東京スター銀行でおまとめローン!審査に通るコツや金利などを徹底解説

おまとめローン

東京スター銀行のおまとめローンってどうなの?

低金利でオススメです!

東京スター銀行のおまとめローンについて徹底解説しますよ!

東京スター銀行は、いまや数あるおまとめローンの元祖とも言える存在。

「銀行のおまとめローン」と聞けば最初に東京スター銀行のおまとめローンが頭に浮かびます。

複数社から借りていると、それぞれの借入先に返済する手間も大きくなり、非効率です。

おまとめローンで借り入れを一件にまとめることで、返済時支払う利息も減り、返済の管理も簡単になるなど多くのメリットがあります。

しかし問題は、キャッシングを一本にまとめるための審査に通るか否か。

東京スター銀行のおまとめローン審査は、確かに多少クセがありますが、おまとめローン審査で見られる条件などをしっかり抑えておけば、審査通過も十分可能です。

東京スター銀行おまとめローンのスペック、審査で見られる条件、審査対策までしっかり抑えておきましょう。

【今回の記事でわかること】

  • 東京スター銀行おまとめローン基本情報
  • 利用する条件
  • そもそもおまとめローンとは
  • 東京スター銀行おまとめローンのメリット4つ
  • 東京スター銀行おまとめローンのデメリット3つ
  • 申し込みから審査までの流れ
  • 東京スター銀行おまとめローンは審査が厳しいか?
  • 審査で見られる内容
  • 東京スター銀行のおまとめローンを利用するための審査対策
  • 他社のおまとめローンと比較してみよう

東京スター銀行おまとめローン基本情報

金利 年12.5%
限度額 最大1000万円
遅延損害金 年14.6%
返済方式 元利均等月賦返済
返済期間 最長10年
担保・連帯保証人 不要
審査 最短3日
融資 最短数日

東京スター銀行のおまとめローンは金利が低く、使いやすいおまとめローンです。

限度額も最大1000万円とおまとめローンの中でも高額な部類にあたります。

銀行である以上審査は簡単ではありませんが、チャレンジする価値は十分にあるでしょう。

審査も銀行の中では早いため、急いでいる方にも向いています。

少しでもおまとめローンで得をしたいのであれば、ぜひ利用しましょう。

利用する条件

東京スター銀行のおまとめローンは誰でも使えるわけではありません。

利用できる方の条件は以下の通りです。

  • 満20歳以上65歳未満の方
  • 給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員)
  • 年収200万円以上の方
  • 保証会社の保証が受けられる方

特に注意したいのが、仕事に関する面。

年収200万円以上なければなりませんし、主婦や学生では利用することはできません。

自分が利用できるかどうかきちんと確認しておきましょう。

借入と毎月の返済額一覧

東京スター銀行の借入と毎月の返済額を表にまとめてみました。

借入額 毎月の返済額
50万円 ¥7,318
100万円 ¥14,637
150万円 ¥21,956
200万円 ¥29,275
250万円 ¥36,594
300万円 ¥43,912
350万円 ¥51,231
400万円 ¥58,550
450万円 ¥65,869
500万円 ¥73,188
600万円 ¥87,825
700万円 ¥102,463
800万円 ¥117,100
900万円 ¥131,738
1000万円 ¥146,376

金利12.5%、返済年数10年とした場合の返済額です。

まとめればこれだけお得になることがわかりますね。

自分の場合どうなるか詳しく知りたい方は、電話で問い合わせてみましょう。

返済額を教えてくれますよ。

消費者金融のおまとめローンと比べて低金利

金利設定が低いほど、おまとめローンの効果は大きくなります。

そもそもおまとめローンで、キャッシングを一本にまとめる目的は金利を下げることです。

東京スター銀行のおまとめローンの金利は12.5%ですから、一本化によって利息減額の大きな効果を狙うことができますよね。

プロミスのおまとめローン金利が6.3~17.8%であることを思えば、その低金利さがわかるはずです。

おまとめローン専用商品だから多重債務者への審査が柔軟

東京スター銀行のおまとめローン専用商品ということで、お金を貸し付けるターゲットは全員多重債務者です。

複数のキャッシングをすでに利用している人を審査する前提なので、そもそも返済能力が低いことを承知で審査してくれると思われます。

他の銀行カードローンなら審査に落ちるところ、東京スター銀行のおまとめローン審査なら十分クリア可能だということです。

来店不要で一本化可能

東京スター銀行のおまとめローンならば、申し込みと借り入れをするのに銀行窓口まで行く必要がありません。

ネットから申し込み、借り入れまでの手続きもすべてネット上で完結します。

来店不要でおまとめローンを利用できるのも、東京スター銀行おまとめローンのメリットの一つです。

低金利なのはありがたいね!

