おまとめローンの相談ならココ!自分にとって最適な窓口を選ぶために

おまとめローン

おまとめローンの相談ってどこですればいいの?

今回はおまとめローンの相談窓口を6つご紹介しますよ!

おまとめローンは他社のキャッシングを一本にまとめるためのローンで、その後の返済計画に大きな影響を及ぼすものです。

どこか一社のおまとめローンを利用しようとしている際には、それなりに慎重な判断を下す必要があります。

おまとめローンを利用する以外に別の選択肢があるとしたら、それも知った上で検討したいと思うはず。

そんな重要な「おまとめローン」などキャッシングに対する相談は、詳しい専門家に相談したいですよね。

おまとめローンに関して誰かに相談したいと思った時、適切な相談先はどこなのかを徹底解説します。

おまとめローンに関する相談相手を、ここで調べておきましょう。

【今回の記事でわかること】

  • おまとめローンの相談ならココ!
  • お金に関する相談はやはり弁護士?
  • おまとめローン運営元の金融機関に相談する?
  • 何を相談したいかで相談先は変わる

おまとめローンの相談ならココ!

おまとめローンをするべきかどうか、あるいは返済が難しくなったときどこに相談すればよいのでしょうか。

おまとめローンの相談先は以下の通りです。

相談窓口 電話番号 受付時間 公式HP
法テラス(日本司法支援センター) 0570-078374 平日9:00~21:00、土曜9:00~17:00 https://www.houterasu.or.jp/
日本弁護士連合会 0570-783-110 https://www.nichibenren.or.jp/
日本司法書士会連合会 03-3353-9191 https://www.shiho-shoshi.or.jp/
日本貸金業協会 0570-051-051 平日9:00~17:00 https://www.j-fsa.or.jp/
日本クレジットカウンセリング協会 0570-031640 平日10:00~12:40、14:00~16:40 http://www.jcco.or.jp/
全国銀行協会 0570-017109 平日9:00~17:00 https://www.zenginkyo.or.jp/

1つずつ確認していきましょう。

法テラス(日本司法支援センター)

