お金がないと言う人とは付き合わないほうが良い?距離を置くべき理由とは

お金がないと言う人,人形,座る お金の悩み

お金がない……

それ、もしかして口癖になっていませんか?

もしも周りにそういう人がいたら距離を置くべきかもしれません。

距離を置く?

お金がないと言う人と仲良くなってはいけないの?

今回はそのあたりも含めて解説しましょう。

お金がないと言う人とどうして距離を置くべきなのか、その理由と対策をお話しします。

お金がないと言う人はどこにでもいます。

もしかしたらあなたの身の回りにもいるかもしれません。

お金がない、これが口癖になっている人とは距離を置くべきです。

なぜならあなたにとってのプラスにはなりえないから。

また距離をとることは相手のためにもなります。

今回は「お金がないと言う人」と距離をとるべき理由と対処法を徹底解説!

【今回の記事でわかること】

  • お金がないと言うと付き合わないほうが良い理由
  • お金がないと言ってしまう理由
  • お金がないと言う人の特徴
  • お金がないと言う人との付き合い方

お金がないと言う人とは付き合わないほうが良い!

お金がないと言う人,人形,ばつ

あなたの周りに「お金がない」という人はいませんか?

もしも口癖のようにお金がないと言っているのなら、付き合い方を考えたほうが良いかもしれません。

できることなら、距離を置いたほうが良いでしょう。

  • 友人の場合
  • 恋人の場合
  • 家族の場合

以上3つの場合でそれぞれ考えてみます。

友人の場合

お互いにふざけて「お金がない」と笑いあっているのならあまり問題ではありませんが、一方的に言われ続けているのなら付き合い方を見直すべきです。

「お金がない」とあなたの前で言うのは、要するに「あなたといるために使うお金がない」と言っているようなもの。

お金を貸しても良いと思える友達ならまだしも、貸す気がないのなら距離を置きましょう。

ただし、いきなり距離をとると人間関係に亀裂が生じることもあるため、相手を傷つけないように徐々にフェードアウトするのを心掛けてくださいね。

恋人の場合

付き合っている相手が「お金がない」と言っている場合はどうでしょう。

こちらも同様、縁を切ることをオススメします。

本当にお金に困っているのなら、なおさら縁を切るべきです。

今後悩みや喧嘩の種になりかねないですし、お金の使い方が荒い証拠でもあるため結婚してからも困ることに。

もしもお金に困っていないのに「お金がない」と言っていたとしても、あなたの心理的負担になるのは間違いありません。

毎日会うたびに、恋人からお金がないと言っているのを聞いてあなたは喜べるでしょうか?

幸せになりたいのであれば、お金がないと言わない人と付き合うのが賢明です。

家族の場合

「お金がない」が口癖になっている親や兄弟がいる場合、なかなか縁を切るのは難しいかもしれません。

とはいえ、そばに居続けてもあなたにとってプラスになることはありません。

お金を貸して力になってあげるのももちろん良いことですが、ある程度見切りをつける必要もあるのです。

ネガティブな言葉を口にし続ける人とずっと一緒にいると、あなたまで憂鬱な気分になってしまいますよ。

あくまでたまたま言っているだけなら様子を見よう

「お金がない」と言う人とは距離を置くべきですが、数回言った程度なら気にするほどではありません。

たまたまお金がいつもより少なく、口にしただけかもしれませんよね。

問題なのは、それが口癖になっている人です。

「この人よくお金がないと言っているな」と感じたら要注意。

今後の付き合い方を見直しましょう。

「お金がない……だから頑張らなきゃ」と前向きになっている人なら問題はありません。

その時はしっかりと応援してあげましょう。

ポジティブな意味に変換できればいいんだ!

お金がないと言う人と付き合わないほうが良い理由5つ

お金がないと言う人,人形,ネガティブ

「お金がない」と言う人とは付き合わないのが賢明です。

ではなぜ付き合わないほうが良いのでしょうか。

それには5つの理由があります。

  1. 憂鬱な気分になってしまう
  2. 口癖としてうつってしまう
  3. 諦め癖がつく
  4. 価値観が狭くなる
  5. 金銭的被害が発生する

1つずつ見ていきましょう。

①憂鬱な気分になってしまう

「お金がない」という言葉はネガティブなものです。

その言葉に続くようにして暗い話題もくっついてくることでしょう。

毎日のようにネガティブな話を聞いていたら、あなたまでそちらに引っ張られてしまう危険があります。

精神を病むきっかけにもなりかねないのです。

憂鬱な気分になってしまう前に、距離を置いてくださいね。

②口癖としてうつってしまう

人の口癖がうつってしまった経験はありませんか?

