楽天銀行スーパーローンで即日融資?最短融資の流れとメリット・デメリット

即日融資

楽天銀行スーパーローンって即日融資できるの?

即日融資はできません。

ですが最短3日融資ですし、楽天ユーザーにはメリットが沢山あります!

楽天銀行スーパーローンは即日融資に対応していません。

しかし楽天銀行の口座がなくても申し込めますし、金利も低くなっています。

消費者金融よりもお得にお金を借りたいのであれば、ぜひとも楽天銀行スーパーローンを利用しましょう。

今回は最短融資の流れや楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリットを徹底解説。

申し込む前に一度目を通して、よりよい借り入れにつなげてくださいね。

【今回の記事でわかること】

  • 楽天銀行スーパーローンの基本情報
  • 楽天銀行スーパーローンでは即日融資できない
  • 楽天銀行スーパーローンで最短融資する流れ
  • 楽天銀行スーパーローンで最短融資をするコツ
  • 楽天銀行の口座を開設するには?
  • 楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリット
  • 他行のカードローンと比較してみよう
  • 即日融資なら消費者金融

楽天銀行スーパーローンの基本情報

金利 年1.9~14.5%
限度額 最大800万円
遅延損害金 19.9%
返済方式 残高スライドリボルビング返済方式
返済期間 1年ごとの自動更新
担保・連帯保証人 不要
審査 最短数日
融資 最短3日

楽天ユーザーにオススメなカードローンが楽天銀行スーパーローンです。

最高金利は14.5%と低く、限度額は最大800万円と使いやすい設定となっています。

最大30,000ポイントの楽天ポイントがもらえるのも見逃せません。

楽天会員のランクに応じて審査の優遇もありますし、楽天ユーザーならぜひとも使っておくべきカードローンだといえるでしょう。

利用する条件

楽天銀行スーパーローンに契約を申し込むための利用条件は以下の通りです。

  • 満年齢20歳以上62歳以下の方
  • 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  • 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方

楽天銀行スーパーローンは専業主婦でも利用できるカードローンです。

ただしパートやアルバイト、専業主婦の場合年齢は60歳以下が条件となるため注意してください。

資金の使い道は基本的に自由です。

最小返済額と返済日

楽天銀行スーパーローンの借入限度額と基準金利の年率をみてみましょう。

基準残高 金利
100万円未満 14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
500万円以上600万未満 4.5%~7.8%
600万円以上800万未満 3.0%~7.8%
800万円 1.9%~4.5%