国によって設立された法的トラブルのための総合案内所、それが法テラスです。

設立年は平成18年であり、刑事・民事を問わず国民が法的なトラブルの解決に必要なサービスを受けられるべく誕生しました。

利用料金は無料ですが、あくまでアドバイスまでしか受けられない点に注意しましょう。

実際にあなたのために動いてくれるわけではないのです。

こうしたほうがいいですよ、こんな選択肢もありますよと示してくれるだけであるため、とにかく何もわからないから相談したい方にオススメといえます。

公式サイト:日本司法支援センター「法テラス」
電話番号:0570-078374
営業時間:平日9:00~21:00、土曜9:00~17:00

日本弁護士連合会

その名の通り日本の弁護士の連合会です。

つまりは弁護士に相談することになるわけですが、実はおまとめローンの相談先としてはおすすめできません。

というのも、弁護士の場合債務整理を前提とした相談となってしまうから。

おまとめローンの相談をしたくても債務整理の話になってしまうのです。

おまとめローン以外の選択肢を考えたいときに相談するべき窓口だといえます。

公式サイト:日本弁護士連合会
電話番号:0570-783-110
営業時間:ネット予約なら24時間

日本司法書士会連合会

司法書士とは、専門的な法律の知識に基づき登記・供託・訴訟など法律事務を行う専門家のことです。

法律の専門家と聞くと弁護士とどう違うのかがわからなくなる方もいるかもしれません。

司法書士と弁護士の違いは、仕事内容にあります。

司法書士は法律で定められた範囲でしか業務は行なえませんが、弁護士は法律関連すべての業務が行えるのです。

司法書士はあくまで登記手続きが本業だというわけですね。

しかしおまとめローンの相談先としてはこちらもふさわしいとはいえません。

弁護士と同じく、債務整理前提の相談になってしまうからです。

公式サイト:日本司法書士会連合会
電話番号:03-3353-9191
営業時間:-

日本貸金業協会

貸金業界の自主規制機関、それが日本貸金業協会です。

相談の窓口は「貸金業相談・紛争解決センター」となります。

おまとめローンについての相談はもちろん、他の解決策についても相談が可能。

無料で相談できるため、一人で抱え込まずに積極的に利用するようにしてくださいね。

公式サイト:日本貸金業協会
電話番号:0570-051-051
営業時間:平日9:00~17:00

日本クレジットカウンセリング協会

クレジットカードや消費者ローンの返済に困っている人のための相談窓口の1つがクレジットカウンセリング協会です。

公式サイトには相談事例も載っているため、参考にしてみてもいいかもしれませんね。

相談は無料ですし、任意整理も無料でしてくれます。

相談する窓口の1つとして覚えておきましょう。

公式サイト:日本クレジットカウンセリング協会
電話番号:0570-031640
営業時間:平日10:00~12:40、14:00~16:40

全国銀行協会

お金を借りた先が銀行であるなら、全国銀行協会に相談しましょう。

民間銀行のほとんどが加盟している協会であり、カウンセリングサービスを利用できます。

電話での相談だけでなく、直接の相談も受け付けてくれるのが嬉しいポイント。

銀行との取引で問題を抱えている人が対象のため、消費者金融だけからお金を借りている方は対象外です。

注意しておきましょう。

公式サイト:全国銀行協会
電話番号:0570-017109
営業時間:平日9:00~17:00

相談できるところはたくさんあるんだね!

自分に合ったところで相談してくださいね!

お金に関する相談はやはり弁護士?

お金に関するあらゆる問題、特に借金に関する問題の相談といえば、昔から「弁護士」と相場が決まっています。

おまとめローンに関するあらゆる問題も、お金問題に強い弁護士に相談すればいいのでは?と思った方も多いことでしょう。

ですがおまとめローンの相談であるならば、弁護士や司法書士はあまり向いているとはいえません。

その理由は、債務整理にありました。

弁護士に相談すると「債務整理」を進められる

確かに、弁護士に対しておまとめローンの相談ができないわけではありません。

しかし注意しておくべきなのは、弁護士におまとめローン、多重債務に関する相談を持ちかけることで、「債務整理を進められる」ということです。

相談すると「おまとめローンよりも、債務整理でキャッシングを整理したほうが返済は楽になりますよ」と返答されてしまうわけですね。

確かに直接的な効果で言うと、債務整理の方が大きいでしょう。

とはいえ本人の希望や状況などにより、おまとめローンが合っているか債務整理が合っているかは変わります。

弁護士に相談するのは、「債務整理」の相談をする時のほうが良さそうですね。

債務整理とおまとめローンの違い

債務整理とおまとめローンの違い、明確に理解できているでしょうか。

知っている方も改めて今回確認しておきましょう。

おまとめローン 債務整理
メリット キャッシングを一本にまとめて、支払う利息を減らす 今後返済するお金をカットできる
デメリット 直接的に元金の返済額は変わらない 信用情報にブラックな記録が数年残る

どちらを選ぶべきなのか、よく考えてから行動してくださいね。

債務整理とおまとめローンは全然別物なんだね

自分に合ったほうを選びましょう

おまとめローン運営元の金融機関に相談する?

「餅は餅屋」ということわざがあります。

何事においてもそれぞれの専門家に任せるのが一番良いという意味です。

このことわざの通り、おまとめローンに関して気になることがあれば、おまとめローンの運営元に相談すれば安心な気がしますよね。

確かにおまとめローンを運営している消費者金融や銀行に「おまとめローンに関する相談」をぶつけてみれば、おまとめローンのメリットデメリット、利用上の注意などすべて教えてくれるでしょう。

しかし当然のことながら、おまとめローン運営元は、客観的で公平な意見をくれません。

なぜなら向こうはビジネスとしておまとめローンを運営しているからです。

運営元に相談すると損するかも

運営元はおまとめローンによって利益を得ています。

それなのに「おまとめローンはやめたほうがいい」なんて言うわけがありませんよね。

中には本当にあなたのことを考えて他の解決策を示してくれる人もいるかもしれませんがそれはごく少数です。

あくまでも自社をひいきした、偏った意見をあなたに言うでしょう。

おまとめローンの相談相手としてはベストとはいえませんよね。

利益が関係してこない相手に相談すべきなのです。

相手もビジネスです。優しさだけでは生きていけないのです……

自分で判断する力もつけなきゃね

おまとめローンに関する何を相談したいかで相談先は変わる

おまとめローンは結局誰に相談すべきなのか、それはその人の状況次第です。

考えるべきなのは、おまとめローンに関してどんな質問をしたいのか、どんなことを知りたいのか、そして何を解決したいのかです。

それぞれの状況に応じてどこに相談すべきなのか、例としてまとめてみました。

  • どのおまとめローンを利用すればいいかわからない
  • おまとめローンでも返済が追いつかない
  • 自分はおまとめローンを使うべきなのか?
  • バレたくないなら電話で相談

