オリックス銀行カードローンは即日融資できる?最短借り入れを成功させるコツ

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは即日融資できるの?

できません。

ですが低金利と高い借入限度額が魅力的です!

まず大前提として、オリックス銀行カードローンは即日融資を受けられません。

ネットから気軽に借入可能、契約手続き自体もとても気軽で時間のかからないものですが、借り入れ自体には数日時間を要してしまいます。

今回はそんなオリックス銀行カードローンと即日融資の関係について調べてみましょう。

そもそもなんでオリックス銀行カードローンで即日融資を受けられないのか、オリックス銀行カードローンで時間をかけずに最短融資を受けるためにはどうすればいいのか。

低金利でお金を借りるためにも、ポイントをおさえておきましょう。

【今回の記事でわかること】

  • オリックス銀行カードローンの基本情報
  • オリックス銀行カードローンで即日融資は受けられない
  • オリックス銀行から最短で借り入れる流れ
  • 最短融資のためにも審査に落ちてはいけない
  • オリックス銀行で最速融資をするための審査対策
  • 確実に即日融資を受けたいなら消費者金融のカードローン

オリックス銀行カードローンの基本情報

金利 年1.7~17.8%
限度額 最大800万円
遅延損害金 借入利率+2.1%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期間 1年ごとの自動更新
担保・連帯保証人 不要
審査
融資

オリックス銀行は店舗を持たないネット銀行です。

投資用不動産ローンが特に強みであり、カードローンも用意されています。

銀行ということもあり、即日融資には対応していません。

審査時間は、人によってまちまちです。

その個人の属性・状況・審査申し込み混雑度合いでも、審査時間は大きく変わってきます。

そしてその後の融資も、審査時間によってかなり左右されてしまいます。

利用する条件

オリックス銀行のカードローンに契約を申し込むための利用条件は以下の通りです。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
  • 原則、毎月安定した収入のある方
  • 日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
  • オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

安定した収入があれば、主婦や学生でも利用できます。

専業主婦の方は申し込めないため注意してください。

利用限度額と基準金利

オリックス銀行カードローンの借入限度額と基準金利の年率をみてみましょう。

基準残高 金利
100万円未満 12.0%~17.8%
100万円超150万円以下 6.0%~14.8%
150万円超300万円以下 5.0%~12.8%
300万円超500万円以下 4.5%~8.8%
500万円超700万円以下 3.5%~5.8%
700万円超800万円以下 1.7%~4.8%

表からもわかる通り、金利は借りる金額が大きくなればなるほど下がっていきます。

オリックス銀行カードローンであれば、最低金利はたったの1.7%。

金利の幅があるため、実際どれくらいになるかは申し込み時に確認しておくのが良いでしょう。

高い限度額と低金利が魅力

オリックス銀行カードローンの魅力は「1.7~17.8%」という低金利設定と、最大800万円という高限度額設定です。

借入限度額が高ければ高いほど適用される金利設定も下がってくため、オリックス銀行カードローンは大口の融資を希望している方におすすめのカードローンだといえます。

リボ払いや、他のカードローンからの借り入れ、おまとめにもおすすめですよ。

主婦や学生でも利用できるのは嬉しいね

安定した収入は必要です

オリックス銀行カードローンで即日融資は受けられない

オリックス銀行カードローンでは即日融資は受けられません。

どんなに急いだとしても、審査にすぐ通れたとしても当日中は無理なのです。

低金利や高い限度額は魅力的ですが、即日融資をどうしてもしたいのであれば消費者金融を頼ったほうが良いでしょう。

どうしてオリックス銀行カードローンで即日融資ができないのでしょうか。

そもそも即日融資可能な銀行カードローンはない

そもそも即日融資で借り入れることができる銀行カードローンは存在しません。

2018年1月より、銀行カードローンは即日融資が完全に禁止されています。

というより、銀行カードローンは審査で警察のデータベースを参照することを義務付けられているため、理屈的に即日融資は不可能なのです。

審査にどうしても時間がかかってしまうため、即日融資は無理というわけですね。

以前は多くの銀行カードローンで可能だった「即日融資」。

今では消費者金融のみの特権となっているのです。

即日融資はできないんだね……

何とかお金を借りる以外の方法でオリックス銀行カードローン利用まで耐えしのぎましょう。

オリックス銀行から最短で借り入れる流れ

オリックス銀行カードローンで即日融資は不可能です。

それでも最短で借りるために努力はできますよね。

ここではオリックス銀行カードローンで最短融資をする流れとポイントを解説します。

最短で借り入れる流れは以下の通りです。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認
  4. 借り入れカード郵送
  5. 必要書類提出
  6. カードを受け取り次第借り入れ