借入額が高くなればなるほど、金利は下がっていくことがわかりますね。

また金利には幅があるため、実際どれくらいになるかは契約してみないとわかりません。

とはいえ基本的には最高金利が適用されると考えておいたほうが良いでしょう。

200万円を借りても、最高金利の14.5%となる可能性は十分あるのです。

申し込みから契約までWeb完結

楽天銀行スーパーローンはスマホだけで申し込みから契約まで完結します。

店舗窓口までわざわざ足を運ぶ必要はありませんし、いつでも好きなときに申し込むことが可能です。

楽天銀行のアプリを使って簡単に必要書類のアップロードもできるため、初めてのカードローンに向いています。

楽天銀行の口座がなくても利用できるところも嬉しいポイントですね。

楽天ユーザーならもっとお得に

楽天銀行の口座がなくても利用できるのは楽天銀行スーパーローンのメリットですが、楽天銀行の口座があるなら使うべきです。

入会時にもれなく楽天ポイント1,000ポイント、口座利用で最大30,000ポイントもらえます。

また楽天会員であれば、会員ランクに応じて審査の優遇もあり。

楽天ユーザーにメリットの多いカードローンとなっていますよ。

楽天ユーザーなら見逃せないね

お得なカードローンですね

楽天銀行スーパーローンでは即日融資できない

楽天銀行スーパーローンは即日融資に対応していません。

最短でも融資まで3日はかかってしまいます。

しかも楽天銀行の口座がなければ最短1週間です。

楽天銀行に限らず、銀行カードローンは即日融資できないところばかり。

その理由は大きく2つあります。

  • 審査時に警察庁データベースを照会するようになったため
  • 銀行系スーパーローンが総量規制の対象外だったため

それぞれ詳しく見ていきましょう。

審査時に警察庁データベースを照会するようになったため

カードローンを利用するためには必ず審査を受けなければなりません。

この審査で時間がかかればかかるほど融資が遠のいてしまいます。

消費者金融であれば審査は最短30分で終わるほどスピーディーなのですが、銀行ではそうはいきません。

2018年より、銀行カードローンの審査に警察庁データベース照会が含まれるようになったのです。

審査でやることが増えてしまったわけですね。

審査により長い時間がかかるようになった

なぜ銀行カードローンの審査に、警察庁のデータベース照会が加わってしまったのでしょうか。

それは銀行カードローンで借入したお金が、反社会的勢力に流れてしまったことが大きなきっかけです。

反社会的勢力にお金が流れてしまわぬよう、より審査を厳重にする必要がありました。

結果、警察庁のデータベース照会をすることとなり、審査に時間がかかってしまうようになったのです。

審査が即日で終わらなくなったため、即日融資は不可能ということですね。

銀行系スーパーローンが総量規制の対象外だったため

お金を借りる際に意識しておきたいのが、総量規制という法律です。

年収の1/3以上は貸し付け・借入してはいけないという決まりであり、一方的に借りる側が不利にならないようになっています。

とはいえこの総量規制、銀行カードローンは対象外となっています。

つまり消費者金融から年収の1/3以上借りられなくても、銀行からなら借りられる可能性があるのです。

金利も銀行スーパーローンのほうが低い設定

金利でも銀行は消費者金融より優位です。

消費者金融の金利が18%ほどなのに対して、銀行カードローンの金利は平均14.5%。

消費者金融からお金を借りるよりも、銀行で借りるほうがお得なわけです。

そうなれば当然人気は銀行カードローンに集中します。

借入者が続出した結果、銀行カードローンの借入残高は消費者金融の2倍以上にもなりました。

その分返済ができなくなり自己破産する人も増え、それを問題視した銀行は審査を厳しくするようになります。

こういった背景も、銀行で即日融資ができなくなった原因の1つといえるでしょう。

楽天銀行スーパーローンは即日融資不可

2018年1月より、銀行カードローンで即日融資はできなくなっています。

もちろん楽天銀行スーパーローンも例外ではありません。

ネット上の記事では即日融資できると書いてあったとしても、できないものはできないのです。

どうしても即日融資をしたいのであれば、消費者金融を頼るしかありません。

銀行では即日融資ができないんだね……

即日融資という甘い言葉を使って騙そうとしてくるヤミ金業者も。

騙されないよう注意してくださいね

楽天銀行スーパーローンで最短融資する流れ

楽天銀行スーパーローンでは即日融資ができません。

即日融資はできなくても、できるだけお金は早く借りたいものです。

スムーズに契約までたどり着くためにも、楽天銀行スーパーローンでの融資までの流れを確認しておきましょう。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認
  4. 書類提出
  5. カード郵送

