲーマー
  3. ゲーム系ライター
  4. ゲーム系ブロガー
  5. お小遣い系ゲームアプリ
  6. ブロックチェーンゲーム
  7. ゲーム制作者
  8. ゲーム専門家庭教師

何やら聞きなれない言葉もありますね。

1つずつ確認していきましょう。

それぞれのなり方や稼ぎ方のコツもあわせて解説していきますよ。

①ゲーム実況者

YouTuberの知名度は今や世界規模です。

さまざまなジャンルの動画で稼ぐ人がおり、ゲーム実況の分野もその1つ。

ゲームを楽しみながら稼げるなんて、最高ですよね。

YouTubeでは広告収入が得られるため、動画を投稿したり生配信をしたりしてゲーム実況者は稼いでいます。

いくら稼げる?

再生数1回あたりの広告収入は0.1円くらいが相場となっています。

つまり1万回再生されれば1,000円、100万回再生されれば10万円の収益が発生するわけです。

トップクラスの人気を誇るゲーム実況者であれば、月1000万円を超える収入があります。

年収が億を超える人もいるわけです。

なかなか夢のある稼ぎ方ですよね。

もちろんこれは頂上に立つ人たちの話であり、ゲーム実況をやっても稼げない人もいます。

数万円の収益が発生すれば良いほうでしょう。

広告収入以外にも、YouTubeには「スーパーチャット」という投げ銭制度があります。

根強いファンを獲得できれば、より稼げるかもしれません。

ゲーム実況者のなり方

ゲーム実況者になってお金を稼ぐには、いくつかの手順を踏む必要があります。

流れは以下の通り。

  1. Googleのアカウントを登録
  2. YouTubeにチャンネルを作成
  3. YouTubeパートナープログラムに加入
  4. AdSenseのアカウントを登録
  5. 収益化の申請をする
  6. 収益化の条件をクリアする

1つずつ見ていきましょう。

1:Googleのアカウントを登録

まずはGoogleのアカウントを登録しましょう。

姓名・メールアドレス・パスワード・電話番号などを入力してください。

すでにアカウントを持っているのであれば、それでOKです。

アカウントを作ったら、YouTubeの右上にあるログインボタンをクリックしてログインしましょう。

2:YouTubeにチャンネルを作成

ログインが出来たら、YouTubeのチャンネルを作りましょう。

自分のアカウントである丸いアイコンをクリックすると、メニューが表示されます。

メニューにある「チャンネルを作成」をクリックしてください。

Googleアカウントの名前をそのまま使う場合は「自分の名前を使う」、別の名前で活動するなら「カスタム名を使う」を選びます。

案内に従い、チャンネルのプロフィール写真・チャンネル説明文などを作成してください。

これで動画を投稿する土台はできました。

ここからは稼ぐための仕組みづくりです。

3:YouTubeパートナープログラムに加入

動画を収益化するサービス「YouTubeパートナープログラム」に加入します。

先ほど作ったチャンネルのページ右上にある「YOUTUBE STUDIO」をクリックしてください。

画面左のサイドバーにある$マーク、収益受け取りを選びます。

「参加条件を満たしたら通知する」をクリックすればOKです。

すでに条件を満たしている場合は、利用規約に同意してください。

4:AdSenseのアカウントを登録

Googleからお金を受け取るためのアカウントを作ります。

Google AdSeneアカウントを取りましょう。

「YouTubeパートナープログラム」に加入し、プログラムを有効化するときに登録できます。

「AdSenseに申し込みます」というボタンをクリックし、申し込みページで指示に従い登録すれば完了です。

5:収益化の申請をする

「YouTubeパートナープログラム」の加入後「YOUTUBE STUDIO」の収益受け取りプログラムから申請をしてください。

「収益化の設定をします」をクリックすればOKです。

収益化の設定をすれば、投稿する動画が審査対象となります。

早くて2日、遅くとも1か月程度で審査が行われ広告が表示されるようになりますよ。

6:収益化の条件をクリアする

ここまでやっても、収益化ができるわけではありません。

収益化には以下の条件があるのです。

  • 直近12ヶ月の動画総再生時間が4,000時間を超えている
  • チャンネル登録者数が1,000人以上である
  • 18歳以上である
  • 広告を掲載していいコンテンツかどうか

不適切な動画であれば広告は掲載されないため、収益は発生しません。

著作権違反や性的・暴力的なものが不適切な動画とされます。

違反すれば動画が削除されてしまうこともあるため注意が必要です。

必要な機材は?