1つずつ確認していきましょう。

どのおまとめローンを利用すればいいかわからない

「おまとめローンがたくさんあって、どこのものを利用すればいいかわからない」なんて人は多いはず。

その場合はおまとめローンを運営している金融機関それぞれに相談してみましょう。

当然金融機関は自分のところのおまとめローンを売り込んできますよね。

それを聞いて他のおまとめローンと比較してみましょう。

判断材料を増やすのです。

情報が増えればおのずと選択肢も見えてくるはず。

自分に合ったおまとめローンはどこなのか、それぞれの金融機関のおまとめローンはどう違うのか調べてみましょう。

おすすめのおまとめローンは下記の記事で紹介しているため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

利用者から人気のおすすめおまとめローンTOP12!
「キャッシングを一本化したい」 と現在思っているとしても、おまとめローンはこの世に一つではありません。 どのおまとめローンを利用するべきなのか、未だ決めかねている方も多いでしょう。 そんな時に役立つ、おまとめローンの指標が...

おまとめローンでも返済が追いつかない

すでにおまとめローン利用中の方で、おまとめローンの返済が追いつかないと悩んでいるのであれば弁護士もしくは司法書士に相談しましょう。

いくらローンをまとめたところで、返済がどうしても難しいことはありえます。

そうなれば債務整理を進めていかなければならないのです。

債務整理であるならば、弁護士や司法書士の出番というわけですね。

個人再生や任意整理、自己破産など債務整理にも種類があります。

もちろんこの判断を知ろうと1人でするのは危険です。

専門家の方に相談して決断していきましょう。

おまとめローンをしている運営元にも相談しよう

返済が厳しいのであれば、おまとめローンをしている金融機関に直接相談するのも手です。

月々の返済額を減らして負担を軽くできる可能性があります。

もちろん必ず相談を聞いてくれる保証はありませんが、何もしないよりはマシなはず。

月々の返済額を減らせたとしても、むしろ返済期間が延びたことにより利息が増え、総返済額が増えてしまう点には十分に注意しておきましょう。

自分はおまとめローンを使うべきなのか?

そもそもの問題として、自分は債務整理を行うべきなのか相談がしたい方もいるはず。

そんな時は公平な立場で相談に乗ってくれる相談先を選びましょう。

具体的には以下の3つをオススメします。

  • 日本貸金業協会
  • 日本クレジットカウンセリング協会
  • 全国銀行協会

中立な立場で相談に乗ってくれますし、お金がかかることもありません。

全国銀行協会は銀行との取引による問題専門です。

消費者金融で借りたお金に悩んでいるのであれば他に相談しましょう。

バレたくないなら電話で相談

相談窓口は基本的に電話で対応してくれます。

周りにバレる心配もないですから、安心して相談ができますね。

もちろん直接顔を合わせて相談したい方もいるでしょう。

その場合は銀行の窓口がオススメです。

銀行の窓口が扱う内容は多岐にわたるため、万が一他の人に見られても「口座に関して相談していた」「住宅ローンの相談をしていた」と言い訳ができますよ。

相談して悪くなることはありません。まずは電話です

丁寧に対応してくれるから安心だね

まとめ

【おまとめローンの相談ならココ!】

  • 法テラス(日本司法支援センター)
  • 日本弁護士連合会
  • 日本司法書士会連合会
  • 日本貸金業協会
  • 日本クレジットカウンセリング協会
  • 全国銀行協会

【お金に関する相談はやはり弁護士?】

  • 弁護士に相談すると「債務整理」を進められる

【おまとめローン運営元の金融機関に相談する?】

  • 運営元に相談すると損するかも

【何を相談したいかで相談先は変わる】

  • どのおまとめローンを利用すればいいかわからない
  • おまとめローンでも返済が追いつかない
  • 自分はおまとめローンを使うべきなのか?
  • バレたくないなら電話で相談

おわりに

おまとめローンに関する疑問や悩みを相談する相談先は決まりましたか?

お金の問題は1人で抱え込むには重すぎる時もあります。

今後の返済計画に大きな影響が出ることも考えて、しっかりと相談したうえで慎重に判断しましょう。

おまとめローン以外の選択肢が見つかるかもしれませんよ。

さっそく電話してみようっと!

営業時間には気を付けてくださいね!