1つずつシミュレーションしながら確認してみてください。

1:申し込み

楽天銀行スーパーローンへの申し込みはWEBからのみとなっています。

電話から申し込むことはできません。

WEBからであれば24時間いつでも好きなときに申し込めます。

楽天銀行の口座を開設する必要はありませんが、利用する口座の情報はあらかじめ把握しておきましょう。

楽天会員・楽天銀行の口座がある。どちらも持っていない方で申し込むページは異なります。

公式サイトの案内に従って申し込むようにしましょう。

同意条項への同意や、就業状況・生年月日などの個人情報を入力してください。

不安なところがあれば電話で確認

申し込みはネットからのみですが、ローン専用ダイヤルも用意されています。

不安なところは直接電話で確認してしまいましょう。

ローン専用ダイヤル:0120-988-411
受付時間:平日9:00~20:30 土日祝日10:00~17:30

2:審査

楽天銀行スーパーローンに申し込むと、ローンカード発行までの案内メールが送信されます。

審査結果もメールで届くため、楽天銀行からの連絡が受け取れるかどうかを確認しておきましょう。

万が一迷惑メールフォルダに入ってしまい気付かなければ、そのまま審査で落とされてしまう可能性もあります。

確実に対応できるようにしておきましょう。

3:在籍確認

カードローンの審査で避けては通れないのが、在籍確認の電話です。

申し込み者の職場に電話をし、そこで働いていて安定した収入があるかどうかが確認されます。

本人が出ても他者が出ても、確認が取れればそれでOKです。

また本人へ契約内容の確認電話もされます。

楽天銀行からの電話を取れるように準備しておきましょう。

4:書類提出

審査を通過し在籍確認の電話も対応出来たら、次は必要書類の提出です。

必要書類は楽天銀行のアプリからアップロードできるため、事前にダウンロードしておきましょう。

本人への電話の時点で、必要書類に関する説明がありますが、できればそれよりも前に準備はしておきたいところ。

書類がすぐに手元に用意できるとは限りませんし、不備があれば提出しなおしとなり融資までに時間がかかってしまいます。

事前にチェックしてすぐ提出できるようにしておきましょう。

必要な書類は以下の通りです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳
  • 住民基本台帳カード
  • 公共料金の領収書等

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 所得・課税証明書
  • 市県民税特別徴収税通知書
  • 確定申告書

5:カード郵送

手続きが完了したらローンカードが発行され、自宅まで郵送されます。

口座振替依頼書を返送しておきましょう。

もしもすでに持っている楽天銀行口座を利用する場合は、この郵送の手間暇がありません。

それだけ融資も早くなるわけです。

楽天銀行スーパーローンの申し込みから利用開始まではどれくらいかかる?

楽天銀行スーパーローンは最短3日融資です。

しかしこれは楽天銀行の口座をすでに持っている場合。

別の口座を利用する場合は、口座振替依頼書を返送・ローンカードの郵送があるため最短1週間は融資にかかってしまいます。

また申し込むタイミングによっては、土日を挟むこともあるでしょう。

審査は平日しか行われないため、土日を挟むのも大きなタイムロスです。

家にいながら申し込めるのは助かる!

楽天銀行の口座があればさらに融資までの時間が短くなりますよ!