銀行だからこその強みです!

そもそもおまとめローンとは

東京スター銀行のおまとめローンをきちんと理解するためにも、そもそもおまとめローンとは何なのか詳しく知っておきましょう。

おまとめローンとは複数の借金をまとめることができるローンです。

どうして借金をまとめる必要があるのでしょうか。

おまとめローンのメリットは大きく3つあります。

  • 金利が低くなる
  • 返済の管理が楽になる
  • 総量規制に引っかからない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

金利が低くなる

金利は借りる金額が増えれば増えるほど下がっていくものです。

個別で色々な所から高金利で借りるよりも、一つにまとめて高額借り入れをした方が低金利で借りられます。

金利が下がれば当然総返済額も減らせますよね。

おまとめローンをすることで、借金の負担を減らせるわけです。

おまとめローンは総量規制にひっかからない

総量規制とは「年収の1/3以上借りてはならない、貸してはならない」という法律のことです。

お金を借りる時の大きな壁となる総量規制ですが、なんとおまとめローンは対象外となっています。

おまとめローンは利用者が一方的に有利なローンであるため、総量規制の対象となっていないのです。

借金が高額だとしても安心してまとめることができますね。

返済をまとめて楽にしよう

1社の返済額は5,000円でも、3社から借りていれば毎月の返済は15,000円です。

返済日は3回となってしまいますし、返済額も膨らんでしまいます。

そこでおまとめローンを使えば、返済日は1回、返済額も最低額で済むわけです。

返済の管理も楽になりますし精神的な負担も減ることでしょう。

管理が面倒、金利が気になるという方に向いているのはおまとめローンなのです。

困ったらおまとめローンだね

利用者にメリットが多いのがおまとめローンなのです

東京スター銀行おまとめローンのメリット4つ

東京スター銀行おまとめローンで借金をまとめれば、さまざまなメリットがあります。

  1. 銀行という安心感
  2. 低金利
  3. 来店不要Web完結
  4. 手数料無料

詳しく確認していきましょう。

メリット①銀行という安心感

東京スター銀行おまとめローンは、東京スター銀行が運営している金融商品です。

消費者金融と比べて金利も低いですし、おまとめローンに向いています。

銀行だからこそ審査が厳しいという面もありますが、裏を返せばそれだけきちんとしているということでもあります。

安心しておまとめローンを使うためにも東京スター銀行はうってつけということですね。

メリット②低金利

おまとめローンの大きなメリットが低金利であることです。

銀行は消費者金融と比べて金利が低くなっており、おまとめローンをするのに向いています。

東京スター銀行の金利も年12.5%となっていますから、十分低いと言えますね。

返済額を減らすためにも、少しでも低い金利でおまとめローンを利用しましょう。

メリット③来店不要Web完結

東京スター銀行は、来店せずに申し込みから契約まで手続きが進められます。

手続きに手間がかからないというのは大きなメリットですね。

パソコンやスマホがあれば家にいながらにしておまとめローンを利用できるわけです。

申し込みは24時間365日可能なのも嬉しいポイントですね。

メリット④手数料無料

おまとめローンは返済専用のローンです。

できるだけ早く返済するためにも、繰り上げ返済をすることもあるでしょう。

東京スター銀行では繰り上げ返済手数料がかかりません。

借金を返済するのに向いているのが、東京スター銀行のおまとめローンなのです。

メリットを上手に利用しましょう

返済が楽なのは大事かも!