「お金がない」という言葉を聞き続けた結果、あなたも「お金がない」が口癖になってしまうことも。

結果、人が離れていってしまうかもしれません。

もしも自分の口から「お金がない」と言ってしまった時は、要注意です。

③諦め癖がつく

「お金がない」は諦めにつながりやすい言葉です。

「お金がない」からしょうがない。

「お金がない」からできない。

何かをその一言で片づけてしまいがちになるのです。

諦めてしまってはできることもできません。

相手の考え方がうつり、自分の成長を止めてしまっているかもしれませんよ。

④価値観が狭くなる

「お金がない」という言葉を聞き続けてしまうと、何を考えるにもお金基準で考えるようになってしまいます。

何か話を聞いても、「へえ、いくらなの?」とすぐお金のことを気にする人はいませんか?

お金第一主義の考え方になってしまい、世の中の出来事に感動できなくなってしまうのです。

「お金がない」という言葉を聞き続けた結果、価値観が狭くなってしまうわけですね。

⑤金銭的被害が発生する

「お金がない」から「お金を貸して」に変わるのはよくある話です。

そうなれば相手はあなたを頼ってくることでしょう。

注意したいのが、頼られているのがあなたではなく“あなたのお金”である事実。

たとえ直接頼られていなくても、「お金がない」といつも聞いているからついつい会計の時に多めに出してしまうことも。

あなたが背負わなくてよい分まで支払っている可能性があるのです。

なあなあにせず、

自分にどんな害があるのかハッキリさせておきましょう!

どうして「お金がない」と言ってしまうのか

お金がないと言う人,人形,会話

「お金がない」という人とは付き合わないのが賢明です。

距離を置くべき理由もわかりました。

ではどうして「お金がない」と人は言ってしまうのでしょう。

それにはさまざまな理由があります。

深い意味もなくただ思ったことを口にしているだけ

特に意味もなく「お金がない」と言っているパターン。

暑いときに「暑い」、痛いときに「痛い」と言っているのと同じです。

お金を貸してほしいと思っているわけではなく、ただお金がない事実をポロッと口からこぼしているにすぎません。

おごってほしい、お金を貸してほしい

ご飯を食べているときに「お金がない」と言い出したら要注意。

おごってほしい・お金を貸してほしいと思われているかもしれません。

誰かの優しさを期待して言っている可能性があるのです。

割り勘にするかどうか、相手に同情せず判断してくださいね。

お金を使いたくない

「お金がない」と毎日自分に言い聞かせているパターンです。

何かの理由があって節約しなくてはならない、だから無駄遣いしてはいけないと自分に念を押している可能性があります。

あくまであなたに言っているわけではありませんが、気になるのであれば指摘してあげたほうが良いかもしれません。

心の中で唱えるだけでも十分なのです。

大変なんだと自慢したい

「お金がないから大変なんだ」と自慢したい可能性もあります。

テスト前に「勉強してない」「寝ていない」と自慢するのと同じです。

自分はこれだけ苦労しているのだ、と周りに理解してもらいたいわけですね。

「それは大変だね」と相手に寄り添うように相槌を打つのが良いでしょう。

もちろん、無理に付き合う必要もありません。

自分を卑下している

自分を卑下して「お金がない」と言っている人もいます。

近所にいるお金持ちの人と比べて「でも私の家は……」と言っているわけです。

周りを気にしすぎている場合に起こりやすいパターンであり、相対的にお金がないと感じている人が良く口にしてしまいます。

愚痴をこぼしたい

会社の給料が低すぎる、お金を貸してくれと頼んでくる友人がいるなど繰りをこぼしたいパターンです。

お金がないのがメインではなく、そのあとが本題なわけですね。

ネガティブな話題である可能性が高いため、ある程度身構えておく必要があるかもしれません。

共感を得たいだけともいえるため、相槌をきちんとうてれば問題ないでしょう。

幸せをアピールしたい

「お金がないほど予定が充実している」とアピールしたいのかもしれません。

色々なお誘いやイベントがあってすぐにお金がなくなってしまうと嬉しい悲鳴を上げているわけですね。

お金を使わなくてはならないイベントの話をしだしたらこのパターンだと思って良いでしょう。

謙遜

「お金がある」というのは自慢としてとらえられます。

つまり「お金がない」と言って謙遜している可能性もあるのです。

自分に自信がない、あるいは周りから悪く思われたくない。

そんな思いから「お金なんてないよ」と謙遜しているだけなのです。

頼りすぎないでほしい

付き合っている恋人が「お金がない」と言っているのなら、暗に「頼りすぎないで」と伝えてきているのかもしれません。

いつもおごられていたりしませんか?