楽天銀行スーパーローンで最短融資をするコツ

楽天銀行スーパーローンで最短融資を成功させるためには、スムーズに手続きと審査をクリアする必要があります。

最短融資のコツをおさえて、てきぱきと手続きを進めましょう。

何も考えずに申し込んでしまえば、何週間もかかってしまう可能性もあります。

できることはしておきたいですね。

  • 申し込みは1つに絞る
  • 楽天銀行口座を事前に開設
  • 必要書類を予め用意しておく
  • 希望借入額は少なく申し込む
  • 土日を挟まない

きちんとポイントをおさえたうえで申し込むようにしましょう。

申し込みは1つに絞る

楽天銀行スーパーローンを利用したいのであれば、他のカードローンに同時申し込みはしないでください。

確かに審査で落ちたときの保険は欲しいところですが、お金の借り入れの場合逆効果となってしまうのです。

お金を貸す側に立って考えてみましょう。

お金を借りたいといってきた人が、他の複数でも同じようにお金を借りたいといっていたらどうでしょうか。

「そんなにお金が必要なのか」「本当にお金を返してくれるのか」

お金を貸す側は不安になるのです。

審査では銀行側に信用してもらえるかどうかが重要です。

不安な要素があればそれだけ審査は慎重なものとなり、時間がかかってしまうことに。

最短融資をするためにも、申し込みは1つに絞り銀行側を安心させておきましょう。

楽天銀行口座を事前に開設

楽天銀行スーパーローンにおいて、楽天会員であることや楽天銀行の口座があることは必須ではありません。

とはいえ、最短融資をするためには楽天銀行の口座があるかどうかで大きく変わってきます。

口座があれば最短3日融資、なければ最短1週間融資となってしまうのです。

事前に楽天銀行の口座を利用していれば、融資まではかなりスムーズなものとなります。

また普段から利用していれば、楽天銀行との信頼関係を築くことにもつながり審査で有利に働く可能性も。

カードローン利用後も楽天銀行の口座があれば楽天ポイントが貯まりますから、ぜひとも開設しておきましょう。

必要書類を予め用意しておく

楽天銀行スーパーローンを利用するためには、書類提出は絶対に必要です。

どうせ出すのですから、言われてから準備するのではなく申し込む時点で手元に置いておきたいところ。

書類がその日のうちに準備できるとも限りません。

特に収入証明書類は時間がかかる場合もあります。

提出する書類はあらかじめ用意しておきましょう。

書類不備がないようにも注意しておきたいですね。

希望借入額は少なく申し込む

楽天銀行スーパーローンの借入限度額は最大800万円です。

余裕をもってお金を借りられるのがメリットともいえますが、希望借入額はできるだけ低い金額にしておきましょう。

たとえ借りられるとしても、800万円を希望するか100万円を希望するかで楽天銀行側の慎重度は変わってきます。

審査をスムーズに進めるためにも、必要最低限の低い金額で銀行側を安心させましょう。

むやみな借り入れは無駄な利息発生にもつながります。

返済の負担を軽くするためにも、希望借入金額は最低限にしておいてくださいね。

土日を挟まない

楽天銀行は土日に審査を行っていません。

そのため金曜日に申し込めば、少なくとも月曜までは審査すら行われないことに。

申し込むタイミングも重要になってくるため、できるだけ土日や祝日を挟まないようにしていきましょう。

もちろん早めに申し込んだほうがいいに越したことはないですから、金曜日が最速であれば金曜日に申し込んでくださいね。

うっかりミスをしないようにしなきゃね!

審査に通るためにもきちんと準備をしてくださいね!

楽天銀行の口座を開設するには?

特にこだわりがなければ、楽天銀行の口座開設をオススメします。

楽天銀行スーパーローンをよりお得に利用するためにも、口座開設も並行して行ってしまいましょう。

最短2日で口座は開設可能です。

手間もそれほどかかりませんから、ついでにやってしまいたいですね。

申し込む方法はネットから

楽天銀行の口座開設はインターネットから行います。

個人情報を入力し、好きなカードの種類を選びましょう。

カードによって年会費が異なってきます。

自分の利用したい条件のカードを選んでくださいね。

申し込みは3分ほどで完了しますよ。

楽天銀行口座開設に必要なもの

楽天銀行口座開設に必要な書類も調べておきましょう。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(顔写真付き)
  • カード型健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • パスポート
  • 各種年金手帳/各種福祉手帳
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 公共料金の領収書/国税又は地方税の領収書等

本人確認のための書類は、アプリ・配達員へ提示・郵送の3つの方法で提出が可能です。

特に問題がなければアプリから提出するのがスムーズで手間もかかりません。

あとは初期設定ガイドに沿って手続きを進めてください。

アプリの場合2日~2種間程度、配達員へ提示の場合1~2週間程度、郵送の場合1週間~10日ほどで口座開設が完了します。

楽天銀行公式アプリから開設可能

口座開設までの時間が一番短いアプリから開設するのがオススメです。

他の手段より5日も短くなりますから、必ずダウンロードしておきましょう。

アプリがあればその後の利用もとっても便利。

残高のチェックや振り込み、バーコード支払いにATM検索など使いやすい機能が満載です。

生体認証で簡単安全にログインできるのも地味に嬉しいポイントですね。

口座開設って簡単なんだね!

ぜひとも開設することをオススメします

楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリット

楽天銀行スーパーローンを使いこなすためにも、メリットとデメリットは把握しておきたいところ。

特徴を活かしつつ、自分にとって一番良い使い方を模索していきましょう。

デメリットも使い方によってはメリットにもなりえます。

申し込む前に楽天銀行スーパーローンをより深く知っていきましょう。

楽天銀行スーパーローンのメリット

楽天銀行スーパーローンのメリットは以下の通りです。

  • 来店不要のWeb完結
  • ATMの手数料がかからない
  • 楽天銀行の口座が不要
  • 専用アプリで簡単借入
  • 入会でもれなく1,000ポイントもらえる
  • 楽天会員なら審査優遇
  • 学生や専業主婦も利用可能