ゲーム実況をするために必要な機材は以下の通りです。

  • ゲーム機・PC・スマホ
  • キャプチャーボード
  • マイク
  • 動画編集ソフト

場合によっては配信用ソフトやヘッドセットも必要でしょう。

値段はさまざまですが、質の良い動画にするためにも少しでもレベルの高い機材を用意したいですね。

キャプチャーボードとは?

キャプチャーボードとは、ゲームの映像や音声をPCに出すための機械のことです。

これがあることで、録画や生放送ができます。

PCのゲームをプレイする場合は、そもそもPC上でやっているわけですから必要はありません。

キャプチャーソフトが同梱されているものを選ぶと使い勝手がいいですよ。

ゲーム実況で稼ぐコツ

ゲーム実況で稼ぐためには、人気の実況者にならなくてはなりません。

人気を出すためのコツは以下の通りです。

  • 見てほしい視聴者層をイメージする
  • サムネやタイトルはインパクトのあるものを
  • 投稿は定期的に
  • 明るく楽しそうに話す
  • テンポの良い動画にする
  • 導入は作りこむ

ゲーム実況者として稼いでいる人の特徴として、トークが上手い・知識量が多い・編集が上手いなどが挙げられます。

ゲームが上手ければそれも人気につながる要因となるかもしれません。

トークは人気実況者を参考にすると良いでしょう。

話す話題をあらかじめ決めておくこともオススメします。

動画編集は何度もやれば上達していくものです。

地道にコツコツ続けることが人気になる秘訣。

単調な動画にならないように意識しつつ、定期的に動画投稿をしてくださいね。

有名なゲーム実況者は毎日決まった時間に投稿してるかも!

相手の日常に入りこめればあなたも人気実況者です!

②プロゲーマー

プロゲーマーもゲームで稼ぐ方法の1つです。

大会に出場し優勝することで賞金を獲得できます。

スポンサーからの支援を受けることもできるでしょう。

「eSports」で活躍するゲームのプロとなれれば、チームに所属しスポンサー契約を結べる可能性があるのです。

1日に何時間もゲームの練習をして腕を磨き、国内外の大会に出場しましょう。

いくら稼げる?

トッププレイヤーともなれば、3000万円程度稼げます。

海外には億を稼ぐプレイヤーもおり「eSports」が盛り上がっている今は稼ぎ時といえるのかもしれません。

大会の優勝賞金は200~600万円のものが多いです。

チームに所属しスポンサー契約をすれば、毎月決まった給料がもらえる可能性もありますよ。

賞金が主な稼ぐポイントとなるため、収入はゲームの腕次第です。

大会の賞金以外でも稼ぐために、ゲーム実況やイベント出演をしているプロゲーマーもたくさんいます。

安定して稼げる職業とはいえませんが、ゲームの実力次第では莫大なお金が入るのです。

プロゲーマーのなり方

プロゲーマーには、特別な資格や年齢制限はありません。

ゲームが上手く、大会で優勝できればそれはもうプロゲーマーなのです。

現在ではプロゲーマーを育成するための専門学校もあります。

独学で力を磨くか学校に通って学ぶかはともかく、国内外のゲーム大会に出場し続けることがプロゲーマーへの道です。

海外で開催される大会も多いため、英語力があると役に立つかもしれませんね。

プロゲーマーは若いほうが有利?