東京スター銀行おまとめローンのデメリット3つ

東京スター銀行でおまとめローンをすることには、メリットだけではなくデメリットもあります。

良い面悪い面両方を把握して判断材料にしてください。

  1. 総返済額が増える可能性
  2. 借金をまとめきれないことも
  3. 審査に通るとは限らない

ひとつずつ確認していきましょう。

デメリット①総返済額が増える可能性

おまとめローンは金利を下げられるのですが、返済額を確実に減らせるとは限りません。

どういった時に総返済額が増えてしまうのか。

それは返済期間の長さにあります。

利息は毎日発生するものですから、返済期間が長くなればなるほど総返済額も増えてしまうのです。

例え金利を下げられたとしても、毎月の返済額を減らしたいあまりに返済期間を長くしすぎないようにしましょう。

デメリット②借金をまとめきれないことも

東京スター銀行のおまとめローンは、上限額1000万円です。

他社から借り入れている借金の合計がそれ以上であれば、当然おまとめローンを利用することは難しくなります。

また1000万円で利用したいと申し込んだとしても、審査が通らず500万円で上限が設定されてしまうこともあります。

利用者のステータスによって、おまとめローンの上限額は変わってくるのです。

全ての借金を必ずまとめられるわけではない点には注意しておきましょう。

デメリット③審査に通るとは限らない

おまとめローンを利用するには審査に通る必要があります。

誰でも利用できるわけではないのです。

申し込んだとしても審査に通るとは限りません。

また銀行の審査は消費者金融よりも厳しい傾向にあります。

万が一審査に落ちてしまえば、おまとめローンは利用できません。

良いことばかりじゃないんだね……

デメリットも把握して使いましょう

申し込みから審査までの流れ

東京スター銀行でおまとめローンを利用する場合の流れは以下の通りです。

  1. 申し込む
  2. 必要書類の提出
  3. 契約手続き
  4. ローン振込先登録
  5. 契約完了

詳しく確認していきましょう。

1:申し込む

東京スター銀行のサイトからおまとめローンを申し込みます。

必要な情報を入力して送信すると仮審査が行われます。

このとき在籍確認のために、勤務先へ電話が行くこともあるため注意してください。

審査の結果は電話・ Eメール ・郵送いずれかの方法で連絡されます。

郵送の場合一週間ほど時間が掛かるため注意しましょう。

2:必要書類の提出

仮審査に通過したら、次は本審査に向けて必要書類を提出します。

必要な書類は本人確認書類と収入証明書類です。

詳しい内容は以下の通りです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 個人番号カード

上記に加えて、後日以下の書類の提出を求められる場合もあります。

  • 住民票の写し
  • 健康保険証のコピー

都度対応していきましょう。

収入証明書類

  • 源泉徴収票

蒸気が用意できない場合は以下の書類から1点提出を求められます。

  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 課税証明書

また昨年中途入社もしくは入社1年未満の場合、直近3ヶ月の給与明細が必要です。

3:契約手続き

提出された書類をもとに、本審査が行われます。

ここで注意しておきたいのが本審査までに口座開設が必要なところです。

事前に口座を用意しておきましょう。

ネット上でのこまかな契約手続きに関しては、東京スター銀行の案内に従って行ってください。

4:ローン振込先登録

おまとめローンは複数の借金をまとめるためのローンです。

借りたお金は他社への返済に使われます。

そのためにローンの振込先を登録しなくてはなりません。

ローンの振込先が間違っている場合、融資は行われないこともあるため注意してください。

5:契約完了

振込先の登録が完了すれば契約は完了です。

東京スター銀行のおまとめローンをしていきましょう。

返済期間の設定に関してはくれぐれも注意して下さいね。

自分のペースで返済することも大切ですが、返せる時にできるだけ返していきましょう。

Web完結は楽でいいね!

周りにもバレにくいですよ!

東京スター銀行おまとめローンは審査が厳しいか?

さてメリットの多い東京スター銀行おまとめローンですが、審査をクリアしないとお話になりません。

そこで利用者から気になるのは、東京スター銀行おまとめローンの審査が果たして厳しいのかどうかです。

おまとめローンの審査基準、注意点について把握しているのとしてないのでは、審査通過率が違ってきます。

おまとめローンと審査の関係について知っておきましょう。

おまとめローンは審査が甘い?