詳しく見ていきましょう。

来店不要のWeb完結

楽天銀行はネット銀行であり、WEB完結で申し込めます。

便利なアプリもありますし、口座開設もネットだけで可能です。

手間がかからないのはもちろん、手続きにかかる時間もそれだけ短くなっています。

家にいながらできるだけすぐに利用したい方にうってつけのカードローンなのです。

ATMの手数料がかからない

お金を借りる時や返済するときによく使うATM。

楽天銀行スーパーローンであれば、提携ATMの利用手数料が無料です。

何よりうれしいのが、提携先が多いという点。

手数料も積もり積もって大きな金額になりがちですから、少しでも返済の負担はおさえておきたいですよね。

借入手数料が無料となる、提携ATMは以下の通りです。

  • ローソン銀行
  • イーネット
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

楽天銀行の口座が不要

楽天銀行の普通預金口座がなくても楽天銀行スーパーローンは利用できます。

銀行の中には口座開設が必須なカードローンもありますから、手間が少なくなる嬉しいメリットですね。

もちろん口座があることで楽天ポイントが貯まるというのも見逃せません。

楽天銀行の口座があってもなくてもメリットがあるのです。

専用アプリで簡単借入

楽天銀行の専用アプリがあれば、借入や返済がかなり便利に。

それどころか宝くじを買えたりするなどさまざまな機能が搭載されています。

口座開設をするのであれば、ぜひともアプリをダウンロードしておきたいですね。

入会でもれなく1,000ポイントもらえる

楽天ポイントが貯まるのも楽天銀行スーパーローンの大きなメリットです。

利用することで最大30,000ポイントも貰えるため、この機会に楽天ユーザーになるのもオススメ。

貯まったポイントは楽天関連のサービスで自由に使うことができますよ。

楽天会員なら審査優遇

楽天会員であれば、ランクに応じて審査優遇をすると公式サイトで明言されています。

事前に楽天と関係を結んでいれば、カードローンを利用させてもらえる可能性も高くなるというわけです。

カードローンだけでなく、さまざまな楽天のサービスを利用しておきたいですね。

学生や専業主婦も利用可能

銀行カードローンの中には、学生や専業主婦の方は申し込み不可なものもあります。

しかし楽天銀行スーパーローンなら学生でも専業主婦の方でも利用可能。

特に専業主婦の方にとっては強い味方となってくれるでしょう。

楽天銀行スーパーローンのデメリット

楽天銀行スーパーローンのデメリットは以下の通りです。

  • ネットからしか申し込めない
  • 審査に通るとは限らない
  • 即日融資できない
  • 無利息期間がない

1つずつ確認していきましょう。

ネットからしか申し込めない

楽天銀行スーパーローンは電話や店頭窓口から申し込むことはできません。

ネットからのWEB申込のみです。

対面で相談したい方にとっては少し心細いといえますね。

審査に通るとは限らない

楽天銀行スーパーローンを利用するためには、審査は避けて通れない道です。

審査に落ちれば、そもそも融資すらしてもらえません。

銀行は消費者金融よりも審査が厳しい傾向にあります。

必ず借りられるわけではないというのはデメリットといえますね。

即日融資できない

残念ながら楽天銀行スーパーローンでは即日融資はできません。

最短でも3日はかかってしまいます。

急な出費に対応する場合、消費者金融しか頼れないこともあるでしょう。

無利息期間がない

大手消費者金融でよく見かけるのが、無利息期間のサービスです。

最初の30日間金利が0となり、返済の負担を軽くすることができます。

この無利息期間は楽天銀行スーパーローンにはありません。

金利が低い楽天銀行スーパーローンよりも、1か月だけなら消費者金融のほうが返済負担を軽くできる可能性があるのです。

とはいえこれは最初の30日間に限った話であるため、長期的に見れば楽天銀行スーパーローンのほうがお得だといえます。

メリットばっかりじゃないんだね!

上手く使って無駄なくお金を借りましょう

他行のカードローンと比較してみよう

スーパーローンが利用できるのは楽天銀行だけではありません。

他の銀行でもカードローンは扱われています。

他行のカードローンと楽天銀行スーパーローンを比べてみましょう。

楽天銀行
スーパーローン
みずほ銀行
カードローン
三菱UFJ銀行
「バンクイック」
りそな銀行
カードローン
イオン銀行
カードローン
金利 年1.9~14.5% 年2.0~14.0% 年1.8~14.6% 年3.5~13.5% 年3.8~13.8%
限度額 最大800万円 最大800万円 最大500万円 最大800万円 最大800万円
遅延損害金 年19.5% 年19.9% 年14.5%
返済方式 残高スライドリボルビング返済方式 残高スライド方式 残高スライド方式 残高スライド方式
返済期間 1年ごとの自動更新 1年ごとに自動更新 1年ごとの自動更新 1年ごとの自動更新 1年ごとの自動更新
担保
連帯保証人
不要 不要 不要 不要 不要
審査 最短数日 最短翌日 最短翌日 最短数日 最短翌日
融資 最短3日 最短1~2週間 最短翌日 最短1週間 最短5日