瞬発力が求められるため、プロゲーマーは若いほうが有利と言われています。

事実、プロゲーマーは若い人が多いです。

長い間プロゲーマーとして活躍し続ける人が少ないというのもあるでしょう。

ゲームは常に新しいものが生み出し続けられています。

そんな環境の中、第一線で活躍し続けることは難しいのです。

プロゲーマーになったあと、ゲーム会社へ就職したりプロゲーマーのチームマネジメントをしたりする人もいます。

「eSports」の知名度が上がってきている今、競争はどんどん激しくなることでしょう。

今後盛り上がっていく「eSports」

「eSports」は世界中で盛り上がっているコンテンツです。

2022年のアジア競技大会では、メダル種目として採用されているほど。

今後どんどん市場が広がっていく分野であり、挑戦する価値はあるといえます。

競争相手で溢れかえる前、はやいうちに始めるべきかもしれませんよ。

プロゲーマーで稼ぐコツ

プロゲーマーとして稼ぐのであれば、以下のことを意識してください。

  • とにかく大会に出場する
  • 賞金以外の稼ぎ方を作る

賞金を得るためには大会に出るのは当たり前ですが、理由はそれだけではありません。

どれだけゲームの練習をしていても、人前でやる機会はないものです。

たくさんの人の前でゲームをするという場面に慣れるためにも、積極的に大会に参加しましょう。

知名度が上がってきたら実況やイベント出演もして稼ぎに繋げてください。

毎回優勝できるほどゲームの世界は甘くありません。

賞金以外の稼ぎ方を確立させて、プロゲーマーとして長く活躍しましょう。

ゲームの腕を世界中の人と競い合うなんて楽しそう!

まずは大会に出てみましょう!

行動力が大事ですよ!

③ゲーム系ライター

ゲーム系ライターは、ゲームの攻略記事を書いて稼ぐお仕事です。

攻略サイトは数が多く、需要も大きくなっています。

昔は攻略本が売れていましたが、今ではネットで攻略情報を見るのが普通ですよね。

皆が見たくなるような攻略記事を書いてお金を稼ぐのです。

自分でサイトを立ち上げても、募集されている仕事を請け負うでもかまいません。

ゲーム関連の知識があればあるほど有利といえます。

いくら稼げる?

会社員として働くなら年収300~400万円ほどとなります。

普通のライターよりはやや低めになることが多いようです。

個人として活動するなら、クラウドソーシングで仕事を請け負うのがオススメ。

文字単価1円でやれば、1日1万円稼げるかもしれません。

攻略サイトからの依頼であれば、1PVにつき0.05円の報酬というケースもあります。

同じく攻略記事を書くライターは多く、ライバルの多い業界です。

それなりに実績を積まないと、生計を立てていくのは難しいかもしれません。

ゲーム系ライターのなり方

ゲーム系ライターになりたいのであれば、個人でも仕事を獲得できるクラウドソーシングがオススメです。

ライターになるのに必要な資格はなく、文字さえかければスタートラインには立ったも同然。

とはいえ、はじめのうちは稼げないものだと思っておきましょう。

低い単価の仕事をとにかくこなして、実績を積み上げてください。

ライターとして書いた記事が増えてきてから、高単価の案件を狙いましょう。

企業からの依頼も多いため、仕事が評価されれば継続して任せてもらえますよ。

家にいながら稼げるゲーム系ライター

ゲーム系ライターの強みは、家にいながらでも稼げることです。

働く時間・場所は自由であり、納期さえ守れば自分のペースで取り組めます。

まったくの初心者から始める人も多く、働くハードルは低いです。

攻略記事を書くライターの募集はたくさんあるため、ぜひ応募してみましょう。

楽な仕事ではない

ゲームを楽しみながら記事を書くだけなんて簡単そう……というのは間違いです。

攻略記事を書く場合、ゲームを楽しみながらプレイしていてはいけません。

いかに早くクリアをし、ほかのサイトよりも早く攻略情報を提供できるかが重要だからです。

ゲームのアップデートがあれば、その度に情報は更新しなければなりません。

また攻略のためにもやりこむ必要があります。

単調な作業をこなすことも多いため、ゲームのストーリーを楽しみたい人には向いていない稼ぎ方です。

ゲーム系ライターで稼ぐコツ

ゲーム系ライターとして稼ぐコツは以下の通りです。

  • SEOの知識をある程度身につける
  • 睡眠時間を削ってでもゲームをやる

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、検索エンジン最適化という意味。

記事を検索上位に上げるために必要な知識であり、覚えておいて損はないでしょう。

ライターとして稼ぐためには、たくさんの人に攻略記事を読んでもらう必要があります。

ゲームが発売してから、できるだけはやく攻略情報を出さなければ他のサイトに負けてしまいます。

睡眠時間を削ってでもゲームを進めて攻略記事を書くやる気がないと、そもそも続かないかもしれません。

意外と大変そうかも……

ゲームが好きなだけでなく、

情報を発信することも好きな人にオススメですね

④ゲーム系ブロガー

ゲームに関するブログでお金を稼ぎましょう。

アフィリエイトという手法を聞いたことがあるでしょうか。

アフィリエイトとは、自分が運営するブログに広告を載せ、そこから商品やサービスを購入してもらうことで報酬が入る稼ぎ方のことです。

成果報酬型広告であり、広告を見て商品を買ってもらうという成果が出ない限り報酬は発生しません。

ブログをたくさんの人に見てもらい、どれだけ広告へと誘導し買ってもらえるかどうかがカギを握ります。

いくら稼げる?