1つずつ確認していきましょう。

1:申し込み

まずはオリックス銀行カードローンのサイト上より申し込みを行います。

必要事項を入力してオリックス銀行へ申込みを行ってください。

申込み後は、オリックス銀行から確認の連絡が入るはずです。

カードローンの申し込み方法は、ネットからのみ。

オリックス銀行は店舗がないネットバンクですから当然といえば当然ですね。

24時間365日申し込みが可能です。

土日を挟まない

注意しておきたいのが、申し込む曜日です。

審査に1日以上かかるため、金曜日に申し込んでしまうとどう頑張っても月曜日まで審査結果がわかりません。

月曜から水曜日の間に申し込むことをオススメします。

2:審査

申し込み情報をもとに、オリックス銀行が審査を行います。

審査には数日かかりますが、ここにかかる審査時間は、個人の持つ情報によりかなり時間が変わります。

ここで行われるのは主に「属性」の審査。

さらに詳しい審査は、この年収や勤務先など属性の審査後、「信用情報」の審査が行われる段階で見られます。

審査に落ちてしまえば融資そのものができなくなってしまうため、きちんと準備しておきましょう。

不安な方は個人信用情報機関に問い合わせて自分のステータスが問題ないか確認しておくのも1つの手です。

3:在籍確認

審査元から、申し込んだ人の勤め先への確認電話「在籍確認」が行われます。

在籍確認では審査担当者から個人名で電話がかかってくるため、身バレの心配はありません。

とはいえ、職場がお休みで電話をとれなければそれだけ融資までに時間がかかってしまいます。

数日後に在籍確認が来ることを想定して申し込むタイミングを決めましょう。

4:借り入れカード郵送

オリックス銀行から、利用者へカードの郵送が行われます。

郵便である以上、この時点で即日融資は不可能ですね。

家に届くまでおとなしく待ちましょう。

家にいる方にバレたくない場合は注意が必要です。

5:必要書類提出

在籍確認後、本人確認書類、必要なら収入証明書という「必要書類の提出」が求められます。

この必要書類のデータは、スマートフォンで撮った書類の写真データ送信によって行うことができます。

スムーズにオリックス銀行カードローンで借り入れるためにも、必要書類の準備は早めに行っておきましょう。

必要な書類は以下の通りです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 納税証明書
  • 確定申告書

収入証明書類は利用額が50万円を超える場合に提出が求められます。

場合によっては50万円以下でも提出するよう言われることもあるため、一応準備するようにしておきましょう。

6:カードを受け取り次第借り入れ

在籍確認まで終われば、オリックス銀行からカードを受け取ることができます。

このカードの受け取り後、オリックス銀行へ「カードを受け取りました」という連絡を入れて初めて、オリックス銀行カードローンの借り入れが可能になるのです。

通常であればここまでで数日、長くて1週間ほどかかってしまいます。

これでは、オリックス銀行カードローンで即日融資は不可能ですよね。

最短2日でローンカード到着後借り入れ

一番はやい人で、カードが手元に届くまで2日という口コミがありました。

神奈川県内にお住まいの方などは、2日程度でカードを受け取ることができる場合もあるでしょうから、この場合はオリックス銀行カードローンでの借り入れは「最短2日融資」ということですね。

振込もローンカード到着後

オリックス銀行カードローンは、カードを使ったATMからの借り入れだけでなく、オリックス銀行から銀行口座への振込融資も対応しています。

「それならカードがなくても借り入れが可能なのでは」

と思う方もおられるでしょうが、振込融資が行われるのも、手元にカードが届いて、その連絡をオリックス銀行に行ったその後です。

オリックス銀行としては、どうしても申し込んだ人の手元にカードを届けたいようですね。

家にいながら利用できるんだね

わからないことはチャットで相談しましょう

最短融資のためにも審査に落ちてはいけない

オリックス銀行カードローンを使って、少しでも時間をかけずにお金を借りたいと思っているなら、審査に落ちてしまってはいけません。

迅速な借り入れを希望しているならなおさら、オリックス銀行カードローン審査に落ちない対策をして、その状態で申し込みを行う必要があるのです。

オリックス銀行カードローンは一番審査の厳しいカードローンというわけではないですが、何もしないで審査に通るほど審査の緩いカードローンではありません。

実際、もっと審査の甘いカードローンは他にたくさんあります。

オリックス銀行カードローンの審査基準は厳しめ

オリックス銀行カードローンの審査基準は、甘いどころか時に「厳しい」と言われます。

審査に多少時間がかかることなどからも、オリックス銀行カードローン審査の厳しさを伺えますね。

そもそも審査に落ちてしまえば、信用情報機関に審査落ちの情報が登録されてしまいます。

他の銀行カードローンに申し込んだとしても、審査に一度落ちた人として見られてしまうわけです。

申し込む時には万全の準備をした状態で挑みたいですね。

信用情報は個人的に問い合わせることもできますよ

自分のステータスを確認できるんだね!