楽天銀行スーパーローンの金利や限度額は平均的といえますね。

融資までの時間が短く、最低金利が低い点が魅力的です。

また楽天会員ならではのメリットで溢れているのが楽天銀行スーパーローンの大きな強み。

楽天関連のサービスを使うことが多い方にオススメなカードローンなのです。

それぞれに魅力があるんだね

比較してみるとよくわかりますね

即日融資なら消費者金融

どうしても即日融資をしたい場合は、銀行ではなく消費者金融を頼りましょう。

金利は多少高くなってしまいますが、その分サポートが手厚くなっています。

今回は消費者金融の中でも安心してお金が借りられる大手を厳選しました。

  • ダイレクトワン
  • SMBCモビット
  • プロミス
  • アイフル
  • レイクALSA
  • アコム
  • J.Score(ジェイスコア)

自分に合った消費者金融を選んでくださいね。

ダイレクトワン

金利 年4.9~18.0%
限度額 最大300万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 定額リボルビング方式
返済期間 最長5年(60回)
担保・連帯保証人 不要
審査 最短即日
融資 最短即日

ダイレクトワンはスルガ銀行グループの消費者金融です。

最大の特徴は、審査の通りやすさ。

独自の審査基準を設けており、他の大手消費者金融よりも利用しやすいといえます。

自分のステータスが不安な方はダイレクトワンを頼りましょう。

ダイレクトワンで即日融資する方法!審査の流れやメリット・デメリットを徹底解説
ダイレクトワンは即日融資できる? できます! ダイレクトワンでの即日融資について徹底解説しちゃいますよ! ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの大手消費者金融...

SMBCモビット

スーパーローン,学生,SMBCモビット

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長60回(5年)。ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
融資 最短即日(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

SMBCモビットへ申し込む

在籍確認に困っているなら、SMBCモビットがオススメです。

WEB完結で手続きを進められるのはもちろん、在籍確認の電話がありません。

その代わり書類で在籍確認をこなす必要はありますが、職場にバレたくない方にとっては嬉しいメリットですよね。

1人でお金の問題を解決したいのであれば、SMBCモビットに申し込みましょう。

【モビット申込ls5.pw】SMBCモビットで即日融資するなら13時までに申込
SMBCモビットで即日融資ってできるの? できます! 在籍確認がないためバレずにお金が借りられますよ! SMBCモビットは申込みから時間をかけずに借入可能な「...

プロミス

金利 年4.5~17.8%
限度額 最大500万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長6年9ヶ月(80回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

プロミスは2021年度のオリコン顧客満足度調査では、ノンバンクスーパーローン第1位を獲得しています。

使いやすさとサービスの手厚さに定評があり、人気があるのもうなずけます。

他社と比べてやや金利が低いのも魅力の1つ。

少しでも返済負担を減らしたいのであればプロミスがオススメです。

プロミス 比較案内所で即日融資!
プロミスは即日融資できる? できます。 即日融資はもちろん、手厚いサービスが揃っていますよ! プロミスのカードローンは、即日お金を借り入れるのにうってつけなサ...

アイフル

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間 最長8年10ヶ月(106回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

土日でも即日融資できるのがアイフルです。

申し込んだ後に電話をかけて急いでいることを伝えれば、審査を優先して行ってくれることもあります。

平日なかなか時間が取れない方はアイフルを頼りましょう。

便利なアプリがあるのも嬉しいポイントです。

アイフルで即日融資する方法をわかりやすくご紹介!金利や審査はどうなの?
アイフルで即日融資はできるの? できます! 18時からでも即日融資は可能ですよ! 「即日でお金を借りられるところはないかな?」と考えている方にオススメなのがア...