もしも相手がいつもお金を出しているのなら、本当は割り勘が良いと思われているかもしれません。

きちんと相手の意見をくみ取ってあげてくださいね。

本当にお金がない

ただただ本当にお金がない可能性ももちろんあります。

あるいは身内に借金を背負った人がいるなど、トラブルを抱えている可能性も。

困り果てて「お金がない」とため息をついている人がいる場合、ついつい手を差し伸べたくなってしまう気持ちもあるかもしれません。

とはいえ、共倒れしてしまう危険もあるためとよく考えてから行動してくださいね。

お金がない、にもいろいろあるんだね

理由の見極めは難しいかもしれませんが、

距離をとったほうが良いことに変わりはありませんよ!

「お金がない」と言う人の特徴7つ

お金がないと言う人,人形,ギャンブル

お金がないと言う人には共通する特徴があります。

それは以下の7つ。

  1. 商品の値段を確認しない
  2. ギャンブル好き
  3. ブランド品が妙に目立つ
  4. 「でも」「だけど」が多い
  5. 楽観主義
  6. 服装がだらしない
  7. 無計画

しっかりと見極められるようにしておきましょう。

①商品の値段を確認しない

買い物をする時に値札を見ずに商品をとっている人はいませんか?

お金がいくらかかるのか考えずに買い物をする人は、それだけお金の使い方が荒い証拠。

お金が十分にあるからという可能性もありますが、そのうち「お金がない」と言い出すかもしれません。

②ギャンブル好き

ギャンブルにお金を使いこんでいる人には要注意。

勝つのならまだしも、負けが続けば必然的にお金は無くなっていきます。

そもそもギャンブルは胴元である運営側が勝つシステムになっているもの。

例えば宝くじで考えてみましょう。

宝くじを全部買い占めたとしても、当選金額より購入金額のほうが多くなり損をしてしまいます。

少しギャンブルをかじる程度なら様子見で良いかもしれませんが、のめりこんでいる場合は付き合い方を考えましょう。

③ブランド品が妙に目立つ

妙にブランド品が目立つ、浮いている人には要注意。

たくさんブランド品を身につけていたとしても、しっくりこない感覚があるのならその違和感は大事にしてください。

食べているものや話す話題は普通なのに見た目だけやたらブランド品が目立つ……。

もしかしたら相手は無理をしてブランド品をつけているのかもしれません。

「人からもらった」というパターンもありますが、もらえなくなった時が問題です。

ブランド品に慣れきってしまっていると、自分で買ってしまい結果「お金がない」状態になることも。

もちろん、ブランド品が目立たない・違和感のない相手であれば大丈夫です。

④「でも」「だけど」が多い

なにかと「でもそれは○○だったからで……」「だけど××だし……」と言い訳が多い人にも注意しましょう。

お金がなくなった場合でも、自分のせいにすることはなく周りのせいにする可能性が高いです。

自分に非がないと思っているわけですから、根本的な解決はできずいつまでたってもお金がないまま。

お金がない責任をあなたに押し付けてくる可能性もあります。

⑤楽観主義

お金がないけどまあなんとかなるに違いない、そう考えている人も多いです。

根拠のない自信であり、現実逃避といってもいいでしょう。

辛いときにはそばにいてくれると嬉しいのが楽観主義の人ですが、頑張らなくても良いというわけではないので注意してくださいね。

⑥服装がだらしない

お金がないのは、それだけルーズであるという証拠です。

お金に余裕もないため、見た目にまで気がまわらずだらしなくなってしまいがち。

高級なものを持っていたとしても、見た目がだらしなければ台無しですね。

相手の見た目だけでなく、自分もだらしなくなっていないか確認しておきましょう。

⑦無計画

計画性がないからこそお金はなくなってしまうものです。

「お金がない」が口癖になるほど同じ過ちを繰り返しているわけであり、無計画にお金を浪費してしまっています。

なんとなく欲しいから買う、期間限定だから買ってしまったなど、後先のことを考えずにその場その場でお金を使ってしまうわけですね。

行き当たりばったりな人には注意しておきましょう。

相手のためにも距離を置く

お金がないと言う人,人形,距離

お金がないと言う人から距離を置くのは、自分のためだけではありません。

相手のためにもなります。

お金がない人に「そうだね」と相槌をうち続けてもあまり意味はありません。

かといって「こうしなよ」とアドバイスをしても煙たがられてしまうかも。

お金を貸したとしても結局また「お金がない」と言われることもありますよね。

きちんと相手から距離をとることで、自立を促しましょう。

相手の「頑張らなきゃ」という動機のきっかけになれる可能性があるのです。

もしも本人の問題ではないのにお金がない場合は?