オリックス銀行で最速融資をするための審査対策

少しでも融資までの時間は短くしたいものです。

そのためにも、審査でつまずかないよう対策を練っておきましょう。

オリックス銀行カードローンの審査対策は以下の通りです。

  • 嘘をつかない
  • 希望借入額はできるだけ低く
  • 複数に申し込まない

1つずつ確認していきましょう。

嘘をつかない

当たり前ではありますが、申し込む際に嘘をついてはいけません。

年収を少し増やしたり、職業を偽れば審査で有利になるのではと思わないようにしましょう。

オリックス銀行は審査の時に信用情報機関に情報を問い合わせます。

そこには個人情報が登録されているため、嘘はバレてしまうのです。

万が一でも嘘が通ったとしても、後でバレれば一括返済を求められる可能性もあります。

正直に情報を入力するようにしましょう。

希望借入額はできるだけ低く

オリックス銀行カードローンの借入限度額は800万円です。

だからといって800万円で申し込んではいけません。

借りる金額が大きくなればなるほど、審査も厳しくなっていくからです。

貸す側からすればリスクは大きくなりますから、当然の結果ですね。

借入希望額は必要最低限にして、少しでも審査に通る可能性を上げましょう。

無駄にお金を借りる必要はないのです。

複数に申し込まない

オリックス銀行カードローンの審査に落ちたときのために、ほかのカードローンにも申し込んでおこう。

これは一見良い方法な気がしますよね。

ですが申し込む時は1つに絞るようにしてください。

審査するとき「他のところからもお金を借りようとしている。こんなに借りて返せるだろうか」と不審に思われてしまう可能性があります。

本当に申し込みたいカードローン1つに狙い撃ちしてくださいね。

誰でも利用できるわけじゃないんだね……

準備はできるだけ入念にしておきましょう

確実に即日融資を受けたいなら消費者金融のカードローン

オリックス銀行カードローンは即日融資での借り入れができません。

即日融資でお金を借りたいと思っているなら、オリックス銀行カードローンではなく、他の消費者金融カードローンを使った借り入れがおすすめです。

消費者金融のカードローンなら、審査基準も甘く、即日融資で借り入れるためのサービスが豊富に揃っているからです。

具体的に即日融資で借り入れにおすすめの消費者金融をいくつか紹介します。

  • アイフル
  • レイクALSA
  • ダイレクトワン
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット
  • J.Score(ジェイスコア)

自分に合った消費者金融を探してみてください。

アイフル

カードローン,学生,アイフル

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間 最長14年6ヶ月(151回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

アイフルへ申し込む

アイフルは、「てまいらず」やネットキャッシングの利用で即日借り入れが可能な消費者金融。

他の大手消費者金融と比べても、サービス面でとても優れたアイフルからの借り入れは、とても借りやすいのが特徴です。

無人契約機の営業時間が長いため、仕事で忙しい人でも利用しやすいのも嬉しいポイントだといえます。

アイフル 申込窓ロが即日融資する方法をわかりやすくご紹介!
アイフルで即日融資はできるの? できます! 18時からでも即日融資は可能ですよ! 「即日でお金を借りられるところはないかな?」と考えている方にオススメなのがア...

レイクALSA

金利 年4.5~18.0%
限度額 最大500万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間 最長8年(96回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

レイクALSAへ申し込む

「次世代のカードローン」を打ち出すレイクALSAは、スマートフォンを利用した借り入れに優れています。

もはや現代のカードローンでは、借り入れにカードを必要としないのです。

スマートフォンを利用した借り入れをご希望なら、ぜひレイクALSAからの借り入れを行ってください。

レイクALSAで即日融資!借入までの流れや即日融資成功のコツを徹底解説
レイクALSAって即日融資できるの? できます。 最短60分融資ですからすぐにお金が借りられますよ! 銀行カードローンなどの銀行キャッシングで即日融資を受ける...