そもそも「おまとめローン」と銘打っているキャッシング商品の審査基準は柔軟な傾向にあります。

上でも述べたとおり、多重債務者相手の審査でそこまで厳しい審査基準は割り当てられないはずです。

普通のカードローンよりは審査に通る可能性は高いでしょう。

また銀行よりも消費者金融のほうがさらに審査に通りやすいといえます。

審査期間は長い

東京スター銀行のおまとめローン審査には、少し時間がかかります。

仮審査結果は最短3日で出るものの、その後書類の提出を行い、書類が向こうに届いたのち本審査となります。

早い審査と融資を希望する方は、消費者金融のおまとめローン利用をおすすめします。

消費者金融であれば、即日審査即日融資が可能なところもあります。

他銀行カードローンをおまとめローンとして利用するより審査は甘い

東京スター銀行おまとめローンは、おまとめローン専用商品です。

他の銀行カードローンをおまとめローンとして使う場合と比べて、かなり審査が甘いはず。

キャッシングの一本化を行うほどの借り入れともなると、100万円以上借り入れるケースも多いはず。

銀行カードローンで100万円借り入れるための審査は、それなりに厳しいものとなります。

銀行は審査が厳しいんだね……

その分低金利なのが銀行の特徴です

審査で見られる内容

東京スター銀行おまとめローンの審査で見られる内容はいったいどんな内容なのでしょう。

基本的な審査内容は、通常のキャッシング審査と変わりません。

キャッシング審査で見られる内容については、、下記の記事を参考にしてみてください。

あなたがキャッシング審査に通らない7つの理由と審査落ちでも借りられるキャッシング
キャッシングの審査に通らないことで悩む方は少なくありません。しかし、審査に通らない理由が分からなければどれだけ申し込みを行っても通らない可能性は一向に上がらないのです。 今回はキャッシングの審査に通らない方に、理由とその対策方法をご紹...

属性

まずキャッシング審査で見られるのが「属性」です。

属性に含まれるのは年収・勤続年数・勤務先・居住地など、生活に関わるポイントです。

東京スター銀行など金融機関は属性を審査することで、単純な返済能力を審査します。

属性はそれぞれの情報がスコアに換算され、加点方式で審査されます。

金融機関が決めた一定基準以上のスコアを出すことで、属性の審査クリアとなるわけですね。

年収は200万円が絶対ライン

年収はやはり重要な審査基準です。

年収の詳細なクリア基準はわかりませんが、利用条件がそもそも年収200万円以上と明記されていますから、少なくともそれ以上は必要となります。

必要な方は副業をするなどして年収を増やしておきましょう。

勤続年数が長いと「収入が安定している」とみられる

また収入の他に重要なのが「勤続年数」です。

勤続年数が長いと「すぐに仕事を辞めない」と判断されるため、審査通過しやすくなります。

逆に1年以下など短い勤続年数は、審査に落ちやすくなる要因です。

勤続年数のほか、職業や勤務先の情報でも収入の安定性を判断されます。

実家か?持ち家か?賃貸か?