アフィリエイトで月100万円以上稼ぐ人がいる一方で、数千円しか稼げない人もいます。

サイト運営にもお金がかかるため、赤字になってしまう危険すらあるのが実状です。

人気ブログになれるかどうかで大きく収入は変わるでしょう。

副業としてやっている人も多く、ブログだけで生計を立てるのは難しいといえます。

どんなブログにする?

どんなブログを作るかはよく考えて決める必要があります。

ゲームの攻略情報をまとめるのか、それともゲームのレビューをするのか、ブログのテーマはさまざまです。

攻略サイトとして1人で運営するのは難しいでしょう。

大手攻略サイトは何十人もの人手を使って攻略情報を載せています。

そこに1人で立ち向かうのはなかなか骨が折れます。

ゲームのブログを始めるなら、レビュー記事がオススメ。

最新ゲームをできるだけ早くレビューしましょう。

他人とは違う視点を入れるのも効果的です。

できるだけブログで扱うテーマは絞ってください。

攻略なら攻略、レビューならレビューとキッチリ決めるのです。

定期的にアクセスしてくれるファンを作っていきましょう。

有料記事を出す手もあるが……

有料記事で稼ぐ方法もありますが、ゲーム業界では難しいかもしれません。

大手攻略サイトは無料で情報を提供していますし、個人が書いたゲームレビューにお金を払う人は少ないからです。

対戦ゲームで勝つためのノウハウを有料記事にしている人はいますが、どれくらいの稼ぎになっているかはわかりません。

ゲーム系ブロガーで稼ぐコツ

ゲーム系ブロガーで稼ぐコツを抑えておきましょう。

  • とにかく情報は早く
  • 大作ゲームや有名ゲームの記事を書く
  • テーマは1つに絞る
  • SEO対策をする

たくさんの人に見てもらうためにできることをしてください。

どうすればアクセス数が上がるのか、そこを軸に取り組みましょう。

漫画形式でブログを書くのも人気が出やすいためオススメですよ。

レビューならできるかも!

どんなキーワードが検索されやすいか、

今レビューするべきゲームは何かアンテナを張っておきましょう!

⑤お小遣い系ゲームアプリ

お小遣い系のゲームアプリで稼ぐのもオススメです。

ポイントサイトと似ており、ゲーム内のポイントやお金を現金に換える仕組みとなっています。

スマホさえあれば毎日でも取り組めるため、スキマ時間を持て余している方にオススメ。

遊びながらお金を稼げるため、気楽に取り組めますよ。

いくら稼げる?

上手くいけば月1万円を稼ぐことも可能です。

お小遣い稼ぎにしかならないため、あくまで時間の有効活用として使いましょう。

複数のゲームアプリを並行して進めればより稼げますよ。

どんなアプリがあるの?

