給料日までお金ない!?乗り切る方法と今後の対策を徹底解説

給料日まで,お金ない,男性,悩む お金の悩み

給料日までお金ない……

私も今月はちょっと厳しいかも……。

どうするべきか、一緒に考えてみましょう。

そうだね。

節約・稼ぐ・借りる……なんにせよやれることはやらなくちゃ!

さっそく確認していきましょう!

その日は突然やってきます。

「給料日までにお金ない!どうしよう!!」

皆さんもその経験が1度はあるかと思います。

いや、1度ならず2度3度あったことでしょう。

今回はそんな方たちのために、給料日までにお金がないときの対処法・NG行動をご紹介。

そもそもお金がなくならないようにするための対策も解説します。

【今回の記事でわかること】

  • 給料日までにお金がなくても払っておくべきもの
  • 給料日までにお金がないときの対処法
  • 給料日までにお金がないときにしてはいけないNG行動
  • 給料日までにお金がない!を避けるための対策

まずは現状把握!あといくら使える?払わなくちゃいけないものは?

給料日まで,お金ない,1

まずしておきたいのが、現状の把握です。

いくら使えて給料日まであと何日あるのか、それ次第で今後の暮らし方が大きく変わるでしょう。

財布の中身や口座の残高、家にある貯金箱の中身も要確認。

現状が把握できたら、お金の使い方を考えていきましょう。

1日いくらまで使えるのか、何に使って何に使わないのか。

ハッキリさせることが重要です。

信用情報に関わるものは払うべき

信用情報に関わるものは必ず払いましょう。

信用情報とは、信用情報機関に登録される個人情報のことであり、そこに問題が発生すれば不利益が発生します。

例えばクレジットカードの支払いや携帯電話代、ローンなどが信用情報に関わるものです。

支払いが遅れてしまえば、いわゆるブラックリストに入れられてしまうかもしれないのです。

ブラックリストに入れられてしまえば、クレジットカードを新しく作ったり、ローンを組めなくなってしまう可能性があります。

そうならないためにも、優先的に払っておきたいですね。

家賃や光熱費も払っておきたいところ

信用情報には関係ありませんが、家賃や光熱費もできるだけ払っておきたいものです。

滞納が続けば、家を追い出されてしまう可能性があります。

もちろんどうしても払えないときもあるでしょう。

そんな時は、事前に大家さんに包み隠さず相談しておきましょう。

何も言わずに払わないよりは、かなり印象が良くなりますよ。

家賃や光熱費の支払いをクレジットカードでの引き落としにしている方は要注意です。

直接クレジットカードの支払い滞納につながるため、信用情報に傷がついてしまう可能性があります。

信用情報に問題があると家も借りられなくなるってことか……

信用情報の傷は、5年くらい待てば抹消されるみたいよ

給料日までお金がないときに使える4つの対処法

給料日まで,お金ない,2

給料日までお金がない!

