お金持ちの専業主婦になるためにはどうすればいいの?

専業主婦

誰しも「お金持ちになりたい」と思って日々生活しているものです。

専業主婦がお金持ちになるためには、そもそも多くの資産がある、運が強い、とびきり容姿がいいなど、頑張り以外の要素も大きいです。

しかし、努力と行動でお金落ちになった人も多く、今後何をするかで自分の金銭状況を変えてしまうことは可能です。

今回は、私と一緒に「お金持ちの専業主婦とはどういう状況を指すのか」から、どうすればお金持ちの専業主婦になることができるのか、お金持ちに共通している行動、習慣について考えていきましょう。

確かにお金持ちになるのは簡単なことではありません。

しかしお金に困らない状況になるための努力、チャレンジしてみる価値はありそうですよね。

お金持ちの専業主婦とはどんな人を指すか

そもそも「お金持ちの専業主婦」には、明確な定義はありません。

あくまでこの呼び名は「印象」で使われるもの。

まずは、このぼんやりとした「お金持ちの専業主婦」における定義をある程度決めていきましょう。

配偶者の年収が高く生活に余裕がある

大前提として、生活に余裕がない専業主婦は「お金持ちの専業主婦」とは言えません。

お金があるというのは、生活に余裕があることの表れです。

お金をたくさんもってるがゆえ、生活が余裕で満ちている…。

そんな専業主婦が「お金持ち」という印象を与えるのです。

お金持ちが多く住む地域に暮らしている

お金持ちというのはなぜか一箇所に固まりがちです。

そして、結果的に「お金持ちの専業主婦が多く住む地域」に住んでいる専業主婦は、人から「お金持ち」だと思われがちです。

そしてそうした地域は、土地価格や家賃相場も高く、住んでいる人が実際お金持ち…なんてことも多いです。

俗にそうした地域は「高級住宅街」なんて呼ばれたりしますね。

今も未来もお金の心配がない

お金の心配をいつもしているようでは、「お金持ちの専業主婦」とは言えません。

お金はある。

そして未来もお金に困ることはないだろう…。

そんな余裕ある専業主婦が、お金持ちの専業主婦です。

お金持ち専業主婦になるためには

お金持ちの専業主婦になるには、あとからどんな行動を起こすべきか。

お金持ちの専業主婦になるために、これからできること、やるべきことを見つけていきましょう。

そもそもお嬢様で生まれてくる

これを言っても仕方ないことではありますが、お金持ちの専業主婦の多くがそもそも「お金持ち」です。

お嬢様として生まれてくれば、その後成長してもお金持ち。

結婚後も当然お金持ちの人生を歩むことになります。

「来世ではちゃんとお金持ちで生まれてくる…」

なんて考えたくもなるものです。

お金持ちと結婚する

一番ベタなのが、「お金持ちと結婚する」ことです。

お金持ちと結婚すれば、ぞくにいう「玉の輿に乗る」ことができるので、玉の輿のエスカレーターに乗ることができます。

年収が高いエリートと結婚するだけで、働く必要もなく、優雅な専業主婦としての人生を送ることができるようになります。

お金持ちが行う習慣を身につける

お金持ちになるためには、生活習慣をお金持ちにしなくてはいけません。

お金持ちになるのは、「明日から急に」のように急になるのは難しいです。

習慣を少しずつお金持ちにして、だんだんとお金持ちになっていきましょう。

お金持ちになるための行動をする

お金持ちになるために必要なのが「行動力」です。

黙ってじっとしててもお金持ちになることはできません。

お金持ちになるための行動を即断即決で行って、着実にお金持ちに近づいてください。

お金持ちが継続している習慣は?

それでは、お金持ちがいつも行っている習慣とはどんな習慣なのか。

少しでもお金持ちになる確率を上げるために、お金持ちの習慣について調べてみましょう。

身なりをきれいにする

身なりが汚いお金持ちの専業主婦はいません。

みな一様に、身ぎれいにして美容にも気を使っています。

逆に言うと、身なりをきれいにしていれば、段々と自分のお金も増えていくということ。

少しでもお金持ちになりたいなら、まずは自分の身なりをきれいにするところからはじめてください。

人の目を気にしすぎない

お金に困る人は、他人の人の目を気にしてしまうものです。

見栄をはって、せせこましい生活をしていると、だんだんとお金に困ってくるもの。

他人は他人、自分は自分という余裕があってはじめて、お金に余裕が出てくるのです。

自分軸で物事を考えられる人が、「お金持ち」になっていくのです。

健康に気をつかう

どの国のセレブも、健康に気を使って生活をしています。

健康に気を使って生活するのは、実はお金がかかるものです。

スポーツジムに通って、食べ物にも気を使って…なんてしていると、お金がいくらあっても足りないものです。

健康的な体は、行動力も身につき、頭も働きやすくなります。

まずはお金持ちになるための第一歩として、健康に気を使った生活を送ってみてはいかがでしょうか。

ピンチを楽しむ

お金に追われた生活を送っていると、ときに生活の中でピンチに苛まれるもの。

そんな時、余裕をもった行動と考えでピンチを切り抜ける。

むしろピンチを楽しむくらいの余裕がないと、お金持ちにはなれないと思ってください。

そもそもお金持ちがどうしてお金持ちなのかといと、お金を手に入れるチャンスを逃さなかったからです。

人と関わる

たくさんの人と関わらないと、お金持ちになりません。

関わるのは何もお金持ちばかりでなくても良いです。

人と関わっているうちに、どんどん人脈が広がっていって、やがてお金持ちと知り合いになれるかもしれません。

仕事ができるお金持ちと知り合いになったら、その人から仕事をもらう、その人からお金持ちになるための秘訣を聞くなど、お金持ちになるための糸口を見つけましょう。

読書する

お金持ちには多くの知識と知恵が必要です。

そして多くの知識と知識を手に入れるために、先人の知識と知恵を読書で学ぶのが一番の近道です。

お金持ちになるための糸口を見つけるために、まずはコツコツ読書で知識を身に着けてみてはいかがでしょうか。

ほんとはすでにあなたは「お金持ちの専業主婦」かも?

「お金持ちの専業主婦になりたい」と思って日々すごしているあなたですが、もしかするとすでに「お金持ち」になっている可能性はないでしょうか?

そもそも、現在自分がどれくらいお金持ちなのか正しく把握している人はとても少ないです。

必死にがんばってお金持ちになる努力を続けた結果、とっくに自分がお金持ちになっていた…。

ということがあるかもしれないで、一度自分の状況を見直してみましょう。

配偶者の年収は?

配偶者の年収はどれくらいになっているでしょうか?

もしかして800万だとか1000万だとか、平均からはるかに逸脱した年収になっている…なんてことはないですか?

お金持ちになりたい…と思っていたら、いつのまにかお金持ちと結婚していた…なんてこともあるかも。

よその家庭と比べるのではなく、まずは一般論として自分の家庭状況を見直してみましょう。

上を見てもきりがないです

「自分なんて○○と比べたら大したことない」
「○○はもっとお金を持っている」

なんて言い出したらきりがありません。

上には上がいるとはよく言います。

上を見てばかりではなく、現実的な目標を設定してその目標をクリアするための行動を起こしてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

お金持ちの専業主婦について、今回は考えてみました。

お金持ちの専業主婦…定義は少しむずかしいですが、客観的にお金持ちの夫がいる…など「生活に余裕がある」印象を与えるのが、お金持ちの専業主婦です。

お金持ちの専業主婦になりたい夢があるなら、その夢を叶えるために行動を起こしてください。

タイトルとURLをコピーしました