スマホゲーム市場では、新しいアプリが生まれては消えていくものです。

さまざまなお小遣い系ゲームアプリが存在するため、いくつかここでご紹介します。

「AQUIZ」

クイズに答えて賞金をゲットできるアプリです。

クイズを作成して投稿することでもお金がもらえますよ。

「ナンプレde懸賞」

ナンプレを解いてポイントをためていくアプリです。

たまったポイントを使って懸賞に応募しましょう。

Amazonギフト券や電化製品などが当たるかもしれません。

難易度によって入手できるポイントは異なるため、簡単なものをたくさん解くか難しいものを狙い撃ちしていくかは悩みどころです。

「換金できるRPG【DORAKEN】」

RPGで稼いだお金を換金できるゲームアプリです。

モンスターを倒してお金を稼げるため、ゲーム好きなら楽しく取り組めます。

「ロジックde懸賞」

イラストロジックを解いてポイントを入手できるアプリです。

ポイントで懸賞に応募すれば豪華賞品が当たる可能性が。

「ポイントタウン」

さまざまなゲームで遊べるのがポイントタウンです。

ゲーム以外にも、アプリをダウンロードしたり動画を見たりすることでポイントをためられます。

ためたポイントをお金に換えて稼ぎましょう。

ポイントをためやすいゲームアプリですよ。

「ジグソーde懸賞」

ジグソーパズルを完成させてポイントが獲得できます。

懸賞付きのパズル雑誌と違って、スマホで手軽にできるのが魅力ですね。

お小遣い系ゲームアプリで稼ぐコツ

お小遣い系ゲームアプリで稼ぐコツは以下の通りです。

  • スキマ時間を有効活用する
  • 複数のアプリで稼ぐ

コツコツやり続けるのが重要です。

大金は稼げないと割り切り、小さなお金を着実に稼いでいきましょう。

スマホがあればできるため、スキマ時間には欠かさずやっていきたいですね。

これなら忙しくてもやっていけそう!

他の稼ぎ方と一緒にやるのも良いですね!

⑥ブロックチェーンゲーム

ブロックチェーンゲームとは、仮想通貨の技術で作られたゲームのことです。

多くの暗号資産の基盤となる技術がブロックチェーンであり、改ざんができないのが大きな特徴。

ゲームでいうならチートは不可能ということです。

キャラクターやアイテムの売買、ゲーム内の土地代やイベントの配当などで稼げます。

いくら稼げる?

上手くいけば、ブロックチェーンゲームで数万円は稼げます。

仮想通貨が大きく関わってくるため、取引所を利用することとなる点に注意してください。

仮想通貨の取引所開設は必須です。

投資に近いため、ただ単にゲームをやるのとは違う考え方も必要ですよ。

さまざまなブロックチェーンゲーム

日本のゲームや海外のものまで、ブロックチェーンゲームの種類は豊富にあります。

カードゲームにRPG、育成ゲームなどゲームのジャンルもさまざまです。

自分に合ったゲームを探してみましょう。

無料で始められるものもありますよ。

まずはゲームを楽しむつもりで初めて、徐々にお金を意識していくのが良いかもしれません。

「Contract Servant(コントラクトサーヴァント)」

ジャンルはカードゲームです。

カードに価値が付き、取引することで稼げます。

イラストの美麗さや世界観が人気のブロックチェーンゲームです。

「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」

マイクリプトヒーローズは、シミュレーションRPGのブロックチェーンゲーム。

キャラクターやアイテムを売ってお金にできます。

強いキャラクターを買って手ごわいモンスターを倒し、手に入れたレアなアイテムを売れば利益が出るかもしれませんね。

「くりぷ豚(くりぷトン)」

豚を育成するシミュレーションゲームです。

レースに参加させて豚同士を競わせる、かわいらしい雰囲気が魅力的。

よりよい豚が交配できれば、高く売れる可能性があります。

ブロックチェーンゲームで稼ぐコツ

ブロックチェーンゲームで稼ぐコツは以下の通りです。

  • 新規参入でも稼げそうなゲームを探す
  • 売れるうちに売っておく
  • できるだけ早く始める

ブロックチェーンゲームは一種の投資と考えてください。

後から参加しても稼げそうかどうかは重要です。

アイテムを持ち続けて売り時を逃さないようにすることも忘れないでください。

人気が出そうなブロックチェーンゲームを探してみましょう。

なんかちょっと難しそう……

そんなことはありません!

ゲームを楽しみつつ、ゆっくり稼ぎ方を学んでいけばOKですよ!

⑦ゲーム制作者

ゲームを作る側になって稼ぐのも良いですね。

アプリでもシナリオライターでも、制作している人は世の中にたくさんいます。

知識やスキルが必要となるため、目指すのであればそれ相応の努力は必要となるでしょう。

ゲーム好きであれば、やりがいのある仕事だといえます。

いくら稼げる?