住んでいる家の情報も審査されます。

住んでいる家が実家か持ち家か賃貸かで、返済能力が調べられます。

当然実家で家族と暮らす、または持ち家なら支払いがほとんどないので「返済能力が高い」と判断されるでしょう。

賃貸は家賃を支払う分、返済に回すお金が少なくなってしまいますよね。

信用情報

キャッシングの審査で重要なのが、この信用情報です。

属性に問題がなくとも信用情報にブラックな記録が残っていると、その時点で審査に落ちてしまいます。

信用情報をみれば、その人のお金に対する価値観が透けてみえます。

具体的に信用情報のどんな情報を審査されるのか、調べてみましょう。

キャッシング利用件数が多すぎると不利

おまとめローンは現在利用しているキャッシングを一本にまとめるためのキャッシングですが、借入件数が多すぎるのも考えものです。

他社借入件数が多いということは、それだけ考えなしの借り入れを行っていました、という表明にもなってしまいます。

東京スター銀行おまとめローンでまとめられる件数は、せいぜい3~4件でしょう。

5件や6件と借入件数が多ければ多いほど、審査通過は難しくなってきます。

過去の返済遅延は致命的

信用情報には、過去のキャッシング利用歴も残ります。

過去のキャッシング利用時に、返済期限が間に合わなかった返済遅延があると、それだけで「ブラック」な信用情報となりおまとめローン審査ではかなり不利です。

といっても、過去の軽い返済遅延なら問題ありません。

信用情報に残るのは、繰り返し起こした返済遅延。

また長期間返済遅延があった場合も「ブラック」な記録として扱われます。

提出書類

おまとめローン契約の一環で書類を提出しなくてはならないわけですが、その書類に不備があった時点で審査に落ちてしまいます。

おまとめローンは借入額が大きくなりがちで、返済能力を厳しく審査されるキャッシング。

「収入証明書」の審査が厳しく行われることを覚悟しておきましょう。

提出書類で嘘をつくなどもってのほかです。

提出書類に不備がないようにしましょう

必ず必要となるのが、キャッシング契約に必須の本人確認書類。

本人確認書類は、免許証やパスポートなど顔写真のついた書類が望ましいです。

東京スター銀行は他にも、印鑑登録証明書、在留カードなどが本人確認書類として扱わます。

事前の準備を怠らないようにしましょう。

心配なら信用情報を照会しておきましょう

信用情報は確認できるんだね!

東京スター銀行のおまとめローンを利用するための審査対策

面白い稼ぎ方,パソコン,検索

東京スター銀行のおまとめローン審査をクリアするためには、事前にしっかり準備が必要です。

審査基準がわかったところで、その審査で高評価を受けるような審査対策をこらしておけばキャッシングの一本化が成功しやすくなります。

  • 申込情報は正確に!
  • 他社借入件数、他社借入金額を繰り上げ返済で減らす
  • 他社キャッシングに申し込まない
  • お申込み金額を一本化ギリギリの金額に

1つずつ確認していきましょう。

申込情報は正確に!

申込情報を正確に入力するのが、まず一番確実で一番簡単な審査対策です。

申込情報と提出書類に齟齬があった時点で、多少のミスは確認という形で電話があるかもしれません。

しかし問題はその間違いが意図的な「嘘」と判断された場合です。

嘘をつくと当然審査に落ちて、悪い場合は信用情報にも残ってしまいます。

他社借入件数、他社借入金額を繰り上げ返済で減らす

他社借入件数、他社借入金額が多すぎると審査に落ちやすくなるのはお伝えした通りです。

それならば東京スター銀行おまとめローン申し込み前に、多少無理してでも繰り上げ返済を行うのも有効です。

審査で大事なのは「自分には返済能力がある」ことの表明。

今後のためにもできることをしていきましょう。

他社キャッシングに申し込まない

東京スター銀行おまとめローンと同時に他キャッシングへの申込みを行うと、その申込記録で審査に落ちやすくなります。

理由は簡単です。

「短期間に多数のキャッシングに申し込む人の返済能力が低い」からです。

東京スター銀行おまとめローンに申し込む時点で、あなたは返済能力が高いと思われないことを理解しておいてください。

お申込み金額を一本化ギリギリの金額に

東京スター銀行おまとめローンは、申込み時「お申込金額」を伝えることになります。

このお申込み金額が高額なら高額なほど審査に不利となるため、よく考えて金額を決めましょう。

東京スター銀行へ申し込む際伝える「お申込み金額」は、キャッシングの一本化に必要な金額ギリギリにしてください。

東京スター銀行おまとめローンは総量規制対象外ですが、高額キャッシングには相応の厳しい審査基準が課せられてしまいます。

おまとめローン審査に通るコツについては下記の記事でも詳しく解説しているため参考にしてください。

審査に通りやすいおまとめローンはあるのか?おまとめローン審査に通りやすくなる秘訣も紹介!
借り入れの審査に落ちる1つの要因に、他社借り入れ件数が多いことが挙げられます。 そんな他社借り入れを抑える一つの方法がおまとめローンです。 おまとめローンの審査とは?通常のキャッシング審査と何が違う?審査に落ちてしまう条件とは?...

もしも審査に落ちたら?

審査に落ちてしまった場合、半年は我慢が必要です。

というのも、審査に落ちたという情報が個人信用情報機関に登録されてしまうから。

一度落ちてしまえば、ほかの銀行や消費者金融に申し込んだとしても審査に通る可能性は低くなってしまいます。

万が一審査に落ちた場合、半年待ってから再チャレンジをするようにしましょう。

出来ることはしておかなきゃね!

