イオン銀行カードローンの土日のサービス内容

イオン銀行カードローン

銀行というとどうしても土日はやっていないというイメージが定着していますが、イオン銀行カードローンを取り扱っているイオン銀行は、ネットバンクであり、母体がスーパーマーケットであることもあって土日でも様々なサービスを行っています。

ここではイオン銀行が土日に行っているサービスを包括的に紹介していきます。

イオン銀行カードローンは土日でも審査してくれる

まず、特筆したいのは、イオン銀行カードローンは銀行系カードローンでは珍しく、土日でも審査を行っており当日中の回答も可能ということです!

■土日でも即日融資が可能

みずほ銀行やUFJ銀行などにはない魅力の一つとして土日でも即日融資可能という点です。
時間的な制限はあるものの平日と同じルールで行っているというのはありがたい限りですね。
追加融資はもちろんのこと新規の申し込みでも土日対応しています。

新規で即日融資してもらうために必要な方法等は下記の記事で詳しく紹介していますのでご参照ください。
【イオン銀行カードローンで即日融資する方法】

すでにイオン銀行カードローンを利用したことがあって、融資可能額が残っている状態で追加の借り入れしたい場合はイオン銀行ATMですぐにできます。
土日にはお金のピンチが起きやすいですからとても便利ですね。

■返済等に使うATMは土日祝日でも手数料がかからない!

平日は仕事が忙しくて帰り道にコンビニへ寄ることも忘れてしまう。そんな人でもイオン銀行カードローンなら大丈夫です!
キャッシュカード機能付きカードかカードローン用カードを持って近くのコンビニへ行き、ATMから入金をすれば何時であろうと手数料もかからないので、手数料のかからない時間帯にATMへ行けないという方におすすめです!

■土曜日に返済用口座の残高不足に気づいた時は

イオン銀行カードローンを現在利用中で返済中という方の中には、「月々の返済日である7日が土曜日で、入金しておくのを忘れてしまったけど日曜日に入金してももう遅い?」と不安で調べている方もいらっしゃるかもしれません。

ご安心ください。

7日が土日祝日の場合は自動的に翌営業日が引き落とし日に変わります。ですので、7日が土日祝日の場合に残高不足に気づいた時点で入金すれば、返済が遅れたことにはなりません。

他行口座から振り込む返済方法の場合は少しだけ注意

イオン銀行ATMから返済の手続きをするか、提携ATMでカードローン用カードに預入をする場合には特に問題ありませんが、他行の口座から振り込みをする場合にはタイムラグが発生してしまう可能性がゼロではありませんので、翌営業日にきちんと返済が行われているか確認することをオススメです。

■イオン銀行の窓口は土日でも夜9時まで営業している

イオン銀行はネットバンクですが各イオンの店舗の中に有人窓口が設置されています。
この窓口がなんと土日祝日でも最長夜9時まで営業しているというのが凄いですよね!
(窓口の有無や営業時間は店舗によって異なります)
先ほどの見出しの中でもし土日祝日の間で返済の残高不足に気づいたらというお話を書きましたが、もしお近くにイオン銀行の窓口がある場合にはすぐ相談しにいけるというのがありがたいですね。

返済の相談が出来るのはもちろんのことその他の各種お手続きも出来ますので、引っ越しをして住所の変更があった際の届け出も、平日の昼間は区役所などを優先して行けるのは嬉しいポイントです。

イオン公式サイトで店舗を調べる時は

店舗によって取り扱っている業務内容が異なりますので注意が必要です。イオン銀行カードローンは「無担保ローン」という項目の中で一つにまとまっています。
住宅ローンなどとはまた内容が異なるものですので確認する際にはご注意ください。

コールセンターも平日と同じように営業している

これも銀行系カードローンの中では比較的珍しく、土日祝日でも全く同じ営業時間でコールセンターに電話が繋がります。
例えばカードを紛失してしまったり磁気不良が起きてしまったり、物的なトラブルはいつ何時起こるか予測がつかないので土日でも夜でも連絡つく先があるというのは安心ですね。

■土日対応まとめ

  • 土日でもイオン銀行カードローン の審査は行っている
  • 条件が揃っていれば土日でも即日融資可能
  • 返済用ATMは土日でも手数料無料
  • 返済日が土日の場合は翌営業日になる
  • 有人窓口は土日でも夜までやっている
  • コールセンターも夜9時までつながる

以上です。
ゴールデンウィークや年末年始でもまったく営業時間が変わらないのは、さすが母体がスーパーマーケットなイオン銀行のサービスだなという感じですね。

特に驚きなのは土日でも即日融資が狙えるというポイントです!出来れば「急いでお金を借りたいけど金利の高いところでは借りたくない」というなかなかどちらも解決するのは難しいお悩みを抱えている人には全力でオススメいたします!

タイトルとURLをコピーしました