ゲーム制作のどこに携わるかで収入は変わってきます。

もし個人で作るのであれば、ゲームアプリで稼ぐのが良いでしょう。

会社員の年収を超える可能性はありますし、1000万円稼ぐ人もいます。

ただしこれは作ったゲームが当たればの話。

ゲームを作ったとしても、実際にプレイしてもらえなければ稼ぐのは難しいのです。

ゲーム制作者のなり方

ゲーム制作者になるために、特別必要な資格はありません。

もちろん制作するものによっては専門性が求められます。

ゲーム制作者の主な種類は以下の通り。

  • シナリオライター
  • グラフィックデザイナー
  • サウンドクリエイター
  • プログラマー
  • プランナー
  • プロデューサー
  • ディレクター
  • デバッガー

独学で学ぶ人もいれば、専門学校に通う人もいます。

スマホのアプリを1人で作る人もいるため、これから始める人はまず自分でゲームを作ってみましょう。

会社で働くにしても、それがアピール材料として役に立ちますよ。

未経験でもなれるデバッガー

デバッガーとは、ゲームを実際にプレイしてバグを見つけ出す仕事のことです。

バグや問題点を報告し、よりよいゲームにつなげるのが主な業務。

地道な仕事ですが、未経験からでも始めやすいためオススメです。

アルバイトの募集も多いため、とにかく今すぐ働きたい方はデバッガーの求人を探してみましょう。

ゲーム制作者で稼ぐコツ

ゲームを作る側に立つためには、それなりの実績を求められます。

新入社員として会社に就職するなら別ですが、初心者がいきなりゲーム制作者になるのは難しいです。

将来ゲーム制作者として稼ぐためにも、1つでも自作のゲームを用意しましょう。

個人で稼ぐ場合は、人気が出るゲームアプリを開発する必要があります。

面白さだけではなく、いかにお金を発生させるか、課金をさせるかも重要となるでしょう。

たくさんの人に好かれるようなゲームを作っていけると良いですね。

ゲームを自作する場合、専門的な知識もある程度勉強しておきましょう

自分の作ったゲームが世界中に発信できる時代なんだね!

⑧ゲーム専門家庭教師

世の中には、ゲーム専門の家庭教師がいます。

ゲームトレーナーと呼ばれており、習い事としてのゲームを教えているのです。

子供とはビデオ通話でつながるため、家にいながら稼げるのが大きな魅力。

ゲームと子供が好きな方にオススメの稼ぎ方です。

いくら稼げる?

日本初のゲームのオンライン家庭教師サービスをしている「ゲムトレ」では、ゲームトレーナーを募集しています。

時給は1,000~2,000円で、受け持つ生徒数によってはボーナスが発生するようです。

2019年10月に始まったサービスであり、ライバルが少ない今のうちに応募するのが良いかもしれません。

ゲーム専門家庭教師のなり方

ゲムトレではゲームトレーナーを募集しています。

公式サイトから応募しましょう。

60分5,000円の研修もあり、研修を受けたほうが採用率は高くなるようです。

ゲーム技術が高ければ高いほうが有利ですが、あくまでコミュニケーションに重きを置いているため技術力は低くても大丈夫ですよ。

きっかけは不登校支援

ゲーム専門家庭教師は、不登校の子を支援するサービスとしての側面が強いです。

一緒に子供とゲームをして対話するのがメインのお仕事。

人との関わりに疲れてしまった子供たちが、ゲームを通じて人と会話し笑顔になれるサービスなのです。

基本的に朝行うことが多いため、健康的に働けるでしょう。

親からも「朝起きてくれるようになった」「またやりたいと笑顔で言ってくれた」など好評価を得ています。

個別ではなく複数の子供を同時に教えるシステムとなっているため、コミュニケーションを上手くとる必要がありますよ。

ゲーム専門家庭教師で稼ぐコツ

ゲームに関する何かしらの実績があったほうが採用されやすいでしょう。

ゲーム実況でも大会出場経験でも、実績となるものなら何でも構いません。

子供と対話することが楽しいと思える人にオススメの稼ぎ方です。

稼ぐためにも、スケジュールに余裕を持ちましょう。

子供たちの役にも立てるなんて良い仕事だな!

ゲームのプロを育てる講師として働くのもオススメですよ!