そんな時はどうすればよいのでしょうか。

対処法4つをご紹介します。

  1. とにかく節約する
  2. お金を稼ぐ
  3. クレジットカードで耐えしのぐ
  4. お金を借りる

それでは1つずつ見ていきましょう。

①とにかく節約する

お金がないなら節約する、まずはそう考える方が多いでしょう。

実際お金がないときに節約できるかどうかは重要です。

自分の生活水準を下げられるのか、我慢ができるのか、冷静にコントロールすることが重要なのです。

食費を削る

外食の多い方はできるだけ減らしましょう。

会社のランチがある、という方はお弁当を用意するのも効果的です。

家でご飯を作るのが面倒だからといって、Uber Eatsを頼むなんてもってのほか。

スーパーで安くなっている食材を買ったり、余計なものを買わないようコンビニには近寄らないようにしたりするのがオススメです。

節約レシピも参考になるでしょう。

飲み物もできるだけ安く済ませることが重要です。

一本の値段は安くとも毎日買っていれば積み重なっていきます。

2Lペットボトルのお水を買う、無印良品のウォーターサーバーに水を汲みに行くなどがオススメ。

ただし、ご飯を食べないとまではいかないようにしてください。

栄養が足りずに体調を崩してしまえば、余計にお金がかかってしまいますよ。

パスタは節約レシピによく使われるわよね

嗜好品を削る

タバコやお酒などの嗜好品も削りたいところです。

付き合いがある、やめられないという方もいるかもしれませんが、もっと安く済ませられないか・別のもので代用できないか考えてみてください。

頻度を減らすだけでも、十分意味はありますよ。

交際費を削る

人付き合いにはお金がかかるもの。

お金の節約のためにも、できるだけ控えておきましょう。

飲み会があっても参加しない、遊びに誘われてもいかない、後輩にむやみやたらにおごらない……。

すべてお金に余裕がある時にやればよいのです。

お金に困っている今やるべきことなのかどうか、よく考えてくださいね。

休みの日は家から出ないのが賢明でしょう。

②お金を稼ぐ

節約はあくまで“今あるお金を減らさないようにする”ための方法です。

そもそもお金がないのであれば、稼ぐ必要がありますよね。

給料日までお金がない以上、できるだけすぐに稼げる方法を集めてみました。

物を売って稼ぐ

服やバッグ、本やゲームなど家に売れるものがないか探しましょう。

思わぬお宝が眠っている可能性もあります。

売れるものを探すついでに、掃除もすれば一石二鳥ですね。

売りたいものが見つかったら、あとは“どこで売るか”です。

ヤフオクメルカリなど、ネットで個人に売るのがオススメ。

手間や時間はかかりますが、高く売れる可能性があります。

すぐにでもお金を手にしたいのであれば、お店に直接売りに行きましょう。

どんな物が売れやすいのか、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

お金に困っているなあなたが売るべきものランキング
お金がなくなって「お金が必要」だと感じた時、とりあえず思いつくのが「持ち物を売る」というもの。 持ち物を売って、そのお金でトラブルに対処すれば、失うのはその売った持ち物だけ。 しかし当然、売値はその売った品物で上下します。持ち物...

短期で働いて稼ぐ

売れるものがないなら、時間を見つけて働きましょう。

ただし、副業が禁止されている場合はほかで働けないため要注意です。

日雇いバイトであれば、未経験からでも働ける求人が揃っていますよ。

効率は高くありませんが、アンケートの回答やサイトの登録でポイントを稼げるポイントサイトも1つの手でしょう。

何もしないくらいなら、少しでも休みの日を有効活用してくださいね。

活かせる資格や経験があるなら、クラウドソーシングもオススメです。

【クラウドソーシング】仕事の依頼者と受注者のマッチングサイト。商品の感想や体験談の投稿からシステム開発やイラスト制作など仕事はさまざま。代表的なサイトとして「ランサーズ」や「クラウドワークス」など。
いますぐお金が必要なあなたに教えてあげたい!稼げるバイト
「今日中にお金が必要!」 なんて思っている方も多いはず。 すぐにお金を調達するのは、そう簡単ではありません。 ギャンブルなど、不確定な方法で今すぐお金を用意する方法もありますが、やはり確実なのは「日払いで給与をもらえるバイ...