なかには家族が借金を背負っているなど、本人の落ち度ではない理由でお金がない人もいます。

ですが、そうだとしても距離をとりましょう。

お金を貸して助けてあげることも1つの手ですが、最後まで面倒を見切れる場合に限ります。

打つ手がない場合も、あなたはお金に困る相手を見て辛い気持ちを抱き続けねばなりません。

助けられない・どうにもできないといった罪悪感に支配されてしまうのです。

心を鬼にして、相手から距離をとってくださいね。

「お金がない」と言う人との付き合い方とは

お金がないと言う人,人形,背中合わせ

お金がないと言う人から距離を取りたくても取れない場合もあるでしょう。

相手から嫌われてしまうことが怖くて身動きできない人もいるかもしれません。

どうしても付き合い続けるしかない場合、どうすればよいのでしょうか。

深入りしない

できるだけ深入りしないようにしましょう。

良くないのが、あなたも背負い込んでしまうパターン。

「お金がない」と言われても相談されていると思ってはいけません。

お金がなくて大変なんだなあと、他人事のようにとらえてください。

決して同情してはいけないのです。

できるだけ関係を深めない、これ以上仲良くならない、それをきちんと肝に銘じておきましょう。

反面教師にする

「お金がない」と言っている相手を見て、自分はこうならないようにしようと思いながら付き合ってください。

反面教師という言葉があるように、学べる部分はきっとあります。

お金がないならこうすればいいのに、と発想を膨らませるのも良いでしょう。

こうすれば解決するのに、これはしないほうがいいのに、といった具合です。

ただ注意しておきたいのが、あくまで心の中に留めておくこと。

間違っても相手に直接指摘してはいけません。

先ほどもいったように、相手に深入りしないことが大切なのです。

なんだか相手に悪いなと思うのであれば、距離をとるのが一番ですよ

もしも「お金を貸して」と言ってきたら?

お金がないと言う人,人形,まるばつ

信頼できる相手の場合、ついつい貸してしまいそうになりますができることならお金は貸さないようにしましょう。

お金を一度貸してしまえば、あなたは相手にとって「いざという時の避難所」になってしまうからです。

「ここでお金を使ったらまずいな、でもあの人を頼ればなんとかなるか」と思われてしまうかもしれません。

相手のためにもなりませんし、あなた自身にも不利益が発生します。

高確率でまたお金を貸してと言われてしまうため、心を鬼にして断りましょう。

断りづらければ「自分もお金がない」と言ってしまうのもOKです。

それでもダメなようであれば、縁を切るしかありません。

お金を貸さなかったからといって不機嫌になるような人と付き合っていても、良いことはないのです。

自分ではどうしようもないなら、ほかの人を頼りましょう!

お金がないと言う人にはならないようにしよう

お金がないと言う人,人形,会話,三人

「お金がない」この言葉を口癖にしても良いことはありません。

周りにも悪影響ですし、何より自分のためになりません。

本当にお金がないのであれば、口にするのではなく行動に移しましょう。

お金がない理由は何なのか、どうすればお金がある状態にできるのか。

「お金がない」と言うのをやめて、初めて一歩が踏み出せるのです。

お金がないと言っていても良いことはないもんね!

まとめ

お金がないと言う人とは付き合わないほうが良い!

【付き合わないほうが良い理由】

  • 憂鬱な気分になってしまう
  • 口癖としてうつってしまう
  • 諦め癖がつく
  • 価値観が狭くなる
  • 金銭的被害が発生する

【「お金がない」と言ってしまう理由】

  • 深い意味もなくただ思ったことを口にしているだけ
  • おごってほしい、お金を貸してほしい
  • お金を使いたくない
  • 大変なんだと自慢したい
  • 自分を卑下している
  • 愚痴をこぼしたい
  • 幸せをアピールしたい
  • 謙遜
  • 頼りすぎないでほしい
  • 本当にお金がない

【お金がないと言う人の特徴】

  • 商品の値段を確認しない
  • ギャンブル好き
  • ブランド品が妙に目立つ
  • 「でも」「だけど」が多い
  • 楽観主義
  • 服装がだらしない
  • 無計画

【お金がないと言う人との付き合い方】

  • 深入りしない
  • 反面教師にする

おわりに

「お金がない」という言葉を聞いたらすぐに縁を切る、とまでは言いません。

ですが付き合い方は見直してみましょう。

お金がないと言う人と付き合っていくのも無理ではありませんが、できるだけ避けて通りましょう。

そのためにも、お金の使い方が荒くないか・無計画すぎやしないかなど、ある程度見極めてから仲良くなるようにしてくださいね。

お金のことばかり考えるならプラスになる考えをしたいもんね!

その通り!

無理をして付き合い続ける必要はないのです!

タイトルとURLをコピーしました