ゲームで稼ぐメリット・デメリット

レンタルフレンド,女性,はてな

ゲームで稼ぐのを想像すると楽しいことばかりかもしれませんが、現実はそうではありません。

長く続けるためにも、ゲームで稼ぐメリット・デメリットを確認しておきましょう。

ゲームで稼ぐメリット

ゲームで稼ぐメリットは2つです。

  1. 家でできる
  2. 楽しく稼げる

稼ぎ方にもよりますが、基本的にゲームをすることが土台にあるため家で稼げます。

ゲームが好きなら楽しく稼げるでしょう。

稼ぐには「やろう」と思えるかどうかが重要です。

その点ゲームだったら重い腰も上がりますよね。

ゲームで稼ぐデメリット

ゲームで稼ぐデメリットは2つ。

  1. 生計を立てるのは難しい
  2. はじめのうちは稼げない期間が存在する

ゲームで稼げる可能性は高いとはいえません。

はじめのうちは基本的に無収入となるため、続けることが苦痛に感じるときもあるでしょう。

ですが、今ゲームで稼いでいる人たちはいきなりお金をたくさん手にしたわけではありません。

同じようにお金を稼げない時期があったのです。

諦らめずに取り組みましょう。

楽しいだけじゃやっていけないのかなあ

お金を稼ぎたいのであれば、目標は決めておきましょう!

なんとなくやっていても稼げませんよ!

まとめ

【ゲームで稼ぐ方法】

  • ゲーム実況者
  • プロゲーマー
  • ゲーム系ライター
  • ゲーム系ブロガー
  • お小遣い系ゲームアプリ
  • ブロックチェーンゲーム
  • ゲーム制作者
  • ゲーム専門家庭教師

【ゲーム実況者のなり方】

  1. Googleのアカウントを登録
  2. YouTubeにチャンネルを作成
  3. YouTubeパートナープログラムに加入
  4. AdSenseのアカウントを登録
  5. 収益化の申請をする
  6. 収益化の条件をクリアする

【ゲーム実況で稼ぐコツ】

  • 見てほしい視聴者層をイメージする
  • サムネやタイトルはインパクトのあるものを
  • 投稿は定期的に
  • 明るく楽しそうに話す
  • テンポの良い動画にする
  • 導入は作りこむ

【プロゲーマーのなり方】

  • 国内外のゲーム大会に出場し続ける
  • 専門学校に通う

【プロゲーマーで稼ぐコツ】

  • とにかく大会に出場する
  • 賞金以外の稼ぎ方を作る

【ゲーム系ライターのなり方】

  • クラウドソーシングを利用する
  • 攻略サイトの求人に応募する

【ゲーム系ライターで稼ぐコツ】

  • SEOの知識をある程度身につける
  • 睡眠時間を削ってでもゲームをやる

【ゲーム系ブロガーのなり方】

  • ブログを作る
  • アフィリエイトサービスに登録する

【ゲーム系ブロガーで稼ぐコツ】

  • とにかく情報は早く
  • 大作ゲームや有名ゲームの記事を書く
  • テーマは1つに絞る
  • SEO対策をする

【お小遣い系ゲームアプリで稼ぐコツ】

  • スキマ時間を有効活用する
  • 複数のアプリで稼ぐ

【ブロックチェーンゲームで稼ぐコツ】

  • 新規参入でも稼げそうなゲームを探す
  • 売れるうちに売っておく
  • できるだけ早く始める

【ゲーム制作者のなり方】

  • 独学でも専門学校でも
  • 自分でゲームを作る

【ゲーム制作者で稼ぐコツ】

  • 会社に就職する
  • 人気が出るスマホアプリを開発する

【ゲーム専門家庭教師のなり方】

  • ゲムトレに応募する
  • 研修を受ける

【ゲーム専門家庭教師で稼ぐコツ】

  • ゲームに関する実績を作る
  • スケジュールに余裕を持つ

【ゲームで稼ぐメリット】

  • 家でできる
  • 楽しく稼げる

【ゲームで稼ぐデメリット】

  • 生計を立てるのは難しい
  • はじめのうちは稼げない期間が存在する

おわりに

ゲーム,稼ぐ,女性

ゲームで稼ぐことはできます。

問題は稼ぐ段階までやり続けられるかどうか。

コツコツと地道に取り組むことで、お金を稼げるようになるのです。

目標をきちんと定めて、それに向かって計画的に取り組むようにしてくださいね。

よし!早速明日から頑張るぞ!

ゲームはいつでもできるからこそ先延ばしにしてしまいがち。

この記事を読んだ今こそ動き出すときですよ!

稼ぐために行動していきましょう!

確かに!まずはどうやって稼ぐか計画を書き出そうっと!

タイトルとURLをコピーしました