審査さえ通ればあとは返済するだけです!

他社のおまとめローンと比較してみよう

レンタルフレンド,女性,はてな

おまとめローンが利用できるのは東京スター銀行だけではありません。

他の銀行や消費者金融もおまとめローンを扱っています。

他行のおまとめローンと東京スター銀行のローンを比べてみましょう。

東京スター銀行 イオン銀行 アイフル ダイレクトワン
金利 年12.5% 年3.8~13.5% 年3.0~17.5% 年4.9~18.0%
限度額 最大1000万円 最大700万円 最大800万円 最大300万円
遅延損害金 年14.6% 年14.6% 年20.0% 年20.0%
返済方式 元利均等月賦返済 毎月元利均等返済 元利定額返済方式 元利均等返済方式
返済期間 最長10年 最長8年 最長10年(120回) 最長10年(120回)
担保
連帯保証人
不要 不要 不要 不要
審査 最短3日 最短即日 最短即日
融資 最短数日 最短1~2週間 最短数日 最短即日

東京スター銀行は、金利も低く限度額も高いことがわかりますね。

消費者金融と比べれば審査や融資に時間はかかりますが、それを上回るメリットがあるのです。

遅延損害金も消費者金融より低く設定されているため、万が一の時にも安心。

おまとめローンをするなら、東京スター銀行をオススメします。

東京スター銀行はメリットいっぱいだね

ちゃんと準備して審査に挑みたいですね

まとめ

【東京スター銀行おまとめローン基本情報】

  • 金利は年12.5%
  • 限度額は最大1000万円
  • 返済期間最長10年
  • 消費者金融のおまとめローンと比べて低金利
  • おまとめローン専用商品だから多重債務者への審査が柔軟
  • 来店不要で一本化可能

【利用する条件】

  • 満20歳以上65歳未満の方
  • 給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員)
  • 年収200万円以上の方
  • 保証会社の保証が受けられる方

【そもそもおまとめローンとは】

  • 金利が低くなる
  • 返済の管理が楽になる
  • 総量規制に引っかからない

【東京スター銀行おまとめローンのメリット4つ】

  1. 銀行という安心感
  2. 低金利
  3. 来店不要Web完結
  4. 手数料無料

【東京スター銀行おまとめローンのデメリット3つ】

  1. 総返済額が増える可能性
  2. 借金をまとめきれないことも
  3. 審査に通るとは限らない

【申し込みから審査までの流れ】

  1. 申し込む
  2. 必要書類の提出
  3. 契約手続き
  4. ローン振込先登録
  5. 契約完了

【東京スター銀行おまとめローンは審査が厳しいか?】

  • おまとめローンは審査が甘い
  • 審査期間は長い
  • 他銀行カードローンをおまとめローンとして利用するより審査は甘い

【審査で見られる内容】

  • 年収
  • 勤続年数
  • 職業
  • 住んでいる家の情報
  • キャッシング利用件数
  • 過去の返済遅延の有無
  • 提出書類の不備

【東京スター銀行のおまとめローンを利用するための審査対策】

  • 申込情報は正確に!
  • 他社借入件数、他社借入金額を繰り上げ返済で減らす
  • 他社キャッシングに申し込まない
  • お申込み金額を一本化ギリギリの金額に

【他社のおまとめローンと比較してみよう】

  • 東京スター銀行は低金利で限度額も高い
  • 審査や融資は早くはないがそれを上回るメリットがたくさん
  • おまとめローンなら東京スター銀行

おわりに

東京スター銀行おまとめローンは、元祖おまとめローンの名に恥じない優秀なおまとめローンです。

しかし、その審査をクリアしてようやくキャッシングの一本化が可能となります。

審査に関してはしっかり準備を怠らず、無事キャッシングの一本化を成功させましょう。

おまとめローンをすれば終わりではありません。

借金の完済に向けて、着実に返済していってくださいね。

さっそく東京スター銀行のおまとめローンに申し込もうっと!

事前に返済シミュレーションはしておいてくださいね!