③クレジットカードで耐えしのぐ

現金を使わないのも、お金がないときの手段として有効です。

クレジットカードで支払えば、手元にお金がなくても買い物はできます

あくまでも先延ばしであり、未来の自分に託している点には要注意。

この方法で、根本的な解決はできません

あえて飲み会を設定し、漢字として全員分をクレジットカードで一括払い、その後皆から現金を徴収するという裏技もあるようですが……。

あまりオススメはしません。

クレジットカードがない方は何か使えるポイントがないか確認してみましょう。

案外使えるポイントカードがあるかもしれませんよ。

飲み会の幹事でやったことあるけど、

翌月の請求に結局苦しめられたっけ……

④お金を借りる

どうにもならなくなったらお金を借りましょう。

抵抗がある人もいるかもしれませんが、ちゃんとした相手からお金を借りれば怖がることはありません。

最終的に返せれば、何も問題はないのです。

周りの人に頼る

親や親せきなど、頼れる相手は頼りましょう。

親しい友達からお金を借りるのも手です。

とはいえ人間関係がこじれる可能性があるため、人から借りるのはあまりオススメできません。

人から借りる場合には、「借りる理由・いつまでに返すのか」この2点をハッキリさせておきましょう。

お金を借りる以上、誠意をみせることが大切です。

消費者金融でお金を借りる

お金を借りるといえば、消費者金融を思い浮かべる方が多いはず。

事実、街中には大手消費者金融がたくさんありますよね。

即日融資にも対応しているところが多く、すぐにお金が借りられるのが魅力的です。

借りるには審査に通る必要がありますが、それはむやみやたらに貸しているわけではないという証でもあります。

返せるだろうというお墨付きをもらえない限り借りられないわけですから、審査がきちんとしていればしているほど安心して利用できるでしょう。

なかには、「一定期間利息0円」のキャンペーンを行っているところもあります。

普通、お金を借りると利息が発生し借りた分よりも多くの額を支払わなければなりませんよね。

しかしこのキャンペーンを活用すれば、利息分を支払う必要がなくなるのです。

あくまで借りた分だけ返せばよいのですから、活用しない手はないですね。

キャッシング機能を使う

クレジットカードにはキャッシング機能というものがあります。

限度額は決まっていますが、クレジットカードを使ってお金を借りられるのです。

ATMでキャッシング機能を使えるため大変便利ではありますが、手数料が発生するため注意しましょう。

手数料が気になる方は、ネットや電話で事前に申し込み口座に振り込んでもらうのがオススメ

金利は年率18%程度のものが多くなっています。

全てのクレジットカードにキャッシング機能があるわけではないため、使えるかどうか確認しておきましょう。

手元にクレジットカードがない場合は、まずカードの発行から始める必要があります。

急いでいる方なら、ほかの手段を考えたほうが良いでしょう。

クレジットカードで即日キャッシングは可能?クレジットカード以外のキャッシングを使う手も
クレジットカードといえば、日々のショッピングの支払いなどで利用される方が多いでしょう。 しかし、忘れてはいけないのが、クレジットカードのキャッシング機能です。キャッシング機能を使うことで、支払いではなく、現金を手元に手に入れることがで...

キャッシングは便利そうだなあ!

審査に通る必要があるから、

キャッシングできるよう準備しておかなきゃね

お金がないときにやってはいけないNG行動4つ

給料日まで,お金ない,3

給料日までお金がないときにやるべきことはわかりました。

ではやってはいけないことはなんでしょう。

お金がないときのNG行動を4つにまとめてみました。

  1. 飲み会などの集まりに参加する
  2. ギャンブルに手を出す
  3. 家賃や税金を払わない
  4. クレジットカードを使いすぎる
  5. 多額の借金をする