ダイレクトワン

金利 年4.9~18.0%
限度額 最大300万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 定額リボルビング方式
返済期間 最長5年(60回)
担保・連帯保証人 不要
審査 最短即日
融資 最短即日

ダイレクトワンは、あまり知名度こそないものの、即日融資で借りやすい消費者金融です。

スルガ銀行グループの消費者金融ということで、借り入れに対する安心感もばっちりです。

他の大手消費者金融より金利設定が多少高めなことから、多少審査基準が緩いことをうかがい知ることができます。

ダイレクトワンで即日融資する方法!審査の流れやメリット・デメリットを徹底解説
ダイレクトワンは即日融資できる? できます! ダイレクトワンでの即日融資について徹底解説しちゃいますよ! ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの大手消費者金融...

プロミス

金利 年4.5~17.8%
限度額 最大500万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長6年9ヶ月(80回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

プロミスへ申し込む

プロミスは2021年オリコン顧客満足度調査でノンバンクカードローン第1位に輝いた消費者金融です。

人気の理由はサービスの手厚さにあります。

無人契約機・ネットキャッシング・スマートフォンアプリを使ったアプリローンと、即日融資を受けるための手立てがたくさんあるのです。

他の消費者金融よりも上限金利が低いのも見逃せませんね。

プロミス 比較案内所で即日融資!
プロミスは即日融資できる? できます。 即日融資はもちろん、手厚いサービスが揃っていますよ! プロミスのカードローンは、即日お金を借り入れるのにうってつけなサ...

アコム

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間 最長9年7ヶ月(100回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

アコムへ申し込む

大手消費者金融のアコムも即日融資にオススメです。

無人契約機「むじんくん」であれば土日祝日でも即日融資が可能。

アコムのローンカードにはクレジット機能が付けられるのも特徴的です。

即日クレジットカード発行であればアコムがオススメですよ。

アコムで土日に即日融資するなら何時まで?確実に即日融資を成功させる方法
アコムで土日に即日融資するなら何時まで? 20時までには申し込みましょう! アコムなら土日でも即日融資できますよ! 実はアコムのカードローンおよびクレジットカ...

SMBCモビット

カードローン,学生,SMBCモビット

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長60回(5年)。ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
融資 最短即日(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

SMBCモビットへ申し込む

SMBCモビットはWEB完結であれば、電話連絡をなしにできる消費者金融です。

誰にも知られたくない方にオススメの消費者金融だといえます。

無利息期間がない点には注意してください。

こっそり即日融資をしたいときはSMBCモビットを頼りましょう。

J.Score(ジェイスコア)

金利 年0.8~15.0%
限度額 最大1000万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期間 最長10年(120回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

J. Score へ申し込む

みずほ銀行とソフトバンクが共同出資して設立した消費者金融、それがJ. Score (ジェイスコア)です。

特徴的なのが審査のシステム。

「AIスコアレンディング」によってステータスがスコア化され審査に通るかどうかがわかります。

スマホ完結で即日融資ができるため、使い勝手が良くてオススメですよ。

こんなにあるんだね!

大手消費者金融だけでも選択肢は豊富なのです!

まとめ

【オリックス銀行カードローンの基本情報】

  • 金利:年1.7~17.8%
  • 限度額:最大800万円
  • 返済期間:1年ごとの自動更新
  • 即日融資はできない
  • 高い限度額と低金利が魅力

【利用する条件】

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
  • 原則、毎月安定した収入のある方
  • 日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
  • オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

【オリックス銀行カードローンで即日融資は受けられない】

  • そもそも即日融資可能な銀行カードローンはない

【オリックス銀行から最短で借り入れる流れ】

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認
  4. 借り入れカード郵送
  5. 必要書類提出
  6. カードを受け取り次第借り入れ

【最短融資のためにも審査に落ちてはいけない】

  • オリックス銀行カードローンの審査基準は厳しめ

【オリックス銀行で最速融資をするための審査対策】

  • 嘘をつかない
  • 希望借入額はできるだけ低く
  • 複数に申し込まない

【確実に即日融資を受けたいなら消費者金融のカードローン】

  • アイフル
  • レイクALSA
  • ダイレクトワン
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット
  • J.Score(ジェイスコア)

おわりに

オリックス銀行カードローンでは即日融資ができません。

しかし低金利と高い限度額が魅力であり、即日融資以外のメリットで溢れています。

どうしても即日融資をしたいのであれば、消費者金融を頼りましょう。

その分金利は高くなってしまいますが、すぐに借り入れが可能です。

返済のことまで考えるのであれば、少しでも金利は低いほうが負担は少ないもの。

オリックス銀行カードローンで、低金利の融資を実現させましょう。

さっそくオリックス銀行カードローンに申し込もうっと!

事前に返済シミュレーションを忘れずやっておきましょう!