レイクALSA

金利 年4.5~18.0%
限度額 最大500万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間 最長8年(96回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

ローンカードがいらない方ならレイクALSAがオススメです。

周りにバレるリスクが小さくなりますし、財布もかさばりません。

また最短60分融資というスピード感もレイクALSAの魅力。

迅速な融資を希望する方はぜひレイクALSAに申し込みましょう。

レイクALSAで即日融資!借入までの流れや即日融資成功のコツを徹底解説
レイクALSAって即日融資できるの? できます。 最短60分融資ですからすぐにお金が借りられますよ! 銀行カードローンなどの銀行キャッシングで即日融資を受ける...

アコム

金利 年3.0~18.0%
限度額 最大800万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間 最長9年7ヶ月(100回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

ゆったり返済を進めたいのであれば、アコムがオススメです。

返済期間は最長9年7ヶ月とかなり余裕をもって返済が進められるでしょう。

もちろん返せるときに返したほうが利息の負担は小さくなります。

計画的に利用していきたいですね。

アコムで土日に即日融資するなら何時まで?確実に即日融資を成功させる方法
アコムで土日に即日融資するなら何時まで? 20時までには申し込みましょう! アコムなら土日でも即日融資できますよ! 実はアコムのカードローンおよびクレジットカ...

J.Score(ジェイスコア)

金利 年0.8~15.0%
限度額 最大1000万円
遅延損害金 年20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期間 最長10年(120回)
担保・連帯保証人 不要
WEB完結
審査 最短30分
融資 最短即日

J. Score へ申し込む

最高金利15.0%のJ. Score (ジェイスコア)もオススメの消費者金融です。

みずほ銀行とソフトバンクによって設立され、審査結果がスコア化される次世代感が話題となっています。

自分のステータスがどの程度か把握できますし、スコアは時間をかけてあげることも可能です。

少しでもお得にお金を借りたいのであれば、見逃せない消費者金融だといえるでしょう。

金利は高いけど即日融資できるのが嬉しいね!

金利を取るか即日融資を取るか、じっくり考えてみましょう

まとめ

【楽天銀行スーパーローンの基本情報】

  • 金利:年1.9~14.5%
  • 限度額:最大800万円
  • 返済期間:1年ごとの自動更新
  • 申し込みから契約までWeb完結
  • 融資までは最短3日
  • 楽天ユーザーならもっとお得

【利用する条件】

  • 満年齢20歳以上62歳以下の方
  • 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  • 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方

【楽天銀行スーパーローンでは即日融資できない】

  • 審査時に警察庁データベースを照会するようになったため
  • 銀行系スーパーローンが総量規制の対象外だったため

【楽天銀行スーパーローンで最短融資する流れ】

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認
  4. 書類提出
  5. カード郵送

【楽天銀行スーパーローンで最短融資をするコツ】

  • 申し込みは1つに絞る
  • 楽天銀行口座を事前に開設
  • 必要書類を予め用意しておく
  • 希望借入額は少なく申し込む
  • 土日を挟まない

【楽天銀行の口座を開設するには?】

  • 申し込む方法はネットから
  • 最短2日で開設
  • 楽天銀行公式アプリから開設可能

【楽天銀行スーパーローンのメリット】

  • 来店不要のWeb完結
  • ATMの手数料がかからない
  • 楽天銀行の口座が不要
  • 専用アプリで簡単借入
  • 入会でもれなく1,000ポイントもらえる
  • 楽天会員なら審査優遇
  • 学生や専業主婦も利用可能

【楽天銀行スーパーローンのデメリット】

  • ネットからしか申し込めない
  • 審査に通るとは限らない
  • 即日融資できない
  • 無利息期間がない

【他行のカードローンと比較してみよう】

  • 金利や限度額は平均的
  • 楽天会員ならではのメリットが多い
  • 楽天関連のサービスを使うことが多い方にオススメ

【即日融資なら消費者金融】

  • ダイレクトワン
  • SMBCモビット
  • プロミス
  • アイフル
  • レイクALSA
  • アコム
  • J.Score(ジェイスコア)

おわりに

楽天銀行スーパーローンは即日融資には対応していません。

とはいえ、楽天ユーザーに嬉しいメリットがたくさんあります。

楽天銀行の口座がなくても利用できますし、融資までは最短3日と比較的早めです。

急いでいるけど金利も抑えたい……、そんな時は楽天銀行スーパーローンを頼ってくださいね。

さっそく楽天銀行スーパーローンに申し込もうっと!

事前に返済シミュレーションをしておくと良いですよ!