それでは1つずつ見ていきましょう。

NG1:飲み会などの集まりに参加する

飲み会などの集まりには参加しないようにしましょう。

人付き合いは大事ですが、お金がないのであれば多少は我慢する必要があります。

おごってくれる友達がいるのなら別ですが、基本的に断っておくのが無難。

お金がないといいづらいのであれば、体調不良を理由にするのも良いでしょう。

どうしても人付き合いを避けられない場合は、自分からお金のかからない案を提示するのがオススメです。

親しい友達であれば、家で映画を観たり宅飲みをすれば節約につながりますよ。

NG2:ギャンブルに手を出す

お金がないときこそ賭けてみたくなるのがギャンブルです。

当たればもちろん助けになるでしょうが、失敗すれば目も当てられない事態に。

恐ろしいのが、ギャンブルをやめるタイミングがわからなくなりがちなところです。

一度当たってしまうと、また当たるのではと何回もやってしまいます。

次も当たるとは限らないとわかっていても、ついついやってしまうのです。

そもそもギャンブルは、マイナスサムゲームであるといわれています。

例えば宝くじで考えてみましょう。

宝くじは当たれば多額の金を手にできる夢がありますが、実のところ当選金額と売上金額は同じではありません。

つまり、すべての宝くじを買い占めたとしても当選額より購入金額のほうが高くなってしまうのです。

それは運営側に利益が入るシステムになっているからであり、運営側が居続ける限り参加者の利益はマイナスになってしまうわけですね。

【マイナスサムゲーム】ゲーム理論の1つ。プレイヤー全員の利益損益の合計がマイナスになるゲームのこと。

NG3:家賃や税金を払わない

一度滞納したくらいですぐに追い出されるわけではありませんが、払えるなら優先的に払っておきたいのが家賃や税金です。

滞納を積み重ねていけば追い出されてしまいますし、ほかのところでも受け入れてもらえない可能性もあります。

今後の生活のためにも、家賃や税金は必ず払っておきましょう。

NG4:クレジットカードを使いすぎる

ついつい使いすぎてしまうのが、クレジットカードの恐ろしいところです。

手元にお金がないのに買い物ができるのは便利ですが、結局払わなくてはならないことをきちんと自覚しておきましょう。

気をつけておきたいのが、分割払いやリボ払いといったシステム。

月々の出費はおさえられるかもしれませんが、その分手数料等が発生し支払い総額が増えてしまいます。

翌月請求が来た時に驚くことがないよう、クレジットカードの利用はほどほどに抑えておきたいですね。

NG5:多額の借金をする

お金を借りるにしても、考えて借りなければなりません

ご利用は計画的にという言葉の通り、むやみやたらにお金を借りれば自分の首を絞めることになってしまいます。

借りるということは、返さなくてはならないということです。

お金が返せないからまた別のところでお金を借りて……と泥沼化してしまう可能性も。

未来の自分を信じるのはほどほどにしておくのが賢明です。

必要最低限のお金を借りるようにしてくださいね。

とはいってもやめられないのがギャンブル……

どうしてもやめられないなら

専門家に相談してみるのがいいかもしれないわね

給料日までにお金がなくなる事態を避けるためには

給料日まで,お金ない,4

できることなら、そもそも給料日までにお金がない事態を避けたいですよね。

事前に対策をしておけば、毎月給料日前に困ることもありません。

そのためには何ができるのでしょうか。

一ヶ月の支出を把握しよう

お金がなくなるのは、支出が多すぎるからかもしれません。

一度、月の支出をすべて書き出してみましょう。

スマホの家計簿アプリであれば、お手軽に書き出せます。

もちろんメモをするだけでも構いません。

支出を書き出せば、何にお金を使いすぎているのか・どこを節約できそうなのかが見えてきます。

ひと月に限らず日常的に家計簿をつけるのも効果的ですが、続かないのであれば無理してやる必要はありません。

家計簿をつけることが重要なのではなく、見直すことこそが重要なのです。

生活レベルを落とそう

収入に対して、生活水準が見合っていない可能性も考えましょう。

日用品や食費・携帯代などランクダウンできるものは積極的にしてください。

ウォーターサーバーや動画配信サービスなど、利用している定額サービスも本当に必要かどうか今一度考えてみましょう。

あまり使っていないのに契約していても仕方ないですよね。

もっと安いサービスに乗り換えるのも良いでしょう。

収入を増やす

給料を上げるのも1つの手です。

元も子もないような気がしますが、収入を増やすためにできることがあるならすべきでしょう。

資格を取ってみたり、副業を始めてみたり。

転職も視野に入れても良いかもしれません。

投資なんかも収入を増やす手段といえますね。

収入が増えれば、お金に困らないどころか好きなところにお金を使える余裕が生まれてきます。

現状に満足せず、少しでも上を目指すのは良いことづくめですよ。

貯金はできるときにしておこう

貯金があれば、いざという時に困ることもありません。

余裕があった月は、余ったお金を貯金にまわしましょう。

お金があるからと贅沢してしまいそうになる気持ちもわかりますが、ここはグッとこらえる場面です。

未来の自分のために、貯金はできる時にしておいてくださいね。

ただし、貯金があるからといって安心しすぎるのも禁物です。

気付いたら貯金が底をつき、お金に困ってしまうことも。

ある程度貯金額の最低ラインを決めておくのが賢明ですよ。

確実にお金を貯める方法は?貯金ができる11のテクニック
お金を貯めたいと思いながらも、実際には予想外の出費がかさんだりしてなかなかうまく貯まりませんよね。 私もいろんな方法で貯金を試していますが、なかなかまとまった額が貯まらず頭を悩ませたことが何度もあります。 そのため「貯金は難しい...

給料の使い道は計画的に

給料は計画的に使いましょう。

まず家賃・携帯代・保険料・定期代といった“必ずかかる固定費”分を給料から差し引きます。

さらにそこから、一ヶ月の食費も差し引きましょう。

必要最低限の金額を差し引き、残った額が自由に使えるお金です。

もちろん、すべてを使うのではなく貯金に回す分も差し引いておきましょう。

一週間に使えるお金の上限額を決めておくのも有効です。

給料日までにお金がないと困ることがないよう、お金をきちんとコントロールできるようになってくださいね。

どのくらい貯金はしておくべきなのかなあ……

一般的に「給料の3倍」が理想といわれてるみたいね

 

まとめ

【払っておくべきもの】

  • クレジットカードの支払いや携帯代、ローンなど信用情報に関わるもの
  • 家賃や光熱費

【お金がないときの対処法】

  • とにかく節約する
  • お金を稼ぐ
  • クレジットカードで耐えしのぐ
  • お金を借りる

【お金がないときのNG行動】

  • 飲み会などの集まりに参加する
  • ギャンブルに手を出す
  • 家賃や税金を払わない
  • クレジットカードを使いすぎる
  • 多額の借金をする

【給料日までにお金がない!を避けるために】

  • 一ヶ月の支出を把握しよう
  • 生活レベルを落とそう
  • 給料を増やす
  • 貯金はできるときにしておこう
  • 給料の使い道は計画的に

おわりに

給料日まで,お金ない,女性,財布

給料日までにお金がない。

これは、自分の支出を把握していないがために起こってしまうことです。

一度だけでなく何度もこの経験がある方は、まず一ヶ月のお金の流れがどうなっているのかを知りましょう。

塵も積もれば山となるとはよくいったもので、思っていた以上の金額が発生していたりするものです。

出費の多さに気付くためにも、支出を把握しきちんと対策を練ってくださいね。

そうすれば、給料日までにお金がなくならないどころか将来のための貯金もできるようになるかもしれませんよ。

さっそく来月から支出を洗い出してみるよ!

来月じゃなくて今日からやったほうがいいんじゃない?

確かに……。

よし、早速今日から頑張るぞ!

 

タイトルとURLをコピーしました